運命の犬!

.21

ガーデン

カラーリーフが好き

自分のことを、毎度ズボラと公言するのもどうかと思いますが。

いやホント、植物は好きなんですがメンテナンスをこまめにするのは苦手。




玄関前のアプローチガーデン。

P5212340_R.jpg

この目立つ場所に、年中美しく花を咲かせておくのは至難の業。

そこでズボラは考える。

色付きの葉っぱなら、お手入れが楽なんじゃない?と。

先ずは大好きな黒い葉っぱ、

ディアボロ
ディアボロ

落葉するまでズ~ッと黒い。


黒を引き立てるためには、黄色い葉っぱ。

ハニーサックル
ハニーサックル_R

お花は目立たないけど、とてもいい香り。

ハニーサックルの花_R





斑入り アイビー
アイビー_R





斑入りツルニチニチソウ
斑入りツルニチニチソウ_R

この黄色ちゃん達が、最強スリートップ。

厳寒期でも落葉せずに、色合いを保ってくれます。

冬と言えども、枯れ枯れのアプローチは寂しいですもんね。






オーレア
オーレア_R

草丈が低いせいか、他に押されて停滞気味。

いずれ消滅の予感。







埋もれていたハツユキカズラ
ハツユキカズラ_R

ピンクの斑入りだったのに・・・色が消えてしもうた・・

日光不足か?  しぶとく復活のチャンスを狙っている模様。







フィカス・プミラ
フィカス・プミラ_R

小さい葉っぱも混ぜ込んでみた。





で、この葉っぱたち 匍匐して地面を覆ってくれるんで、雑草が生えにくいんですわ。

そこだよ、そこ。  ズボラいち押し。





少しだけ鉢植えも。

銅葉ベゴニア
銅葉ベゴニア_R


燃えるような赤い葉っぱのケイトウ
ケイトウ_R



ミライが花壇に入っても、気にすることはありません。

P5212354_R.jpg

犬に踏まれたくらいじゃビクともしない葉っぱたち。

これ、お花だったら絶対入らせたくはないもんね。




べーちゃんも、葉っぱの上で寝転ぶのがお気に入り。

P5212328_R.jpg



葉っぱたち、それぞれが勢力を拡大しようと、せめぎ合っております。

葉っぱ下克上の、戦国時代。




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。



.30

ガーデン

我が家のバラ

S様のオープンガーデンで、あんな素晴らしいバラを見た後に・・・

我が家のバラをアップするのは大変気が引けるんですけどね。

まぁ、今年の記録として。


先ずは王道の、ピエール・ド・ロンサール。

P5192290_R.jpg

一旦アーチの上まで登りつめたものの、

根元にテッポウムシ(カミキリムシの幼虫)が入って枯れたピエール。

諦めていたところ、枯れた根元の反対側から新芽が出てまさかの復活。


やたー、やたー! ヽ(´∀`)ノ


P5222371_R.jpg



新たに新芽も出てきたゆえ、更に盛り返してくれるでありましょう。

P5192292_R.jpg



ミライよ、新芽 折らないでね~。 たのむよ。

Capture_0524181742_R.jpg






ウーメロ。

P5212346_R.jpg

丈夫で良い香り。

P5222361_R.jpg

大好きなバラです。

P5212345_R.jpg

が、植える場所失敗したんですよね~・・・

今さら ですけど。

P5242381_R.jpg



クレマチスが覆いかぶさってるんで。

光を求めて、ドンドン枝が上に伸びちゃった。

IMG_0001_R.jpg



クレマチスが咲き終わった今、寂しい限りです。

もうちょっと色んな場所からバラが顔を出して咲く予定だったんだけどなぁ。

P5282511_R.jpg




アンジェラもクレマチスに押されて、全然モリモリ育ってきません。

P5282513_R.jpg
P5282510_R.jpg




アーチに誘因したアイスバーグ。

P5242435_R.jpg




真っ白な美しいバラ。

P5212350_R.jpg




手のかからない良い子です。

P5192307_R.jpg



わんこ達が遊ぶお庭なので、

バラに消毒はしていません。




ろくにお世話をしてないのに、

それでも毎年咲いてくれるバラに感謝です。




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。





.28

ガーデン

オープンガーデン

昨日は、ワン友ジュジュ姉さんにお誘いいただいて、S様のオープンガーデンにお邪魔してまいりました。

入り口からもう、ガツンとバラと美しい芝のお出迎え。

P5272479_R.jpg

P5272481_R.jpg

P5272480_R.jpg




バラの足元には、オルラヤ。

P5272483_R.jpg

大好きな花なんです。

が、我が家では根付かなかったので・・・


ニラの花
にらの花
(画像お借りしました)

我が家ではニラで代用。

咲く時期が全く違うけどね。 (;^ω^)





隣接する畑の縁取りさえも、美しい。

P5272485_R.jpg

もちろん雑草なんて一本も生えてませんね。




何種類ものバラ。

P5272486_R.jpg


薔薇。

P5272488_R.jpg
P5272489_R.jpg


ばら。

P5272504_R.jpg
P5272505_R.jpg




お庭と畑と果樹を含めて、広~~いエリアにバラ・ばら・薔薇・・・・・

そして綺麗に手入れされた芝生・・・・・

おまけに雑草一つ・ゴミのかけら一つ落ちていない・・・・・



う~む、目まいして来た。





こちらは我が家にもある、ピエール・ド・ロンサールでしょうか。

P5272507_R.jpg




アンジェラって、こんなに立派に育つんだぁ・・・

P5272502_R.jpg

P5272496_R.jpg




地面を匍匐する明るいグリーンの葉っぱに、黄色い小花が沢山。
グランドカバーになりそうな植物。
ズボラなワタクシには興味津々。

P5272491_R.jpg






お花たちに囲まれて、果樹も素敵に配置されておりました。






栗の花。(まだ蕾です)
P5272500_R.jpg




リンゴ(つがる)。
親指ほどの小さいリンゴの赤ちゃん。可愛い~。
P5272499_R.jpg






こちらはキウイ。

P5272493_R.jpg

シベの点々が、キウイを輪切りにした時の黒いプツプツの種になるんでしょうかねぇ。

可愛いお花です。

P5272494_R.jpg





広すぎて、全体像を写すことが出来ませんでした~。
(腕が無かったとも言う)


この広さをご夫婦だけでお手入れされてるとは・・・

荒れ果てている我が家の庭をテコ入れせねば、と最近思い始めたワタクシ。

その起爆剤になればと、ジュジュ姉さんのお誘いに前のめりで乗っかったワタクシ。



いや~~~、立派過ぎた。



我が家のカオスな畑と庭を思い浮かべては、違いに愕然とし、打ちひしがれたワタクシ。

先ずは草取りから  だな。




他にもいっぱい写真撮ったんですけどね。
ピンボケばっかりだった。

「木陰でお茶をど~ぞ。」 とオーナー奥様が。

アイスコーヒーと手作りのガトーショコラを!

っクゥ~~~・・・これだけガーデンに手をかけながら、スイーツまで作るとは・・・

えーと、   寝る時間あります?




ウメジュースや梅酒は作るの簡単なんですって。

色々ためになるお話でした~。




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.26

ガーデン

カオスな畑

家の隣にある畑。

基本、ワタクシは野菜のお世話をしないので、

そう頻繁には行きません。




犬生初のイチゴ狩りを楽しんだベルと、興味を示さなかったミライ。

Capture_0524182448_R.jpg

お庭に戻ってマッタリ中。

Capture_0524181901_R.jpg






畑の気になったモノを、もう一度確認しに行ってみたワタクシ。





なんだろ、この木は?

アーモンド

いつの間にか見慣れない木が植えてある。

後で旦那さんに尋ねたところ、

アーモンドですって。(;゜0゜)

アーモンドって、カリフォルニアとか地中海沿岸とか、

温暖で乾燥した土地で栽培されているんじゃないかなぁ。

こんな寒い信州で収穫出来るもんですかねぇ?


旦那さん曰く
「苗木を売ってるってことは、育つって事じゃない?」 と。

そう・・・・なのか?

「アーモンド、買うと高いし。」 って。

そうだけどさぁ。

イチかバチかのリスキーな栽培。

が、旦那さんの本気度は結構熱いよ。

どうせなら、イチジク植えて欲しかったな。(´・_・`)





さて次は。


ギボウシよりも大きく育ってるミツバ。

ミツバ

お吸い物や茶わん蒸しに、チョットあると便利ですよね。

けどコレ、葉っぱの大きさ尋常じゃありません。

大人の女性の手のひらサイズ。

ここまで育っちゃうと、食用にはキビシイですなぁ。

家にあるからって、案外出番がないミツバさん。

そのくせ正月のバカ高い時に買うはめになるんですよね。( ノД`)

もはやカラーリーフとして活躍していただこうかな。





えーと、お次は。


タマネギの中に、フリルレタスがモリモリ育ってる。

・・・・・なぜ。

P5242391_R.jpg

旦那さん曰く
「タマネギの隣の畝から、風で種が飛んできた。」 と。

いや、一つ二つならともかく。

畝に育ってるより、飛んできた方が多いんかい!o(`ω´ )o

多分、レタスの種蒔いたこと忘れちゃって、

同じ場所にタマネギの苗、植えちゃったんじゃない?

まぁ、両方うまい具合に育ったので良しとしよう。





最後はワタクシのお花エリア。

アーチに絡ませた、ハニーサックル・アメリカーナ。

P5242396_R.jpg

購入した時の商品説明
ハニーサックルの中で、最も強健な品種と言われるほど・・・




強健にも程がある。

初代アーチは、コイツに締め上げられて召されました。

ツルに巻き付かれたまま、現在も黄色い線で示した中に埋没しております。

哀れよのぅ・・・。 旦那さんが倒れないように補強してくれました。

ロニセラ アメリカーナ

剪定をサボったワタクシと、安物のアーチだったことがイケナイんですけどね。




お花は地味ですが、甘くて良い香りがするんですよ~。

P5242394_R.jpg



が、今さら少々の剪定で、この暴れん坊を手なずける自信は無いでござる。

行くところまで行ってみよう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。


.22

ガーデン

初めてのフワフワ

10年ほど前に植えたスモークツリー。

毎年花芽は付くものの・・・

そこから色づきもせず、茶色く干からびてしまっていたスモーク。

何がいけなかったんだろうか。

栄養20180522_R





今年の花芽はどうだろう。

IMG_0023_R.jpg





見守ること一週間。



デデ~ン! (´ω`人)

P5212336_R.jpg



苦節10年にして、初のフワフワ出現。 ( ノД`)ツイニ ヤッタヨ・・・


P5172211_R.jpg


いや、買った時に咲いてた穂は、もっとピンクだったような・・・

まぁ10年も前のことなんで、美化されてるかもなぁ。

おまけに、予想では数メートルに成長するはずだったんだけど。



小っさくない? ねぇ。 w( ̄o ̄)w

P5172216_R.jpg

ワタクシの身長も縮んだことだし、

メンテが楽なこれくらいが丁度いいんでしょうね。

きっと矮性品種なのであろう。

普通はそう言う事調べてから植えるもんですよね。(;^ω^)



今まで10年フワフワにならなかった原因も謎ですけど、

じゃぁ何で今年はなったのか?逆に謎。

変わったことは何もしてませんゆえ。

桜も早かったし、気温の関係でしょうか。




お外に出ることはないニャンコ達。

お部屋から見えない位置にあるスモークツリーを見ることは、一生無いでありましょう。

Capture_0516200928_R.jpg



興味も無いですよね。




絶賛ダイエット中の猫達。

一日分を3回に分けてあげてるんですが、

ご飯くれくれ攻撃がハンパない。

朝は目覚まし時計が鳴る1時間前に起こされます。(´_ゝ`)ネミィヨ・・・


Capture_0516201252_R.jpg



スモークツリー、どうか来年もフワフワしますように。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ