運命の犬!

.01

セッション・メールセッション

3年前・・・KONAOセッション

3年前の話です。

ベルの問題行動に悩み、しつけ教室・・ドッグキャンプ・・トレーナー・・と渡り歩き。

たどり着いたのがKONAOさん。



忘れもしない、2013年4月7日。スゴイ強風だった、あの日

3年も経ってますが、写真 初公開?です。


見て見て、ワタクシの頭。 オールバックになってる~。  風、こんな。
P4070071_R.jpg




あまりの緊張とテンパリで、頭 真っ白。 w( ̄o ̄)w

普通に歩くのさえ、コナオさんが見てると思うと・・・
手と足、一緒に出てたかも。
P4070046_R.jpg

ちなみに、このベルをコナオさんは「フライドチキン」に見えてたらしいです。




そんな余裕のなかったワタクシも。 ほら。

P4070070_R.jpg

P4070087_R.jpg

P4070082_R.jpg

笑顔3連発。

コナオさんが、ほぐしてくれたんでしょう。




多分ベルが、何かやらかした場面。
P4070083_R.jpg



コナオさんのハンドリング。
P4070060_R.jpg

P4070059_R.jpg

P4070058_R.jpg

P4070057_R.jpg


P4070056_R.jpg

ま、動画でないと良くわかりませんわな。 (´∀`*;)ゞ


ワタクシ、笑顔で余裕のよっちゃんに見えるでしょう?

ところがだな。  そう簡単に体は動かないよ。

染み付いた「リードを短く持つクセ」。

犬が来ると、「反射的に隠れようとする」ワタクシ。
(歩道をそれて、木の陰を渡り歩こうとばかりしておりました。)

ベルのキャパが狭いなんて言ってる場合じゃない。

も~~っと気の小さいワタクシがリード持ってるんですもん。

最悪のビビりコンビでしたね。(*´艸`*)



すれ違いの練習に行ってるのに、「あの犬とすれ違ってみましょう。」ってコナオさんに言われると、「ひぇ~~!」と言って尻込みするワタクシ。

当然「そんな事言ってちゃダメです。」って叱られた~。( ゚∀゚)アハハ八

で、セッション終わりの頃には何とかなるもんなの。





今、なんで3年前のセッションを語っているかと言えば。

今度セッションを受ける方から、「どんな事を注意して臨めばいいか、良かったらアドバイスお願いします。」って質問されたからですよ~。


で、ここまで書いて分かるように・・・ひっどかった。

とにかく、犬とすれ違ってベルが大暴れすることや、転ばされた記憶で・・・怖くて怖くて。

あのセッションの時の自分に言ってやるとすれば。

「落ち着け。死にゃぁしないから大丈夫だ。」

「分かったふりをするな。何回でも同じこと聞け。」

「質問はメモしていけ。忘れちゃうから。」




そして、写真を撮ってくれた旦那さんにも言うことがある。
「もっとデッカク撮ってくれ」
P4070075_R.jpg
P4070068_R.jpg


「写真よりも動画を撮ってくれ」
後で見直した時、動画の方が絶対分かりやすいと思うよ。


「動画は近くで撮ってくれ」
遠くからズームで撮影したらしく、コナオさんの声がほとんど入ってないの・・・。
強風の「ブォ~~!」っていう音ばっかり。(T_T)


で、私とベルだけじゃなくて相手犬を入れ込んで
「状況を撮ってくれ」
原因と経過と結果を見たいんだよ。



あたしゃ、当日テンパった分 動画をじっくり研究しようと思ってたから、もうガックリでした。

でも、メインは動画じゃなくて実際に目で見て、体を動かして経験することですからね。


あの日のことで鮮明に覚えているのは・・・公園に着いてすぐに芝地の真ん中で、派手にマグロ・オン・ステージをかましてコナオさんが走って助けに来てくれたこと。

セッションが終わって「ありがとうございました~」とクルマに向かった時、ベルが先頭立ってグイ~ンとリード引っ張って行くのをコナオさんが見て「セッション終わったからって、それ許しちゃダメですよ~。」って言ったこと。

小学生の時、「お家に帰るまでが遠足ですよ~。」って言われたのを思い出しました。


あれ、なんか脱線しちゃいましたね。


一回のセッションで解決したら万々歳。

フォローアップ・セッションもあるし。メールセッションもある。

セミナーでお勉強したり、パックウォークや自主練や。

いくらでも次のチャンスがあるんだから。

「気楽に行こう。楽しんで。」


頑張れ!初セッション。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.17

セッション・メールセッション

Wさんセッション

今回のWさんセッションは、タフラブ初心者の二女Kをメインにしていただきました。

(打ち合わせしてないのに、腰にアウターを巻きつけて来ちゃった母と娘・・・。)
DSCF0329_R.jpg


八王子の公園にて。

DSCF0320_R.jpg



以前に飼っていた我が家のワンコは、これと言った問題もなく。

言うなれば、オヤツでどうとでもなる系。

二女Kはそういう犬としか、暮らしたことがありません。

ベルは二女が進学で家を出てから迎えたワンコなので。

私のブログも読んでるし話も聞いてるけれど、実際ベルがブッ込むところは見たことがなかったんです。

帰省した時は、ベルとお家の中でウキャウキャ楽しく遊んでただけ。



が、前回帰省した時、初めて体験したベル散歩でのぶっ込み。 




実は二女K、オヤツ系の躾をかじってました。

ベルのぶっ込みにも、チョビットは効くんじゃないか・・・って思ってたみたいなんですが。

出きるもんなら、やってみ。  ・・・・・撃沈。 だから効かないよ、って言ったのに~。

ま、自分で体験して見ればわかる。

無駄に大騒ぎせずに遠ざかったのは、良かったと思うよ。

オヤツの効果を見るために、プロングもトレカラもガシャ缶もスプレーも何もない状態だったからね。

コレクションとか、スペースとか、トレカラとか・・・教えてやりたいんだが。

ゴメン、ど~やって教えたらいいんだかサッパリ。



がぜんベルの攻略に燃えだした二女K。

コナオさん開催のパック・コントロール・セッションに家族として参加する気満々だったんですが。

中止を諦めきれず、急遽Wさんにセッションをお願いするという節操のない我々。お許しを~。



DSCF0324_R.jpg


P6130800_R.jpg



暴れてます。





サミって歩きます。





ワタクシも見てただけじゃありませんよ。ほら。

DSCF0327_R.jpg


「リーベ」でゴルの前を通り過ぎるK。





Wさんが「練習させてください」って、飼い主さんにお願いしてる間。
「あのゴルなら、アタシだって出来るもんね。」と余裕かましてたら・・・




四方に気を配ってなきゃダメだよね。
バチ当たりました。左肩ガッツリ持ってかれたんで、翌日からイタタタ。


でもちゃんと出来ましたよ。
ゴルちゃん、飼い主さん、ご協力ありがとうございました。





ガシャ缶、スプレー、ドミリー、トレカラの使い方。
スペースを奪うこと。
刺激のある場所でもリラックスさせる事。
すれ違いの時の「リーベ」。

色々教えていただいた二女K。
そして私も、復習する良い機会となりました。

あ、帰るときには もう一つ。
車に自分では乗ろうとしないベルに「アップ」で乗り込む方法も教えていただきました。

今後、仕事の休日を利用して 保護犬のお散歩ボラをしたいというK。
そういうお話も、経験者のWさんに伺っておりました。

Wさん、本当に急な申し込みでしたのに、受けていただきましてありがとうございました。

そして、コナオさんのパック・コントロール・セッションも是非リベンジしたい。
マンツーマンのプライベート・セッションとは全くの別物なんでね。楽しみです。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.13

セッション・メールセッション

セッション

今日6月13日は、コナオさんのパック・コントロール・セッションの予定だったのですが。

コナオさんのご体調により、やむなく中止となりまして。
(残念ですが、コナオbabyのためだもん。またの機会をお待ちします~。)

で、今回参加の予定で運転手として旦那さんに仕事休んでもらったし。
最近 犬のトレーニングに目覚めた二女も、見学したいとl休暇届け出したって言うし。
3人の予定が合う事は、なかなか無いので。

ここはひとつ、どなたかにセッションお願いしたいなぁと。

ドッグランでのパック・コントロール・セッションは無理としても。
タフラブ初心者の二女に、コレクションの仕方とか興奮の落とし方とかセッションしてほしい。
で、私も耳ダンボで  壁|・`ω・´)フムフム  と復習するぞ、と。


長野から日帰りで行ける範囲は、関東までがやっと。
そして、セッションやってるアカデミー生さんで、日程が合いそうな方は?

見~っけた。
ミリー✩まだまだこれから!のWさん

という事で、本日八王子の公園まで行ってきました。
我々夫婦とベルは長野から。朝4時起きで5時出発。
二女は都内からで、現地で合流。

P6130786_R.jpg

今日は触りだけ、ご報告。

帰りは圏央道で事故渋滞があったりして・・・。
行きに3時間あまりかかった時間が、5時間以上かかちゃった。


ここは・・・横川のSAだったかなぁ。

P6130802_R.jpg



セッションと長距離ドライブで疲れ果てたベル。

「オレ様、今日一日で老けた気がする・・・。」

P6130803_R.jpg

ソフトクリームのコーンをチョビッとあげました。

なんと、我々はWさんの記念すべきセッション第一号(お友達、知人を除く)だそうです。
あっらー・・・。 なんか、スイマセンねぇ。
Wさんのホームの公園、けっこう荒らしてきた気がする。(; ^ω^)


Wさん、急な依頼にも関わらずセッションしていただきまして、ありがとうございました~。

今日は疲れちまったんで、詳しくは改めてアップの予定。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問、ありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.03

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・ドッグラン編

前回の すれ違い編 にて最終回っぽい終わり方をしたけれど。
ドッグラン編 まだだった~。 (;・∀・)

ドッグランでの最大の悩みはコレ。

フェンスファイト ビフォー





ワンコが来たら、だれかれ構わず「お前 何者!顔貸せや!ガウ」
走り始めたら、も~~ホント 捕まえられないし、声も届かない。
去年の一時期、コントロール出来そうな気がしたんだけどなぁ・・・


フェンスファイト アフター



外をワンコが通っても、スルー。
他の子が吠え始めても、加わらない。
今までなら先頭切ってガウッてました。
そして、ファイトしようと走り始めても 止めることが出来るようになりました。

が、毎回上手くいくわけではありません。
相手犬のエネルギーにもよるし、ワタクシのタイミングが遅くて止められない時もあります。

これも場数を踏んで、こなしていくしかないでしょう。

褒められたシリーズ 挨拶 


今まで、こういう形の挨拶ってさせたことなかったんです。
フェンス越しでも挨拶はいくらでも出来ますよ とアドバイスいただき。

100点!取ったど~

タイミングも流れに乗ってとても良い と。 ヤタ~。
ベルもサポートしてやれば、大人の挨拶が出来るんだね。



褒められたシリーズ 吠えかかりスルー  



ラン内より吠えかかる小型犬。
えらい!お買い上げならず。
ベルとワタクシがボンドしておる と言ってもらえた~。 ヤタヤタ~。


褒められたシリーズ チロちゃんスルー



お互いに、ど~も好きになれないらしいベルとバーニーズのチロちゃん♀。
今まで100% フェンスファイトに もつれ込んでおりました。
0:20あたりで突進しかけたベルを、コレクションの後にスワレ。

いや〜〜〜〜、天晴!!!   をいただきました~。

そうなのか? 結構地味なシーンだけどね。
玄人好みってやつなのか?

これだけベルをハンドル出来るんですから、自信もって良いですよ! って。
コナオさんが、そう言うんだから きっとそうなんだと思う。
ごっつぁんです。

メールセッションの記録はこれにて終了です。
最後に褒められたシリーズで完結させるという、姑息なワタクシ。 (^┰^;)ゞ
褒められたのが、例え1回きりの成功だったのだとしても そこまでレベルを引き上げて頂いたからこそ出来たわけで。

実際は まだまだ失敗することのほうが、ず~~~っと多いです。
が、やり続ければ成功頻度は必ず上がるはず。


思うようにいかない時でも
”これだけのベルのネガティブ興奮エナジー、、、よく、巻き込まれずにやれています”
と言っていただき、意識の持ち方は間違ってないんだなぁ と自分を肯定することができました。

課題はまだ沢山ありますが、一歩一歩進んで行きたいと思います。
コナオさん、ど~もありがとう~。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。




.31

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・すれ違い 後編

ん~~ン~~・・・
なかなか筆が進みませんなぁ。


なぜならば。


リードアグレッションを克服し、
   他犬とのすれ違いなんて
       お茶の子さいさいザンス。


を お見せするべく、全てはこれに向かって突き進んできたわけでございます。

家での問題から始まり、普通の歩き、ロングリード と、ワタクシとベルの関係性を修復しつつ。

今までのビフォーアフター、それなりに結果を残せていると思うのよォ。それなりにね。
が、この『すれ違い』に関しては、アフターと言えるほどの結果は残せておりません。

とりあえず、お見せしちゃおう。



仮アフター  抱っこのトイプーちゃん





仮アフター  小型犬





仮アフター  小型犬





今んとこ、これで精一杯です。

見るからに、ワタクシ いっぱいいっぱいです。
出来るだけ端っこに寄りたいし、俯いちゃってるし。
ドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキ してるのがはっきりわかる。

そして、このギリ成功のすれ違いの影に、ガオ~の失敗例が山ほどあるんです。

でもね、後はワタクシが自分とベルを信じて、場数をこなしていくしかないと思っております。
至近距離のすれ違い、爆裂しても だんだん地味になってくはずって言ってもらったし。


最初にビフォー動画 を 送った時

コナオさんからの返信は・・・。

いや~~~、、酷い!!
の 絶句系コメントの後に、まだ続くんですよ~

もし、ベルが葉山に通えるくらい近くだったら
* 月2回のペースでセッション
* その上に メールセッションもやって
* パックウォークは強制参加
くらいじゃないと、飼い主がベルに追いつかない・・・って・・・アワアワ。。。

その後に続く、!マーク がいっぱい付いた檄が飛び。。。。
・・・・あ、コナオさんが着火した。 ボッ!

これって、ベルとワタクシ 最大級に酷い状態なんじゃね?
アノ可愛い少女みたいな顔したコナオさんに、
危うく泣かされるとこだった~。
ま、オバチャン 泣かないけどね。


結局、ベルは言うことを聞くふりをしていただけで、操られていたのはワタクシだったってこと。
ただリードを持ち、引きずられ、なんの主張もせず 押さえているだけの弱い飼い主。

御意・・・仰る通りでございます。

「もう半ば完了してるのよ。あと一歩なの。トレカラ使って最後の仕上げをヨロシクね。」
な~んて調子こいてたワタクシの目論見は 木っ端微塵。

初歩の初歩、ベルにドミる練習からの入門となりました。 (^┰^;)ゞ

ドミる、主張する って?
イメージではわかりますけど、実際 どう行動することが正解なのか。
「その行為は嫌である。やめなはれ。」 を伝えるために、ど~するのか。

ワタクシの小っこいお目目で睨んでるだけじゃ、伝わりません。
その時々で方法も色々。 犬の個性によっても方法は変わるんでしょうね。

具体的な方法を教えていただいたことで、目に見えてベルがワタクシに一目置くようになった気がします。

メールセッション2クールで、一応の決着を見た我々。
まだまだ課題は残されておりますが、

「よく、頑張りましたね!!
あの、ベルに振り回されて弱々しかった最初の頃とは別人です。」
って言ってもらえた~。(≧∇≦*)

うん、なんか肝が据わった感じがする。

全てはコナオさんのご指導のおかげです。
ありがとうございました。
これからも練習を続けてまいります。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ