運命の犬!

.01

犬具

ロングリード

広場での10メートル ロングリード。
DSCF5932_R.jpg



去年、ワタクシはこの場所で「紅の豚」になりました。 コチラ

ベルがロンリーで突進すれば、簡単に空を飛んじゃう事がわかったので。

こ~んな広い足場の良い場所でも、ベルを爆走させる勇気はありません。



でもねチンタラ走りが好きじゃないんだな~、べーちゃんは。

走るんなら、思いっきり走りたいベル。



ワタクシが全速力で一緒に走ったとしても・・・(どすどすどす・・・)

10メートルのリードなんて、す~~ぐいっぱいになっちゃう。

リードが張らないように、頻繁に声かけしないとならない。

おまけに足にリード絡まったまま走るし。

ワタクシはいちいち止めて、直してやるんだが。

あれは自然に外れるもんなのか?


マズルガードしてるんで、ボール投げも出来ないしなぁ。


で、運動のためにロンリー使うのは、我々には返ってストレス。

なので、コナオさんのように緩~く犬と繋がりながら、それぞれリラックスしてマッタリ歩く を目標にしてるんですが。⇒お手本はコチラ

リードアグレッションのベルには、こういうのがリハビリになるんです。



が・・・・

ぶらり散歩が出来ないオトコ。




もっと離れていいんだぞ。

こんなに近くに引っ付いてたら、ロンリーの意味あんのか?

不器用な我々。 ザ・真面目。

な~んか、コナレてないなぁ。

ひと皮剥けねば・・・。 ハテ・・・



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.29

犬具

クールシャツ

何だか暑い。

風が吹いて気持ちはいいんだけど・・・。

ベルはさぞ暑かろう。

で、今日の散歩では今季初のクールシャツと保冷剤を投入。


クークチュールのクール✕クールと言うシャツ。
DSCF5990_R.jpg

外気が高くてもシャツ内を25度に保つ、科学的な繊維が使われてるらしいです。

だから、濡らしたりする必要は無し。 性能は半永久的らしい
・・・って、ホントかなぁ。(⚭-⚭ )

触っても、特にヒンヤリ感は無いんだが。 

ワタクシが試着体験出来るような大きさじゃないんでね。 
信じるしかあるまい。

セールで購入したとはいえ、ワタクシ的には お高かったんですもの~。
( ´・_・`)



途中の川で肉球冷やす。



山から流れてくる川だから冷たいと思うよ。

何年か前には、この川も結構ホタルが飛んでたんだけどなぁ。

今はどうだろう。 時期になったら、夜 行ってみよう。


これからは暑くなるばかり。

お山散歩の方が木陰があっていいのかなぁ。 

毎日のアップダウンはオバチャンにはキツイけどね。(^┰^;)ゞ



わき腹が痛いんだよ。

どうしてかな~・・・って考えたら。

一昨日、サテライトまでのお山散歩に行く時。

公園で車を止めてベルを降ろし、2~3歩進んだ時に砂利で滑った。

スッテンころりん・・・したわけじゃ無いの。 ズルズル~~って。

なんなら、「自分で寝転んだ」くらいゆっくり転んだんですよォ。

なのにシッカリ、わき腹が痛い。(´;ω;`)


トホホ・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.28

犬具

もう一丁

最近の女性のお洋服って、サイズ展開が充実してますよね~。

ワタクシ、長いことデブやってますので。

昔は着られれば御の字、デザインだの色だの贅沢は申しません・・・て感じだったよ。

が、今じゃ「レディス」と同じデザインで「大きいサイズ」にも展開がある。



が・・・・。

何事も中途半端はイカンということなのか・・・。



今朝も折込チラシを見ていたら。

同じデザインのジーンズがね、

レディス      W61~70
大きいサイズ   W76~84



ちょっと待った~! 土俵下から物言いがつきました。

ねぇねぇ、W73はど~しちゃった?

せめてどっちかに入れてくれ。

なぜならば、そのへんのエリアがワタクシだから。



これってよくあるパターン。

中途半端なデブ、冬の時代・・・。



そんな苦労を乗り越えて買ったお洋服も。

たいして着ることもなく、タンスの肥やしになるのがオチ。



話は変わって、ベルのプロングストッパー。

洗い替え用に、今度は濃い色のヤツが欲しいなぁ。

なんて思っていたところ、楽天よりメールが。



「あなたのポイント有効期限迫る!」



たいしたポイント数ではない。知ってる。

でも、みすみす流しちゃうのはもったいない。

だったらさぁ、デニム生地買って もう一個プロングストッパー作っちゃう?

思わずポチろうとした、その時。 ケチ神 降臨・・


「タンスの肥やしを見よ」


あった・・・肥やしデニム。(ミニスカは、ワタクシんじゃありませんよ)

P3270676_R.jpg



リメークしよう。

まずは使う部分を決めて、カッターで糸を解きます。

P3270679_R.jpg



単なるお邪魔虫。

P3270682_R.jpg



コイツも。 (ワタクシの極太ももにアゴ乗せで爆睡中)

P3270690_R.jpg



ああやって、こうやって・・・出来た~。

P3270710_R.jpg



P3270712_R.jpg



アゴ下。

P3270705_R.jpg



前。

P3270702_R.jpg




後ろ。

P3270701_R.jpg


簡単そうに書いたけど、解体から出来上がりまで4時間かかってます。涙

ど~りで お腹がぐぅ。



デニムの難点、雑なステッチがまるわかり~。

飾りボタン、そのまま使ったんだけど左右対称の位置にならなかった。

ま、仕方ない。


一丁上がり~。 肩凝った~~~。 


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.27

犬具

プロングストッパー・・・使用編

プロングストッパー、散歩で使用して動きまくってこそ使い心地を評価できるってもんです。




や、短い動画ではありますが・・・。

ブルブル~って首を振ったりしても、プロングがずれることはありませんでした。



散歩終盤でも、ほれ この通り。

DSCF5834_R.jpg

DSCF5835_R.jpg


うん、イイ! 成功!

試作って言ってたけど、もうこれでいい。

これ、完成品に格上げしちゃおう。


ホントはもっと濃い色の方が、よごれが目立たないよね~。

薄い色だと、遠目からは包帯とかギブスっぽく見えるかも。


ま、汚れたらまた作ればいっか。(^^ゞ


プロングストッパー改良バージョンの完成に気を良くしたいところだが。

べーちゃん、アンタはどんな歩き方してるんだか。

どうやったら、こうなるわけ?

DSCF5839_R.jpg


二股の長い方はコレクションには関係ないんで。

ハーネスに付けてみようかなぁ。








にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

.25

犬具

プロングストッパー・・・試作編

プロングストッパーを作ると決めたはいいが・・・ミシン何処だっけ。

もう何年も使ってなかったんで。

ミシン壊れて捨てたんじゃなかったかなぁ。 新しいの買ったような気もするし・・・。




あった~。クローゼットの奥深くに眠ってた~。

もう、糸通しの順番もおぼろ・・・。

P3230638_R.jpg


改善する箇所はどこかというと。

前と後ろで幅を変えること。

まず、ベルの首ってこんな。

P3240653_R.jpg



スタンプーって首が細いイメージかもしれないけど、実際はこのダルンダルンなたるみが結構厄介。

試作だからな・・・ザックリ目分量でやっちゃうか。それ~!



ベルの首周りを測ったら42センチ。

キューピーちゃんのハギレは長さが50センチあった。

このまま使っちゃえ。




不思議な形になってきましたよ。

P3230640_R.jpg



ポケット付きですよ。

P3230644_R.jpg



さぁ、ど~だ。

P3230641_R.jpg





試着するべ。

ダルンダルンはOK~。

P3240671_R.jpg



マズルガードの下側も当たってない。OK。

P3240660_R.jpg



トレカラの装着にも邪魔にならない。OK.

P3240659_R.jpg



苦しくはない?

P3240666_R.jpg



賑やかだなぁ。

P3240663_R.jpg



夏の暑い日には、ポケットに保冷剤を入れます。
ここ、タフラバーさんのパクリました。お許しを~。

P3240650_R.jpg



しつけ縫いもせずに、いきなりミシンで縫った割には上出来~。



では早速、実際に試してみよう。


使用編に続く・・・。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ