運命の犬!

.16

ハナ

供養・・・

お花をいただきました。

「元気出してくださいね。」 のメッセージとともに・・・

P7151762_R.jpg

とってもお忙しい方ですのに。

お心遣い、感謝いたします。

お電話でお礼を申し上げようと思ったんですが。

「今すぐ泣ける選手権」があったら、優勝間違いなしっていうくらい即泣いちゃうので。

失礼ながら、メールでお礼をさせていただきました。

私が電話で号泣しちゃったら、扱いに困っちゃいますもんね。(#^.^#)





ウサギのうーちゃんと。

ハナちゃん、猟犬の血が流れてるのにね。

P7151760_R.jpg




こうやって写真を見て

P7151759_R.jpg




思い出してはまた泣いて

P7151757_R.jpg




コスプレも嫌がらずにしてくれたよね・・・と、泣き笑い

P7151756_R.jpg




ベルを受け入れ

P7151755_R.jpg




先代猫たちとも平和に過ごし

P7151753_R.jpg




今思えば、本当に安定したイイ子だった。

P7151752_R.jpg

そう、今思えば。

実はその頃の私は、「安定した、興奮しない犬」であるハナちゃんを、物足りなく感じていたんです。

帰宅した飼い主を、はしゃいで出迎えるでもなく。

他犬と遊ぶわけでもなく。   つまらないなぁ、と。




フードにもボールにも執着せず、ピンポン吠えも破壊行動もしない。

丸一日、猫たちと一緒にフリーで安心してお留守番を任せられる。

それがどんなに素晴らしいことなのか、気がつかなかった。

無知な我々が育てたにしては、奇跡的な出来上がりだったのにねぇ。



どうしてもっと褒めてあげなかったのかなぁ・・・



思い出してあげることが、供養になるんですよね。



昨日、虹を見ました。

ハナちゃん、虹の橋のたもとにいるのかなぁ。

もう少し時間がかかりそうだけど、きっと笑顔で思い出してあげるからね。

P7151745_R.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。


.03

ハナ

ありがとうございました。

悔いは無い、と強がっておりますが・・・

ふとした瞬間に、ウルッとしてしまうワタクシ。

ハナちゃんの旅立ちに際しまして、FBやブログに温かいメッセージを沢山いただきました。

皆さん、本当にありがとうございます。



そして今日は、ハナちゃんにサーシャ家から素敵なお花が届きました。

P7031948_R.jpg




おさるさん、わんわんさん、サーシャ。 いつもお気遣い、ありがとうね。

P7031945_R.jpg



サーシャからいただいたお洋服。

ベルには少しきつかったので、ハナちゃんが着てました。

DSCF2537_R.jpg


2年半前です。

DSCF2536_R.jpg


痴呆気味になり、雨の中でもひたすら歩き続けるハナちゃんのために

一昨年、レインコートを買ってあげたんですが。

この頃、お洋服絶対拒否になってしまったハナちゃんのために、マジックテープでササッと着せられる物を探して。

そしたら、そのショップはサーシャ家のお身内のショップだったそうで。(@_@)

何かとご縁を感じるサーシャ家なのでございます。

DSCF5363_R.jpg





お花が入っていた空箱。

トラ猫パン氏が、お約束の猫アルアル。

P7031949_R.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。

.01

ハナ

バイバイ、ハナちゃん

姫ひまわりが元気に咲いています。

P7011879_R.jpg



我が家の大事なハナちゃんが、今朝お空へと旅立ちました。

P7011857_R.jpg




ただ眠っているようにも見え・・・。

P7011871_R.jpg




ベルもお別れの挨拶。

P7011874_R.jpg

ベルがこの家に来たのも、ハナちゃんのお陰なんだよ。

初めてベルとハナちゃんが会った時、

ベルはハナちゃんの頭に、でっかい手を乗せて「お手」したんだってね。

そんな無礼なことしたのに、ハナちゃん嫌がりもせず。

エアデールテリアのジュンが生まれ変わって来てくれたような気がして、ベルを引き取りたかったけど。

ハナちゃんがベルを受け入れなければ、諦めるつもりだったんだよ。




パンもお別れに来ました。 黒猫アンはどこかに隠れてしまいました。

P7011876_R.jpg



パンも優しくしてもらったよね。





ハナちゃん、とってもいい子でした。

一回も怒ったところ見たこと無いです。

人にも犬にも猫にも興奮せず、マイペースな安定した犬でした。





いつもこの道をお散歩したね。

P7011872_R.jpg





今頃は、動かない不自由な体から解放されて、お空を駆け回っている事でしょう。

P7011884_R.jpg




ハナちゃんは、もう十分 犬生の修行を積んだので。

犬として生まれ変わる事は無い・・・そんな気がする。



16年間、楽しかったよ。

ありがとね。

最期まで、お世話させてくれてありがとう。



悔いは無い。

・・・・・でもね、寂しいよ・・・ハナちゃん。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ハナちゃんに、愛をこめて・・・。


.28

ハナ

ハナちゃん

ガクアジサイが綺麗です。

P6271843_R.jpg



ハナちゃん、今まで食欲はあったんですが・・・

今日は、ほとんど食べませんでした。

昨日まで食べていた老犬用のウェットフードを

ブレンダーで ( ↓ こういうの)
574505c1_R.jpg




ペースト状にして、100均の容器に入れ

P6281851_R.jpg





お口の横から、ちょっとずつ流し込んでみたけれど

P6281856_R.jpg



ペロペロするものの、飲み込む力が無いようです。

お水も同様、口を湿らす程度。

お目目も閉じたまま・・・。



呼吸もスゴク浅いけれど、

苦しそうでない事が救いです。



P6271839_R.jpg

お空へと、旅支度を始めたようです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝。

.21

ハナ

旦那さん、早とちり

我が家の旦那さん、職場が近いので 毎日お昼に帰ってくるんです。

今日もいつも通りに 「ただいまー、ハナちゃ・・・」 と言いかけて。

「ハッ!!!・・・・」 と絶句している旦那さん。



この光景を見たから。

P6211798_R.jpg

いつもハナちゃんが寝んねしてた場所が・・・片づけられてる・・・・・

ワタクシには、旦那さんの心の声が丸聞こえ。

「とうとうハナちゃんが・・・死んじゃったぁ!!」 



落ち着け。 よく見ろ・・・ほら、こっち。

P6211801_R.jpg




生きてるゾ。

えーと・・・、分かりづらいけども呼吸してるし。

P6211803_R.jpg





今まで床の上に、お布団敷いてフェンスで囲ってたんですが。

何をするにも、フェンスをまたいで行動しなくてはなりません。

ここのところ、ワタクシの脇腹から背中に掛けての痛みで、足を上げるのが苦痛。

痛みにも波があるんですが、酷い時は階段上がるのも痛い。

ベルの散歩も、毎日旦那さんに行ってもらってます。

で、ハナちゃんのお尻を洗うためには、抱っこしてフェンスを跨がねばならず。

引っかかって転びでもしたら、ハナちゃん一大事。

老犬介護の方のブログを見ると、使わなくなったベビーベッドが大変便利だと。

そうだよね、高さもあるしフェンスで囲ってあるし。

でも我が家には無いんだよなぁ・・・、机で代用しちゃおうか。

P6211804_R.jpg

OK,OK イイ感じ。



ベッドメイキングの時の、一時待機にイスを置いて。

少しの間でも、姿勢が変わっていいんじゃないかなぁ。

P6211811_R.jpg


ふすまで爪とぎ中の黒猫アン君と、見つめあう風のハナちゃん。
(多分、お目目は見えてないと思うけど。)

P6211813_R.jpg





今まで抱っこして食べさせてたけど、この姿勢でお口の所に器を持ってあげればちゃんと食べられました。



ハナちゃん、ワタクシまだまだいくらでも介護出来ますことよ!

どうか夏を乗り切れますように。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。




プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ