運命の犬!

.30

未分類

お花がいっぱい

きょうは 雨の予報だったけど、雨は降らず どよ~ん と曇りの一日でした。




玄関横のハナミズキが満開になりました。

DSCF0758_R.jpg

原種系チューリップ。

とんがった花弁と 濃いオレンジ色が可愛いです。

DSCF0754_R.jpg

八重咲きのチューリップ。

ピンクのような イエローのような・・・複雑な色。

黒いチューリップもあったはずなのに、いつの間にか絶えちゃったみたい。 残念。

黒い花や 銅葉の植物が好きなんだけど、あまりたくさん植えると 地味で暗いお庭になっちゃう。

綺麗な色の中に ちょっぴりアクセントとしてあるのが いいんですよね。

DSCF0753_R.jpg

ベルの後ろは ハナモモ。

これ、植えたわけではありません。 勝手に生えてきたのよ。

鳥さんが種を運んでくれたんでしょうか。 ありがたや ありがたや。


DSCF0722_R.jpg

ハナモモのアップ。 緑の花芯がツボ。

CIMG4603_R.jpg
 

CIMG4406_R.jpg

「お花じゃなくて、ハナのお話をしてよ。」

あ ハナちゃん ご機嫌斜め?

「しばらく お花の話題で 引っ張る気でしょ。」
「いっぱい写真撮ってたの 見てたんだから。」

えへへ、バレたか。(^┰^;)ゞ
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
   ↑
よろしかったらポチしてね。

.29

未分類

ハードな散歩と ひよこパン ♡

今日は とーっても暖かかった う~みん地方。

ゴールデンウィークと言っても どこにも行く予定のない我が家です。

なぜなら、昨年3ヶ月ほど「プー太郎」を経験した旦那さんは 既に再就職しているんですが

サービス業のため、盆も正月もGWも無いお仕事なんです。

世間がお休みの時は より一層忙しくて、帰宅が深夜になることも。



なので う~みんは一人黙々と ワンコ達のお散歩に励んでおります。


きょうはベルと 実家の方へ行ってみました。(歩いて行ける距離です。)

ちょうど う~みんの弟がいたので、実家犬ジルとパックウォークしてみました。

ウィペットのジルです。

CIMG4733_R.jpg

途中、う~みんがジルを、弟がベルを歩かせたりしながら。

ジルもベルも いつもと勝手が違うので、止まっちゃったり引っ張ったりと だいぶ手こずらせてくれました。

せっかくのパックウォークだったのに デジカメ忘れて画像無し。 ム~・・・。



こういうことも積み重ねていけば、キャパを広げることに繋がるんではないかと期待しています。

合計2時間歩いて (_´Д`)ノ~~オツカレー のベル。

クッション枕に爆睡です。

DSCF0749_R.jpg

あたしゃコノあと ハナの散歩に1時間。

さすがに疲れましたわ。

こんなに歩いたら さぞかし痩せるかと思いきや・・・。

     あれ? 太ってる。  (;一_一)

運動してるんだから って安心してバクバク食べてたけど。

いかん!5月には健康診断があるよ!メタボって言われちゃう。


まっ、今年は諦めよう。┐(´∀`)┌

で、こんなの作ってみた。

CIMG4379_R.jpg

お目目はチョコベビーで お口はアーモンド。

グッと差し込んだので 皆さん凹んでますが・・・。 焼き上がると~

CIMG4381_R.jpg

わぁ 皆さん前へ前へ ど~ん。  羽が見えなくなっちゃいました。

かわいいー♡  ひよこパン。  


一人遊びが上手なお年頃。 気楽が一番。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
   ↑
よろしかったらポチしてね。

.26

散歩

田舎暮らし

昨日は夜遅くに ブログを更新しようと 途中まで書いた記憶はあるものの。

いつの間にか グ~ (-_-)゜zzz…

手はキーボードに乗っけたまんまで。

何がどうなったのか 書いた記事はすっかり無くなって、見たこともない画面になっておりました。( ̄□ ̄;)げっ!

ということで 仕切り直し。

DSCF0729_R.jpg

お散歩コースの一部です。 う~みん家周辺は こんな感じで すごーく田舎。

でもね 自分では田舎田舎って言うけど、よその人に言われたら

「セブンもファミマもローソンもあるし、SEIYUだってTUTAYAだってあるよ。」
「しまむらもあるしマックもモスも・・・」

って心の中で呟く程度の田舎です。( ´▽`)


DSCF0731_R.jpg

田んぼの先からいきなり山になります。

普通は平地と山の境目って曖昧で、だんだん坂道になって山になっていくんじゃないのかなぁ?

DSCF0722_R.jpg

自宅の隣にある う~みんのお花畑です。少し奥から野菜を植えてます。

以前ね ここにいたのよ  カモシカが・・・。

畑の穴に生ゴミ捨てようと サンダル履きで来てみたら バッタリ。

さすがに 二度見しましたわ。ベルよりず~っと大きかったよ。

↑ の「山の写真」を見れば、「まぁ、この立地ならあり得るんじゃね?」と思われるかもしれませんがね。

猿も猪も う~みん出会ったことありません。

カモシカって パンダのお返しに中国に贈られた 国の天然記念物ですよねぇ 多分。

真っ昼間の出来事とはいえ 周りを見回しても誰もおらず。

「ちょっと 奥さん!今の見た?!」

と感動と驚きを分かち合う事もなく、生ゴミ片手に 去っていく 彼 を 見送りました。

山とは反対方向に行っちゃったんで、万が一 小学生とかが怪我させられたりするといけないんで 役所に連絡はしたんですけどね。

その後はどうなったのかなぁ。

ちゃんと お山に帰ってますように。

DSCF0732_R.jpg

DSCF0726_R.jpg
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
よろしかったらポチしてね。

.24

ハナ

ハナちゃんの教育的指導

きょうは朝から雨。

お散歩も行けないので ワンコ達はソファーで (-_-)_zzz%%%

DSCF0740_R.jpg


こうやって見ると仲良しみたいだけど そんなことありません。



ハナは13歳のおばあちゃんだし、ベルは3歳の若造だし。

テンションというか、エネルギーが全然合わないからね。

寝ているときはエネルギーレベルが合致するから こうやってくっついていられるんでしょうか。



ベルは遊んで欲しくてハナを誘うんですけど、ガン無視されます。

しつこく誘うと「ウザイわよ!ガルー!」とやられます。



仕方なくコングを齧って独り遊びしてますが、そのうち咥えては放り投げ ジャンプしながら取りに行く・・をやり始めると、またハナが「やめなさいよ!ガウガウ!」となります。

多分 ベルが興奮するのが嫌なんだと思います。

群れの中に興奮した個体がいると 喧嘩がおきたりトラブルの元ですからね。

例え遊びでも ハナちゃんにとって「興奮」は 御法度らしいです。



そして「やめなさいよ!ガウガウ!」の後は 必ずベルのチンチンを嗅ぎます。お尻じゃありません。

きっと興奮のレベルとか種類(攻撃的とか嬉しいとか恐怖とか)を確認してるんだと思います。


そういえば去年 ドッグランでも しょっちゅう色んな子にチンチン嗅がれてたよな~。

ベル 舞い上がって「ウヒャー」 なって興奮してたからねぇ。

今年はもうちっと デーンとした大人の男を目指そうかね。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



.21

散歩

ちょっと勇気を出してみた

リードアグレッションを解消するために 目指せ犬友100ワンコ。

お散歩では、一時間ほど歩き回っても 犬にヒットせず。

仕方ないので 家の近所の繋がれワンコさんで練習しました。



芝系女子のワンコちゃん。  道路から5メートル程奥に繋がれています。

以前 散歩ですれ違った時は ベルがマグロになった子です。

遮るものがないので ベルもワンコちゃんも お互いよーく見えるんですが。

ワンコちゃんは 元々犬に無関心なので ポチっとしたお目目で ゴロ~ンとしながら見てるだけ。

ベルは気になって仕方ない。呼吸がちょっと早くなるし、歩くスピードも上がる。

視線を外しながら 普通に歩く練習を 行ったり来たり何回したことか。

さすがに慣れてきたのか 体の緊張がなくなり、チャコちゃんに対して鼻鳴きまでするようになったベル。



もうちょっと近づけてみたいなー。

でも 人様の敷地に勝手に入るわけにはいかないし・・・。

そんな時 ちょうどご主人が車で帰宅。



う~みん 勇気を出してお願いしてみました。

「いつも吠えちゃってスミマセン。」

「もし 挨拶できたら 吠えなくなると思うんですけど、怪我はさせませんから近づけてみてもいいですか?」って。

そしたら 「ど~ぞど~ぞ。(´∀`*)」と気持ちよく受け入れて下さり。

ちょっとずつ距離を縮めながら、ご主人とお話しつつ 近付けてみました。

そろそろお尻の匂いを・・と思ったところ ベルではなく ワンコちゃんが「ウガー!」なりました。

なので無理はせず、3メートル程離れた場所にベルを繋がせてもらい、暫くう~みんだけでワンコちゃんを撫でくり回させてもらいました。

ある程度離れていれば お互いどうということもなく 落ち着いています。

今思えば、ワンコちゃんのテリトリーであるお庭から出てもらってから チャレンジしたほうがよかったかなぁ。

犬友100ワンコ・・・1ワンコ目は不発でございました。残念。

もし今度 お散歩中にお見かけしたら、距離を取りながら 一緒に歩かせていただこうか。


本日のワンコ
DSCF0710_R.jpg

犬って寝る時 どうして敷物ぐちゃぐちゃにするんだろう。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
   ↑
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.19

ハナ

デキる女・・・熟女犬ハナ

この頃 お耳も遠くなってきたのか 名前を呼んでもイマイチ反応が鈍くなったハナ。13歳の熟女犬。

CIMG3747_R.jpg

特に困った問題が無かったので 躾らしい躾はほとんどしてきませんでした。



人間の食事の時も食べ物にお口を出さないので、コタツの周りで自由にウロウロしてました。

ベルもお口は出さないものの「見るだけー。匂うだけだから~。」と顔をヌ~っと出してくるので鬱陶しくて仕方ない。

こりゃ あまりにもお行儀悪すぎる!これじゃぁ ドッグカフェに行けないよ・・・。(一生行くことは無いとは思うけどね)



ということで、「人間の食事中は 決められた場所で 大人しく待つ」をやらせることに。




ここで旦那さんの言い分が「ハナは邪魔しないんだから今まで通りでいいよね。ベルだけやらせれば。」

う~む・・・まぁ おばあちゃんだしな~今更 覚えるのは無理かもね~。

これまで「待て」って言って 待てた事ないし・・・。



で ベルだけでスタートした コマンド名「ソファー」 でありましたが。

コマンドかけると やるにはやるんです。

でも ちょっと目を離すと お尻は乗っかってるけど前足は降りてる・・・とか

ソファーの上にいるけど伏せずに立っちゃってる・・・とか

その度に箸を置いて 野太い声で「NO!」

そんな状態がしばらく続き、これじゃ う~みんもお行儀悪いし 食べた気がしない。



ベルにしてみれば やっぱりハナが気になって仕方ない。「うまいもん食べてんじゃね~の?」と。

そりゃそうだ。

子犬でも老犬でも 犬は犬、扱いは同じにしないとね。

ダメ元でハナに言ってみた。「ハナ、ソファー。」場所を指差す。



トコトコトコ  てん  ぐ~ (=-ω-)zzZZ乙乙



・・・・・出きるんじゃん。

そして ソファーに乗って 即 寝た・・・のび太君並み・・・。

ベルも安心して 今ではこの通り。




わ~ もっとご馳走の日に撮ればよかったなぁ。

残り物のカレーでリメイクした カレーうどん   ショボすぎたか。

いや、ステーキの日でも(特売オージービーフだけどね) 「ソファー」出来てますよ~。

ハナは毎回 のび太君です、1回も降りません。

13歳でも 新しい事 出来るようになるんだね。偉いエライ。

ベルに付き合ってくれて サンキュ!ハナちゃん。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
   ↑
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.17

ベル問題行動・トレーニング

適正サイズで正しく使用!

お散歩コースのニワトリさん。

写っているのは雄鶏です。この他に雌鶏が5~6羽いるかな~。ハーレム状態ですね。

DSCF0702_R.jpg


ベルが通ると メス達を守ろうと、雄鶏君がまるで欽ちゃん走りのような格好で 威嚇してきます。(*´∀`*)

ひととおり威嚇し終わると「きょうは このくらいにしといてやる。」と 背を向けて帰っていきます。

わ~ 吉本新喜劇みたーい。

このパフォーマンスに 女子たちは一切無関心。(T_T)

どうやら 空威張りであることを 見破られている模様。ニワトリ版のガウガウか?

ベル君 今の見たでしょ。君がいつもやってるガウガウって こんな感じよ。




ところで ベルが付けているプロング(スパイク)カラー。

今まで う~みんが使っていた物ではありません。

コナオさんのセッションの時に 購入させて頂きました。



今までのは 暴れるとカラーの途中でパカっと外れてしまったのですが、これはそういう心配がないそうです。

masumiさんオススメのプロングですね。

プロングについては トレーナーさんでさえ 間違った使い方がとても多いようです。(う~みんもその一人)

サイズも、緩すぎてもキツすぎてもダメ。

今までのは ちょっとキツかったみたい。

今回はコナオさんが調整してくれたから大丈夫!

間違った使い方は かえって問題を悪化させます。(う~みん やっちゃいました・・・)



調整ではずしたピースを忘れて来ちゃいまして、コナオさんが郵送してくれました。スマンです・・。

その封筒に描いてあったのが コレ。

DSCF0703_R.jpg

アーティスト コナオもお気に入り「BELL」。

ウケル~! お宝にしよっと。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.16

ベル問題行動・トレーニング

マズルガード

本日のベル。

う~みん地方は寒冷地につき、サクラもまだ散り始めたところです。

DSCF0701_R.jpg

ベルの付けてるマズルガード、毎日のことなので 嫌がりもせず普通につけてますけどね。

初めて付ける子は きっと嫌がると思います。



う~みんも色々工夫しましたよ。

マズルガードの内側の 一番奥に クリームチーズ塗ってなめさせたり、おやつを差し込んで食べさせたり。

とにかく良い印象を持たせて、なおかつ自分で口を突っ込むように。そして褒めまくる。

ベルはお散歩やランで付けるので、バンティング(ハーハー息をすること)や このまま水も飲める レーシング用を使ってます。

今でも付けるときはベルの目が泳ぎます。 「出来ればつけたくはない。」・・・だろうね。鬱陶しいもんな~。

でも う~みん、まだ外す勇気はないよ。



コナオさんオススメのリードは 軽くて扱いやすい ナイロン製。

もしベルがガウって リードに噛み付いて来たら 即噛み切られちゃう。

そこに車が来たりしたら・・・考えるだけでもゾッとする。

金属製のチェーンリードもあるけれど、重くてサッと合図が出せないし。


コナオさんのセッションで すれ違いの猛特訓(巨人の星並み)あんだけしたのに・・・。

何を隠そう、実はまだ1回も 犬とすれ違う機会がありません。

遠くに見かけることはあるんだけどね。

今は気候がいいから みんな好きな時間に お散歩行ってるのかなー。

もっと熱くなってきたら 朝とか夕方とかに集中するかもね。犬密度低いです。

ニアミスは1回ありましたよ。

ガウりかけました。合図が遅くてガン見させちゃったからね・・・。チ~ン

でも、いつもならマグロになって暴れるところ 我慢出来たんだよ~。

「いいのいいの これくらいからボチボチやっていこうね。」(自分に言い聞かせてます)

「偉い!前向きだね~。」(自分を褒めてます)

ささ、明日も楽しく頑張ろっと。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.12

ベル問題行動・トレーニング

迷いが吹っ切れました!

4月7日の日曜日、ベルを連れて神奈川県葉山まで行ってきました。



ベルの問題行動(他犬に対する吠え・暴れ・リード噛みなど)が、ある程度良くなったとはいえ 足踏み状態で・・・。

ベルが何故こういう行動をするのか。 攻撃的なのか、それとも臆病なのか。どうすれば改善していくのか。

とにかく はっきりした方向を指し示して欲しかった。

そのためには「犬の問題行動専門の知識と技術」を持った人でないと無理!

P4070055_R.jpg

コナオさんです。

ご自身も、キョーレツなアグレッション持ちの元保護犬と悪戦苦闘の末 アメリカまで勉強しに行かれたというツワモノです。

経験者ゆえに、飼い主の気持ちも十分理解してくれてます。

セッションの様子を コナオさんがブログでアップしてくださってます。

   コナオ的日記  ベル(リードアグレッション

もう やるしかないの。自分が!

コナオさんは 数分でベルをコントロール出来るようになっちゃいました。

そして そのやり方をすごく詳しく教えてくれます。

でも もちろんすぐになんて 出来ないんです。

タイミングとか力加減とか 自分の体で覚えていくしかない。

「最初は失敗して当たり前ですよ。」って言ってくれた。そして コナオさんでさえ 犬が暴れる恐怖心が無くなるまで半年かかったって。

億万とある夜空の星、どの星を目指せばいいのか 方向を見失って途方に暮れた

あれがお前の巨人の星だ!と指差してくれる 

星一徹 に会えました。

問題は 散歩中のリードさばきだけで解決するわけではなく、生活全般でのベルとの関係性も重要だそうです。

星がどんなに遠くても、道筋がわかったので 頑張れます。気が楽になりました。


そして もう一つ気づいたことが

ベルに対して 今ひとつ思い入れのない旦那さんのほうが、コントロールがうまいと言う事。

「運命の犬」と言うだけあって ガチガチに気持ちがベルに集中しすぎていたかも。

ベルに合わせて生活してた。人間に犬が合わせなきゃね。

恋愛と一緒で、追いかけると逃げられる・・・。

ベルと同じステージで勝負しててもダメなんだな。

ちょっと冷静になれました。


ありがとう!コナオさん。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.03

トリミング

ここが大事なの!

4月3日 水曜日 天気は雨。


散歩には行けない。そう、「行かない」んじゃなくて 「行けない」のだ。

内心 うれしい。 天気のせいなんだから ベルに後ろめたい思いをしないで済む。

だって お散歩憂鬱だもん・・・。ベル 暴れるし、ちゃんとコントロールできないし。


で、 ベルが香ばしい匂いになってきたので、カットとシャンプーをした。

まずはブラッシングして、シャンプーのまえにバリカン。

DSCF0663_R.jpg

顔・前足・後ろ足・お腹 を1ミリ刃で ガ~っと 手早くやっつけます。

DSCF0659_R.jpg

わ~ 顔がかなり ボサボサですねぇ。

DSCF0684_R.jpg

シャンプー・ドライして ざっと整えたところ。

足のポンポン これ大事!

これがあるからこそ う~みんの なんちゃってトリミングでも 「プードル」が成立してるんだよね。


ところがですよ、ベルったら 前足のポンポンに すーぐオチッコひっかけちゃうんです。゚(゚´Д`゚)゚

ベルは男子だけど 女の子みたいに しゃがんでする派です。

残念なことに オチッコは下じゃなくて 前に飛んできます。

チンチンが前向いてるんだから しゃーないわな~。(´・_・`)

その都度 洗って乾かすのはスゲー面倒なので。

DSCF0625_R.jpg

こんなチッコよけカバーを履かせてます。

でも これつけてると ポンポンが摩擦でよれて 毛玉になっちやう。

それをほぐすブラッシングが また面倒!

う~む・・・どっちの面倒を選ぶべきか・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.02

ベル問題行動・トレーニング

ホントの気持ち・・・

今 ベルとう~みんは、個人のトレーナーさんに訓練を 指導してもらっています。

若い女性のトレーナー Kさんです。



去年ベルが3週間修行に行ったドッグキャンプでは プロング(スパイク)カラーを使用していましたが、

Kさんには最初 チョークチェーンを提案されました。

が、難しくて う~みんには使いこなせない。

「ツケ」をさせるためには 常時首を絞めていることになってしまい、気管支を痛めそう。

だったら 瞬間的な合図で済むプロングのほうがいいかな~って。



でも う~みん甘かったみたい。

トレーナーさんのやる「瞬間的合図」って がっつりジャークなんだね。

多分これは 一般的なトレーナーさんの王道なんだと思う。


「ジャークしたからといって 犬に嫌われることはありませんから、勇気を持って。」とKさん。

確かに ベルはKさんが大好きです。

心を鬼にして頑張って、なんとかリーダーウォークは出来るようになりました。

ある程度ベルをコントロール出来るようになったわけですが・・・。



ベルの 他犬とすれ違い時の 吠え・暴れ・リード噛み という問題行動は、当初より良くなったとはいえ 解決はできてません。

ガー と興奮してしまってから ジャークなんてした日にゃ、そりゃもう大変。ベル 発狂します・・・。

なので 対処の仕方は 今のところ、Kさんも探り探りですかね。

12回コースの10回まで終わったところで 冬本番となり春まで休止中。

今月4月から再開予定。


後2回でなんとかなるとは思えないよな~。延長か?

トレーニング休止中にリーダーウォークも崩れてきちゃってるしな~。

一生懸命やってるつもりなんだけどね~。 ハ~ァ・・・。


う~みん 極ヘコみ中。


もう 散歩行きたくない! 楽しくない! 憂鬱!


これが今の ホントの気持ち・・・。

CIMG3924_R.jpg

ゴールは 果てしなく遠い・・・気がする。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
    ↑
ランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ