運命の犬!

.23

未分類

あ痛たたた・・・(ラン編)

今日は、旦那さんとは別行動。

ま~たタラの芽採りに行くって言うんだもん。(゚д゚)

一人じゃ嫌だって言うから、べーちゃんをお供につけました。

さ、行って来~い。


んじゃ、ワタクシとミライは久しぶりにランに行こうか。

到着。 

今までご一緒したことない北海道犬のような白犬さんがおりまして。

常連のチロパパさんに「あの子はどんな子?」って聞いたら

「Rちゃんは、ちょっとワンパク。」だって。

入場してミライが走りだしたら、

いきなり吠えて追い掛け回された~。(;゜0゜)

飼い主のオジサンは、ベンチに座ったまま見てるだけ。

許しまへんで~!(*`^´)=3

サッと間に割り込んで、

Rちゃんのスペース奪いながら ア”ア”!NO!

Rちゃん、キョトン。

ちゃんと声の届く子と見た。

「おばちゃんはねぇ、他所んちの子だって容赦しないんだからね。」

Rちゃんに言ってるふりして、モチロン飼い主さんに聞こえるように言ってるわけで。

が、オジサン聞こえないふりでガン無視ときた。 おいおい。

白犬Rちゃん、ど~も走る犬がお気に召さないみたい。

ミライとイタグレちゃんがターゲットらしく。

しょっちゅう威嚇しにくるけども、

その都度ワタクシにNO!言われて、キョトン。

「おばちゃん、なんで怒るん?」の顔。

えぇ子やないの、Rちゃん。

教えてもらってないだけ。

Rちゃんはラン内を仕切ろうとしておる。

「アタイのランで、なに勝手に走ってんのよ。」みたいな。

ここはアンタのランじゃないんだよ~。

イタグレちゃんと白犬Rちゃんが激しくガウり合いを始めたので・・

こりゃもう出た方がいいな、と。

チロパパさんに言ったら、

「Rちゃん、前に黒ラブのHちゃんを咬んじゃったんだよ。」
「結構傷が大きくてさ。それ以来Hちゃん来なくなっちゃった。」って。

・・・・あ痛たたた Σ( ̄。 ̄ノ)ノ  
パパさん、それ早く言ってよ。


語ってる場合じゃなかった。

あっぶね~・・・。

ま、その場に居たわけじゃないから、どうして咬むとこまでいっちゃったのかは分かりませんが。

リスクを負ってまで、長居をする事も無いので。

さっさと切り上げて。

ランがダメなら、山があるさ。

千曲公園へGO~!

スナップショット 7 (2017-04-23 16-27)_R



1時間ほど山へ行って、ランに戻ってみた。

Rちゃん、もう帰ったかもしれないし。

まだ3時だもの、ワン友がいるといいね。

スナップショット 8 (2017-04-23 16-33)_R

だ~~れも、いませんでした。

小型犬エリアには山ほどいるのに。

大型犬エリア、すっからかん。

あぁ~あ、残念。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.22

散歩

桜も散り際

天狗のお山は桜が満開・・・

からの、もう桜吹雪。

駐車場も満杯だし、路駐も沢山。

芝地は転がるほど急斜面なんだけど、

家族の一員であるワンコさんも交えて

沢山の方々がお花見されてました。



我々は通常のお山散歩ゆえ、公園の更に上に車を止めて。



公園に比べたら桜の数は少ないですけど、ゆっくり眺めることが出来ました。

スナップショット 2 (2017-04-19 20-35)_R





風が強くて、桜の終わりが加速されそうです。

スナップショット 3 (2017-04-19 20-36)_R





さ、ゆっくり登って行こうか。

お山は木陰があって、気持ちいいねぇ。

スナップショット 8 (2017-04-19 20-45)_R



しばらく登って行くと、遠いカーブの先から犬!
(写真なんて撮る余裕なし)
スナップショット 10 (2017-04-19 20-46)_R

ノーリード・・・。 ひぃ~~~。(゚△゚;ノ)ノ

立ち耳で黒くて・・・。 ドーベルマン? ひぃ~~~。Σ(´Д`*)

かなり後ろから、飼い主さんらしきご夫婦が。

幸い、べーちゃんはまだ気づいてない。



逃げるは恥だが、身の安全。

平静を装いつつ、獣道のような脇道に入り込む我々。

通り過ぎる黒犬をこっそり見たら・・・

ドベじゃなかった。 黒柴だった・・・。(ノω`*)ノ やだもぅ~

どんだけ小心者。

え~とだな、黒犬が人間よりかなり前を歩いてたからさぁ、

大きな犬に見えたんよねぇ・・・(言い訳です)。 (*´_ゝ`)エヘヘ



2頭引き初心者のワタクシ。

例え相手がドベで無かったとしても、ノーリードのワンコはハードル高いよ。

スナップショット 7 (2017-04-19 20-43)_R



桜の季節が終わったら、お山も静かになるでしょう。

スナップショット 1 (2017-04-19 20-35)_R



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.21

散歩

大池散歩 森の小道

前日より、続きです。


オヤツも食べたし、さて帰ろうか。

来た時とは反対側の山すそ、「森の小道」を歩いて帰りましょう。


スナップショット 1 (2017-04-17 19-46)_R



大池周辺はキャンプ場やアスレチック広場などがあり、シーズン中(夏がメイン)には人出もそこそこあるのですが。

今はまだオフなので、色々メンテがされてない。

「森の小道」も、ね。

しばらく行くと、小川が枯葉や小枝でせき止められて、あふれてグチャグチャ・・・。

ど~する?戻る?

いやぁ・・もうかなり来ちゃったしなぁ。

迂回するか。 

いつもとは違う、山を登る別の小道を行く事にした我々。



登って行くと、金網で囲われた「水源地」 とあり、小道はここで行き止まり。



いかにも神聖な雰囲気が漂っておりました。

道が無いなら、引き返すしかあるまい・・・・。

ん?  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ  って、おい。

道が無いのに、どんどん突き進んでいく先導隊。

待って~~! (つД`)ノ


もしかして、置き去りにする気じゃあるまいね・・・

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



流石べーちゃん、待っててくれたんだね。

「森の小道」から道がなくなって、ただの「森」をさまよう我々。




ここはもう、マタギか木こりの領域ざんしょ?

スナップショット 5 (2017-04-17 19-34)_R

お気楽お散歩隊が入り込んじゃ、いけないエリアだわぁ。



それでも段々と森が開けて来ました。

わぁ、なんかナウシカっぽい~。

スナップショット 1 (2017-04-17 19-58)_R



朽ちた杉から、また新しい芽が出て・・・みたいな?
(これは芽じゃないと思うけどさ)
スナップショット 1 (2017-04-17 19-24)_R




やっと小道まで下りて来る事が出来ました。

スナップショット 4 (2017-04-17 19-30)_R

旦那さんに付いて行ったお陰で、エライ目にあったわ、もぅ~~。


腐海を脱出したのね、カイ!
「おれ、べーちゃんですけど?」
スナップショット 2 (2017-04-17 19-52)_R


クイ!
「だからさ、べーちゃんだってばぁ。」
スナップショット 2 (2017-04-17 19-47)_R




カイとクイ with ナウシカ
kaikui.jpg

ベルのマズガが、カイとクイのくちばしに見えてしょうがないワタクシ。



いくら身近な山でも、甘く見てはいけませんよね。

スナップショット 1 (2017-04-17 19-51)_R




安全であってこその、楽しいお山散歩なのですから。

スナップショット 3 (2017-04-17 19-49)_R


いつもの何倍も疲れた、お山散歩となりました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.20

散歩

大池散歩 水芭蕉

天気の良かった日曜日。

犬たち連れて、大池へ。


この時期の花と言えば、そりゃもう桜。

けど、我々が愛でに来たのは、水芭蕉
スナップショット 2 (2017-04-16 18-38)_R

地味・・・・・・だけど いいの、いいの。 

このひっそり感がたまらない。




お花には興味無しなワンs.。

スナップショット 1 (2017-04-16 18-37)_R




遊ぼうよ。
スナップショット 2 (2017-04-16 18-55)_R





誰もいない広場で、ひとっ走り。





遊んだ後は、人間のオヤツ。


「たいやきの皮、くれ。」
スナップショット 3 (2017-04-17 19-16)_R

近頃のたいやきは、皮が薄くてシッポまであんこがギッシリ。

必然的に、ワンコへの分け前はわずかなのであった。


「ちょっと~、ベルの方が多くない?」
スナップショット 2 (2017-04-19 9-27)_R

ずっと「スワレ」を続けているベルとは対照的に。


たいやきの皮で頭がイッパイ。

「スワレ」のコマンドなんて、すっかり無かった事になってるミライであった。


「かーわ、かーわ、
あんこ付いててもいいから~。」

スナップショット 1 (2017-04-19 9-25)_R

思い出したように、「スワレ」と言う旦那さん。

ちょっと腰を下ろしては立ち上がり、立ったままオヤツをもらうミライ。



「父ちゃんて、ミライに甘くない?ねぇ。」
スナップショット 1 (2017-04-19 9-47)_R

その通り! 
甘いぞ、甘すぎる!(*`皿´*)ノ


この後、我々は甘くない世界に突入するのであった・・・・。


続く。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.19

犬たち

イーブンの関係

ベルがマズルガード無しで一緒に遊べるのは、ミライだけ。

ま、多分他にも マズガ無しでOKなワンコは沢山いると思うのですが。

リスクを負ってまで、実験する気にはなれないので。



ズドドドド・・・
スナップショット 4 (2017-04-13 10-44)_R




べ 「チョット待った~!」
ミ 「何よ。」
スナップショット 5 (2017-04-13 10-46)_R




べ 「オラオラ~」
ミ 「いや~ん」
スナップショット 1 (2017-04-13 10-42)_R



べ 「ガオー!」
ミ 「きゃっ・・」
スナップショット 3 (2017-04-13 10-44)_R




べ 「うぐぐ・・・」
ミ 「いい気になってんじゃないわよ、コラぁ!」
C0ko52Iw.png





これだよ、これ。

べーちゃん、こうやって追いかけてもらいたかったのよね~。

以前は、ベルが激しすぎてミライが怪我するんじゃないかと、途中でベルに声掛けして抑制してたけど。

ミライ、全くベルに引けを取ってません。

エネルギー的にはイーブン。

生活の中でも、どちらも萎縮しているようには見えないので、これはベストなパックだと思うなぁ。

犬を見る目が無いワタクシが言うのもアレですけどね。(゚∀゚)


ベルには今まで、この”同族と遊ぶ”っていうことを、あまり経験させてあげられなかった。

ランでも、パワーゲームになるか追い回しになるだけだったし。

先代ハナちゃんは犬に興味が無かったので、べーちゃんとは喧嘩もしなかったけど遊びもせず。

ま、それはそれで あっさりした平和なパックでしたけども。


ミライが来てくれたことで、ベルが欲していながら欠けていたピースがピッタリはまった気がします。

ベルがプレイバウする姿を初めて見ました。

べーちゃん、そんなこと出来たんだ~。


いつ里でミライを見つけた時(と言っても、写真載ってなかったんだけど)

即決で、ベルとのお見合いもせずトライアルも無しで連れてきてしまった。

今思えばそれは、私との赤い糸というよりも、ベルがミライを引き寄せたんだと思うなぁ。


ベルを怖がらず、ベルを転がす勢いで追いかけてくれる、そんな女の子だったらいいな・・・

私が思い描いた通りのミライが来てくれた。



繋いでくれた、全てのご縁に感謝します。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ