運命の犬!

.31

未分類

良いお年を~

ブログデビューから1年が経ちました。・・・祝。

犬を通じて、ドッグランやブログで色々な方とご縁を結ぶことが出来た1年でした。

楽しく、充実した時を過ごす事ができ、感謝致します。 (TдT) アリガトウ


DSCF2698_R.jpg



DSCF2695_R.jpg



pan5.png


ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございました。

良いお年を~。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.29

アン・パン

今年一番・・・

27日から二女が帰省中です。

ワン・ニャンに密着してスマホで激写しております。





その中の一枚・・・。


今年一番 ワルい顔のアン。
あんはな

寝ているハナちゃんの上を、容赦なく歩き回ってます。

お年寄りに なんてことを・・・。




さすがにベルの上に乗ることはありませんが、わざとこんな場所でグルーミングしております。

べるあん

なかなかの大物ぶり。




あ、ここにもワル。 パン~~~。

pan4.png

二女の飲みかけのお水のコップに・・・。




それから、ワタクシの犬師匠コナオさんのブログに「今年一番・・」として、我々がアップされておりますよ~。

ベルのセッションの時の裏話。




ワタクシ、あまりの恐怖と緊張でテンパっておりまして。

師匠に背中バンバンと、闘魂注入されたのは覚えてるんですけど・・・




ある意味、記憶喪失。  




「無理無理・・」「ひぇ~~」「出来ませ~ん」

こんなことばっかり口走ってた気がする・・・。

師匠にしてみれば、強風吹き荒れる中 遠く長野県からセッションに来た我々に、何とか道筋をつけてやろうと勇気づけてくださってるのに。  

ありがたいご指導も、右の耳から左の耳へ。

「頼む!旦那さん。動画しっかり撮っておいてくれ~~。」と、祈りつつ。



あの日の出来事が、コナオさんの「今年一番・・」になれて良かった~。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。




.27

アン・パン

傷だらけ・・・

チョット~、見てよ この傷・・・。

DSCF2656_R.jpg



ほら。

DSCF2657_R.jpg



ウラもオモテも、この通り。

DSCF2655_R.jpg



お外から帰ったばかりのワタクシを・・・





こんな感じに熱烈歓迎。



でもね、こういう時は爪は出してないんだヨ。

噛んではいるけどね。・・・痛ぇよ、オイ。



抱っこしていて下ろす時に、スタートダッシュの第一歩をワタクシの腕でするんですよォ。

傷は大体その時に付けられます。



ワタクシはマザーですからね、「ウギャー!」と引っ掻かれることはありません。

爪切り、なかなか させてくれないのよね。

全然じっとしてないんですも~ん。


はよ落ち着いてくれ・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.26

ベル問題行動・トレーニング

前に出る犬・その2

あ、クリぼっち猫。

DSCF2662_R.jpg


なかなかキモの座った顔をしておる。

DSCF2661_R.jpg


ベルなんか屁とも思ってないようです。

こういう猫にはベルも全く反応しません。

ウィークエナジーを出して、逃げたり隠れたりする猫には若干 狩りモードになります。




今日は気分を変えて、ジェントルリーダーを使ってみました。

一応プロングも付けてます。

DSCF2663_R.jpg



「犬!?」  と、一瞬ビビったベル。

DSCF2665_R.jpg



小っさ!
DSCF2664_R.jpg


前に出る犬・・・本日もラインの攻防。



ガシャ缶、スペースを奪う、等
 効果があるのはその瞬間だけ・・・。

なぜなのか?と コナオさんに質問したんです。したらば。



「瞬間だけなのは、飼い主さんも同じじゃないですか?」
「よくある落とし穴ですが、どうでしょう。」・・・と。


一旦下がらせても、またフラ~と出てきた時にそのまま許してしまう。

そしてまた、しばらく歩かせたあとに下がらせる・・・の繰り返し。


これは「前に出るな」ではなくて

「言われたら下がればいい」と覚えてしまうそうです。



つまり、飼い主が決めたラインを徹底して越えさせない事。



あらヤダ。文字にするとスゴ~く簡単そうじゃない?

それがア~タ・・・。

ワタクシとベルみたいに、体はデッカくても肝っ玉の小っこいもん同士のペアには難しいったら。

おまけにベルは「言われたら下がればいい」って、もう覚えちゃってると思うのよォ。



プロングだと、始終カツカツしちゃいそうなんで 敢えてのジェントルリーダー。

アクションのみで挑んでみました。


まずは後ろを歩かせて、少しでも前に出ようとしたら

ベル側の足で地面をドン! とか

足をパッと出して進路妨害する とか

振り向いてスペースを奪う とか

Uターンする とか

疲れたら塀際歩いて 物理的に追い越せないようにしたり。



おやつタイムの休憩を挟みつつも・・・

メチャメチャ疲れたっス。(o´Д`)=з

ホント、簡単ではありません。




あれ、クリぼっち猫とか言いながら 気付けばもう日付が変わっておる・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



.24

未分類

クリスマス・イブ

トナカイのコスプレは犬たちにやってもらったんで。

サンタは猫で・・・。

100均サンタ 一個しか無いんで、まずはパンちんからね。

DSCF2672_R.jpg



が、猫に「マテ」は通用しません。

DSCF2669_R.jpg



腕を通して服を着せるなんて  (ヾノ・∀・`)ムリムリ

なので顎の下でマジックテープの一部をとめて、マントみたいにするのが精一杯。




アンくま がじゃれついてきたり・・・

DSCF2676_R.jpg



爆走したり・・・

DSCF2679_R.jpg



帽子部分を被せると 顔も隠れちゃうのか、前が見えないらしくて後ずさっていっちゃうし。

ボケているけど、これくらいで いっぱいいっぱい。

DSCF2673_R.jpg




ハイハイ、ご苦労さん。

そろそろ脱がせてあげようかね。



あれ?

DSCF2680_R.jpg



ん?

DSCF2681_R.jpg



腕を通さず マントみたいに羽織らせただけだったのに。

キッチリ両腕を通して、着込んでおる!



ミラクル・・・



爆走したり、ひっくり返ったり、後ずさったり・・・

脱ぎたくてジタバタしてたのに、結果 着込んじゃったみたいね。

いや~、持ってるねぇ。 パンちん。


「ども。」
DSCF2675_R.jpg


アンくまはチャレンジしたけど、凶暴すぎて手に負えず。 断念。



仕方ない。じゃ、代役で。

DSCF2683_R.jpg


「・・・・・・」

DSCF2684_R.jpg



言わなきゃバレないバレない。

DSCF2682_R.jpg





あ、本物のサンタさんが来たみたいよ。

リンゴ・みかん・新米30キロ・・・きゃ~きゃ~

DSCF2667_R.jpg


義妹(弟の嫁)K子さんだ~。K子サンダ~・・K子サンタ・・・・  

K子さんのご実家、S原のお母さんからいただきました。

東京で暮らす我が家の娘たちにもリンゴをたくさん送っていただきました。



毎年毎年、かたじけない。  うぅっ・・・嬉しゅうございます。

「S原のお母さ~ん、
   本当にいつもありがとうございま~す!」



「来年も期待してま~す・・・♥」 う~みん心の声。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.23

ベル問題行動・トレーニング

前に出る犬・その1

散歩中、ちょいちょい前に出ようとする犬。

「俺様のことかやぁ・・・?」  そうだよ、その通り。
DSCF2641_R.jpg


俺様のくせに、器の小っこい この男。

素直に後ろに隠れてればいいものを、ワンコに出会うたびにガウガウと特攻しようとする。

それはワタクシう~みんが、負けず劣らず小心者ゆえ、ベルばかりは責められない・・・。



ベルにしてみれば、「う~みんは気はいいけれど、頼りにゃならん。俺様がなんとかせねば・・・。」 で、ガウガウ!



ワンコに会うたびに・・とは言ったものの、今の時期 散歩中に犬とすれ違うことはほとんどありません。

三日に一度、遠くに見かける程度です。

なので普段の散歩は結構平和。



しか~し、チョットずつ前に出ようとする。

あまりにもチョットずつなんで、「おい、コラ。」と言うタイミングがなかなか分かんない。



動画でコナオさんに教えてもらったよ。自撮りなんで見づらいですけど・・・。







0.09(9秒?)の時にコレクションかスペース奪うかして下がらせる・・・だそうです。

歩き出してすぐの、この時点ですでにベルはラインを超えちゃってるそうです。



まだまだ大事なこと教えていただいたんで、次回に続く~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。






.22

アン・パン

編みぐるみ~

本日は小ネタゆえ、第2弾。

一時期ハマって、いくつも作った編みぐるみ。

DSCF2654_R.jpg



ジジと・・・。

09-12-17_15-03.jpg



これ作ってた頃は、先代猫達は すっかり落ち着いた大人猫だったんで、全くイタズラされなかったんですけど。

アン・パンはどんな反応するのかなぁ、と。



とりあえず、以前ベルに振り回されて すでにビヨ~~ンと伸びちゃってるヤツを置いてみた。





アン、さすがお子ちゃま。 思うツボ。




そして・・・あぁ~~ァ・・・・・。

DSCF2652_R.jpg


あぁ~~ァ・・ん? このフィニッシュのスタイル、自然でいい!

雪の中で行き倒れてる猫の物語・・・みたいになっておる。 

DSCF2653_R.jpg

やるな、  アン。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.22

未分類

もうすぐクリスマス

我が家はもう、オッサンとオバチャンの夫婦二人だけなんで。

クリスマス・・・ん~、まぁ、どーでもいいんですけどね。

とりあえず、やっとこうかね。 いつもの あれ。



「俺様としたことが・・・」
DSCF2646_R.jpg




「イヤと言えず・・・」
DSCF2643_R.jpg




「年寄りにも・・」
DSCF2647_R.jpg




「容赦ないのね・・」
DSCF2649_R.jpg






このトナカイの角、100均で 一昨年からの使い回し。

一昨年もご覧の通り・・・。

テンション 低!
CIMG4332_R.jpg


ごめんごめん。 おつとめご苦労さん。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.20

未分類

ボロ隠し

我が家は、すでに色んなところが歴代ワン・ニャンによって破壊されておるんですが。

リフォームなんてする気はサラサラありません。

まぁ、資金が無いっちゅうのもありますがね。

これからの破壊も多少のことは大目に見て、のんびり暮らしたほうが気楽だし。



自分たちで直せるところは少しずつ手を加えておりますよ。

アン・パンも爪とぎをするようになり、襖と柱がターゲットになってます。

旦那さんが爪とぎを買ってきて、柱のそばに置いてありますが・・・。





アン、ご覧のとおり 爪とぎは見向きもしないです。

縦にした方がいいみたい。 襖も穴あいちゃってますね。



で、旦那さんが どこかから半端なクロスを調達してきました。

大雑把な感じでササッとカッターで切って、襖と柱に貼り付けてました。

爪とぎも立てて固定。

DSCF2637_R.jpg

早速パンが思うツボ。 成功成功~。

仕上がりは・・・近くで見ちゃダメ。 写真もこの位、ボケた感じで。

いいのいいの、どーせ またやられるんだから。



旦那さん、グッジョブよ~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.19

アン・パン

アン・パンとワンs

日々、猫パンチの強化に励んでいるアン・パン。


照明の紐をパンチングボールに見立て・・・

「打倒、力石!」・・・矢吹アン




「かかってこい、ジョー!」・・・力石パン





そして、練習の成果をハナちゃんで試し打ち。





でもね、ホントは仲良し。ヤダ かわえぇ。
パンはハナちゃんにスリスリ~。

DSCF2623_R.jpg


種の壁を乗り越えて。 
3匹一緒に寝てたんですけど、カメラをスタンバッてる間にアンは移動。残念~。

DSCF2635_R.jpg


この平和を乱すのは・・・言わずと知れたコイツ。

DSCF2284_R.jpg

いまだにフンガーフンガーと鼻息荒く 追い掛け回します。 ったくも~。

ということで、アン・パンとの監視付きふれあいタイムは一日一回の域を出ず。


で、今日気がついたんだけんども。

ベルが、ガ==ッ追いかけてアンを追い詰めてひっくり返し、乱暴に舐め回してる間・・・。


「ゴロゴロゴロゴロ・・・・」


あらっ?  アン、喉を鳴らしておる。 えっ?もしかして・・・甘えてる?

いいのか、こんな乱暴なヤツで。


わっかんない。サッパリ、わっかんな~い。

DSCF2629_R.jpg

ワタクシ、気を使いすぎたのかしら・・・?

飽きるまで、存分に追いかけ 追いかけられてもらおうか。

反対すればするほど、恋は燃え上がるって言うしなぁ。 ど~よ。

まぁ、全員 男子だけどね。






、、、、、、hyg


今、パンがPCのキーボードの上をシラ~っと通り過ぎて行きました。

で、↑ の意味ありげな文字を残してさっていきました・・・。



わっかんない!サッパリ わっかんな~い。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.19

ベル問題行動・トレーニング

自我押さえ・脚立トレーニング

ベルのリードアグレッション克服のためには、他犬に対するキャパを広げることと同時に 忍耐とか我慢とか諦めとか・・・心も鍛えていかねばなりません。

やりたくないことも飼い主の指示があれば従わねばなりません。

それは犬を守るため。 愛だよ、愛。


例えば、アクシデントで犬がリードから離れてしまった・・猫発見で猛ダッシュ・・・大通りに出てしまう!
そんな時に飼い主の「トマレ」なり「マテ」なりのコマンドより 猫への好奇心を優先してしまったら、車にひかれてしまうかもしれない。


で、ベルの先輩とも言える エルファちゃんがやってる「脚立トレーニング」をやってみました。

DSCF2614_R.jpg


動画だとこんな感じ。




真ん中あたりでバタついて、枠を踏んづけて歩いてますね。(^┰^;)ゞ

脚立 開いて歩かせちゃったけど、閉じた方が高さが出て歩きづらそう。



ベルの「やりたくね~」オーラが増します。 



ってことで、次回は閉じたバージョンで。



見よう見まねでやってみたけど、これでいいのか?

ディノままさん、ダメ出しよろしく~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.16

未分類

まさかのOPP

本日おまけの第二弾。

昨日のこと。

朝は雪が積もったよ。

DSCF2613_R.jpg


それはさておき・・・。



夜はTVで「THA MANZAI 2013」を見ていたのよ。

お笑いは好きだけど、普段こういうものには興味が無いワタクシ。

が、今回は推しメンが決勝進出したのでね。


風藤松原 だよ。


爆笑系ではない、ユル~イ感じのコンビです。

視聴者も携帯から「ワラテン」を押すことで点数に参加できるので、食事もすんで 準備万端ゴロ~ンと寝転がってTVを見ておったのよ。

で、風藤松原のいるBブロックが始まろうとした時・・・。


「あれ? 痛ててて・・・は、腹が・・・」


まさかの OPP・・・。アメトーーク OPP芸人でおなじみの。

おなか・ぴー・ぴー ・・・お食事中の方 ゴメ~ン。


お花でも見てて~。
CIMG4603_R.jpg


詳しくは語るまい。 いや、マジで痛かった・・・。

結局、Bブロックそっくり見られず。

もちろん「ワラテン」の連打も出来ずじまい。 だって、風藤松原の姿さえ見てないんだから。

お役に立てずに、  スマンかったね・・・風藤松原。



今後の活躍を期待しているよ。



「可愛い俺様でも見て、気を取り直せ。」
DSCF1762_R.jpg


だがしかし、同じ夕食を食べたのに 何故ワタクシだけがOPP? 

旦那さん・・・ワタクシのご飯に何かした? ねぇねぇ、( ゚Д゚)ナニカ?

(;一_一) 今度こういう事があったら、ホンキで疑っちゃうよ。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.16

ハナ

郵便配達 と 僧帽筋 

先日から諸々の事情により、左の僧帽筋が痛いワタクシ。

      Σ( ;ω;)イタッ!

人間の体って、単純じゃないのね・・・・。

左が痛いから 右を使えば痛くないかっって言ったら、全くそんなこたァありません。

右手で何かを持ったり引っ張ったりすれば、左側の僧帽筋もピキッ!って痛むよ。

バランスとってんだね。 グッジョブだよ・・・痛いけどね・・・。



そんなわけで ベルの散歩では、これ以上ダメージを受けないように細心の注意を払っておりますが。

落とし穴は意外なところにありました。 (T▽T)


ハナちゃんはお年寄りになってきたので、散歩では色々注意が必要なんですけどね。

「車やバイク」の中でも、特に手ごわい相手がおりました。



   郵便配達のバイク です。



彼らは忙しいんです。 きっと、ノルマとかもあるんでしょう。

そしてバイクの運転には慣れておる。

家から家へ、結構短い距離を走っては止まり また走り・・・。



この時も、一度はやり過ごしたものの 「こんな細い路地から?」っていうような場所から現れて、ブイ~ンと我々を追い抜かして行きました。

ハナちゃんがバイクに近づかないように、咄嗟に体を保定したんですよォ。
         
       僧帽筋 Σ( ;ω;)イタッ!

したらば、ビックリしたハナちゃん・・・。

予想外のジャンプ力で ピョンッ!って。 \(◎o◎)/!



そっちは側溝!落ちる!



う~みん、驚きの反射神経を発揮して無事キャッチ! ・・・・が。



僧帽筋更に更に Σ( ;ω;)イタッ! 



莫大なダメージ・・・。

耳の遠いハナちゃん・・忙しい郵便配達のバイクの方・・ハナちゃんを咄嗟にガードしようとしたワタクシ・・・・。  誰も悪くない。

なのに、なじぇに なじぇに~。・・あぅ。  Σ( ;ω;)イタッ~~~・・・



肩甲骨周りを鍛えて僧帽筋を強くしようと思ったのに~(ダイエットにもいいらしいよ)

鍛えるよりも壊れるスピードの方がメチャメチャ早くないですか? も~。



ハナちゃんオキニのポジションで おねんね。
DSCF2571_R.jpg



くまコレクションと共に  (-_-)゜zzz…
DSCF2567_R.jpg



ハナちゃん、安心しなされ。

僧帽筋の一つや二つ・・・どんなにダメージ受けようと、守ってやるでね。



頑張れ、アタシの僧帽筋・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.14

アン・パン

シャーシャーシャー・・

長女が三連休が取れたそうで、アン・パンを見に帰省しました~。

時々ブログにアップされるアン・パンが急速にデッカクなっているので、可愛い子猫の間に どうしても抱っこしたかったらしく。



我が家に到着早々ケージに近寄って、「可愛い~。アン・パン おいで~。」

手を出した瞬間、2匹揃って


「シャーーー!」 尻尾 ボワッ!  



ま、予想はしてましたがね・・・。(´・ω・`)

アン・パン 生後2ヶ月過ぎてるんで、社会化期も終わりと思われ。

この間、ワタクシと旦那さん以外は 二女が数日関わっただけなので。

人馴れはしてませんからねぇ。


それでもフリーにした時、どこかに隠れて出てこない・・・ということはなく。

警戒しながらも、いつも通りに遊んでおりました。


アン
DSCF2605_R.jpg


パン
DSCF2610_R.jpg


無理をせず様子を見ながら数時間・・・。

とうとう シャー様ゲット。

DSCF2602_R.jpg

寝る頃には、抱っこすると「ゴロゴロ~」と喉を鳴らすようになりましたよ~。

良かった~。猫大好きな長女がせっかく帰ってきたのに、抱っこ出来なかったらどーしようかと思っちゃったァ。



翌日、アン・パンを抱っこして 長女を起こしに行ったらば・・・。
(目覚めとともにアン・パンを抱っこさせてあげようという母ごころザマスよ。)



「起きて~、アン・パン連れてきたよ。ホラ。」 と、長女の顔の近くに下ろした途端



「シャーーー!」 「ウーーーッ!」



きゃっ、ひと晩寝たら忘れちゃったんか?

よく見なされ、化粧は取ってるけど昨日の人だよ。・・・ダメか、はい 撤収~!



そしてまた、ゴロゴロ~言うまで数時間。



「猫ってどーなのよ。 俺様を見習ったら?」
DSCF2592_R.jpg


「甘えてる振りしろって、背中にひっついてるヤラセ写真まで撮られた俺様。」

DSCF2591_R.jpg




この朝一の「シャーーー!」は 予想通り翌日も繰り返されたのでございます・・・。



アン・パンよ、君らには『記憶力』ってものは ないのかい? ん?



1年に2回くらいしか帰省しない長女は、その度にシャーーー!言われ続けるのかしらねぇ。

名付け親なんだよ~、一応。 ヾ(@°▽°@)ノ



ワタクシはもう、アン・パンにとったらマザーですもん。

「テトごっこ」だって出来るわよォ~。(´∀`*)ウフフ

アン・パンを肩に乗っけて歩き回るの。 ワタクシがナウシカね。

いいの いいの、わかる人だけわかれば。




そのマザーのファスナーに襲いかかるのが、最近のアン・パンのマイブーム。



この~、脱がせ上手が。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.11

未分類

カワイソウダヨ~

今日も寒かった う~みん地方。

でも、お日様も出てるし・・・まだまだ本格的じゃァないよ。

午前中にハナちゃんのお散歩。

午後にベルのお散歩。



スタンプーは首が長いんで、人間用のレッグウォーマーをふたつ折りしてかぶせてます。

プロングが下に落ちるのを防ぐ意味もあり。 暖かいし。

DSCF2585_R.jpg


お洋服も来てることだし、サーシャからもらった赤いコートは もっと寒くなってからにしよう。

DSCF2579_R.jpg

な~んて思いながら、歩いていたら。

前から来た車がゆっくりと止まり、ウィンドウを下げて顔を出したのは。



「ア~、コンニチハ。」 と、ご近所に住んでる外人さん。 



んーと・・んーと・・お名前が思い出せん。

確か、中東のお国からご家族でいらしてるご主人様。

とってもフレンドリーな方で、会えば必ず話しかけてくださるんですよ。



この前なんか、スゴイ立派な大玉の白菜とデッカイ大根もらっちゃったぁ。

なんか、立場逆じゃない?って感じだったけど、ありがたく頂戴しました~。

で、そのご主人様が開けたウィンドウから手を伸ばして ベルを撫でながら。



「カット、シタノ?」 手でハサミ チョキチョキの形。



ワタクシ、内心「来たよ来たよ~。ムフフ・・」

なぜならば、ここで 自分でトリミングしてる と言えば、大体の方が褒めてくれるのよ~。

「器用だねぇ!」「上手。」などなど・・・

比較するゴージャス・スタンプーがご近所にいないのをいいことに。 (^┰^;)ゞ



OK OK~。準備OKよ~。 ハイ ど~ぞ~。



「カワイソウダヨ~!」   ん? 今なんて?

「フユハ、サムイヨ~。」   Σ(゚д゚lll)

ボキッ!   天狗の鼻 見事に折れました・・・。



ですよねぇ~~。寒そうですよね~~。その通り!

良かったー。1ミリで刈った直後じゃなくて。



やっぱ、コート着せてくるべきだったか・・・・。


これからも、正直なご意見ご感想 よろしく頼むっス、異国の方よ。




コンパクトに丸まったベル。  寒いのか?ねぇねぇ、寒いの?
DSCF2572_R.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.09

アン・パン

悪童

少し前まで踏み台が無ければ ロフト部分に上がれなかったアン・パン。

DSCF2325_R.jpg


ショボイ手作りの段ボールベッドは・・・

DSCF2318_R.jpg


すでに跡形もなく破壊され・・・



そして新しく手に入れたのは、またもやショボイ段ボールベッド。

でも、破壊された堅あげポテトの箱よりも この快福りんごの箱の方が丈夫な気がする。

DSCF2565_R.jpg

あらかじめ屋根は無いんで、もう潰される危険はないもんね~。

リサイクル リサイクル。



ちなみに、「快福りんご」っていうのは「フジ」とか「秋映え」とかの品種名ではありません。

ブランド名とも違って、雹被害でチョット傷がついちゃったリンゴを

「傷は負っていても味では負けません。世の中の景気も快福しますように。」

と販売しているものです。



農家さんが一生懸命育てたリンゴ。ち~っとの傷なんて全く気になりません。

安くて美味しいよ。



そのリンゴが入っていた箱さえも無駄にはしない、あっぱれなワタクシ。



もう踏み台がなくても、ジャンプで上がれるようになりました。



丸っこくてフワフワしてて、ヨチヨチだったのに・・・。

体も長~くなって、ツルツルしてて筋肉ついて。




悪ガキになりました。


見てみ。  やりたい放題・・・。





元気が何より。



しかし、年寄りを大事にしないのはいただけませんね。

赤ちゃんの時、あんなに優しくしてもらったのに・・・忘れたんか、コラ。



ハナちゃん、ごめん。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.07

未分類

戦う僧帽筋・・

3週間前、ベルのボディーを1ミリでバリするという大失敗をやらかしたワタクシ。

そして、ボディーから目をそらすために 必要以上に頭を盛ったがゆえに、アンバランスな頭デッカチャンになってしまったベル。  すまんかったね・・・。

やっと、裸んぼから脱出致しました。



で、今回は顔バリとデカ過ぎた頭を少し小さくしました。



「ども、俺様ですよ。」
DSCF2543_R.jpg


顔バリは楽チンなのよォ。

ベルも慣れたもんで、あまり動かずにやらせてくれるから。

目のすぐ際までバリ当てても動かないんで助かります。



大変なのは 頭。

なかなか綺麗なラインにならないんだよね~。

こっちが短い、合わせて切ったら アレ、今度はそっちが短い・・・。

コームでとかしたら、また形 変わっちゃったり。




「大体でいいですよ~!」
DSCF2549_R.jpg



「頭のモッコリがどんどん小さくなったら、俺様 プードルじゃなくなっちゃう。」


「足のボンボンだって、チッコひっかけるからって撤去されちゃったんだからさぁ。」



カットしたのは昨日なんですけど、肩やられた~。うぅ。

左の肩甲骨の下あたり・・・ここは肩とは言わないか・・・。痛ぇ~。

ずっと腕を上げっぱなしでカットしてたからだな。




五十肩は治ったんだけど、肩とか背中の筋とかしょっちゅう痛いですわぁ。




今日のベルの散歩、歩く振動だけでも響くなぁ~。

「こんな時、ガウって突進したら・・・シメるよ。」



何事もなく無事に終了。 

家に入る前に何気なく見た我が家の庭・・・。ビヨ~ン ビヨ~ン。

きゃっ!また伸びてる~~。あぅ・・・。モッコウバラ・・・。

お隣のアパートの大家さんに、また怒られちゃうよ~。(´;ω;`)



肩が、いや背中の筋が 痛いんだよ~~。誰かぁ・・・。 (;一_一)

「俺様、脚立には上れませんから!」

DSCF2545_R.jpg



仕方ない・・・。

知らないよ。  もう、再起不能かもよ・・・僧帽筋。

またしても 腕上げっぱなしで1時間以上。


(メ・ん・)? 思ったほど悲惨じゃないなぁ。 
(・3・)   アルェー?



待て待て、年取るほど時間が経ってからダメージ来るって言うじゃない。

恐ろしいわぁ~。



負けるな、アタシの僧帽筋!




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.06

ベル

愛いやつよの~

お散歩やドッグランでは「俺様」炸裂で、ワタクシを困らせるベル。

なので、お外では「NO」ばかり・・・。

叱ってばかりではヤサグレちゃう。でも褒めどころも無いんだよなぁ。

褒めどころが無い・・・それはソックリそのまま自分に返ってくる言葉で。



多分ワタクシの行動がベルには分かりづらいんでしょうね。

求められてることが何なのか・・・理解出来てないんだと思います。



元々はシャイなワタクシ。

人前で犬に「NO」とか「いい子」とか、声をかけることすら小っ恥ずかしかったんですから。

今はそんな事ないけどね。

それでも まだまだ人目は気になる。だから、アクションは小さいよ。よって、わかりづらい。

学芸会ではセリフのない端役でも上がっちゃうタイプなのよォ。



だけど、お家の中ではドS全開に変身するワタクシ。

旦那さんも猫も犬も、思うがままに仕切ります。だから、分かりやすいはず。



ベルがよくやるこのポーズ。

DSCF2098_R.jpg



これも。

DSCF2520_R.jpg


これは偶然じゃァないんだよ~。

ま、一番最初は偶然にやったポーズなんだけどね。

その時、ワタクシがカワエェ~言って えらく褒めたんですよォ。

したらば、次からも写真撮るとき「スワレ」させて、ワタクシが後ろに回り込むと このポーズをするようになったんです。

ワタクシに求められてることが何なのか、分かったってことですよねぇ。



この動画、画像がえらく暗くてピンボケで申し訳ないんですけど・・・。







これは、ワタクシがPCやり始めると必ずベルがやる行動。

ワタクシの太いモモの上に体半分乗せて寝るんです。



飼い主の上に乗っかるってど~なの?って思うかもしれないけど。

これも、最初にベルがちょっと寄りかかってきた時に ワタクシが喜んで「わ~い。抱っこ抱っこ~。」ってずり上げたんですよォ。

したらば、毎回 自らやるようになりました。

さすがに毎回はPC打ちづらいし、重いし・・・なので、今はワタクシがしたい時だけ「抱っこ」してます。




ワタクシに褒められる事、喜ぶことを一生懸命やろうとするベル。

お家の中ではホントに「愛いやつよの~」なのです。



それはワタクシがお家の中限定で、ドSのお代官様だから。

このキャラをお外でも?

んーーー、んー~~~。 出来るかなぁ・・・。



ワタクシ、典型的なソトヅラのいい内弁慶なんだよね~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



.05

未分類

サーシャ

「宅急便でーす。」

DSCF2510_R.jpg


待ってたよ~。

中身は、ホラ!

DSCF2511_R.jpg


これはねぇ、サーシャからのプレゼントなんですよォ。

サーシャ・・・スタンプーの黒い女の子。

サーシャは去年、8歳で虹の橋に旅立ったそうです。

ブログを拝見すれば、サーシャがどんなに愛され、可愛がられ、大切にされていたか分かります。

そして、飼い主さんたちがどんなに辛かったか・・・。



私のブログを読んでくださって、時々コメントもして頂いてたんですが。

思い出の一杯詰まったサーシャのお洋服をベルに・・・とおっしゃっていただき。

そんな大切なものを、頂いてしまっていいのかなぁ と迷いましたが。

ベルは保護犬であり、親も兄弟も誕生日すら分からない身の上。



「サーシャをお姉ちゃんだと思って、ありがたく頂戴しよう。」と決めました。



見て見て~。 カッコイイでしょ。

DSCF2513_R.jpg


暖かそうなコートだよ。
胸元とお腹のところ、マジックテープで簡単装着~。お尻まで暖かいよ。

DSCF2512_R.jpg




親分命 の 子分Tシャツ~。 (*´∀`*)

DSCF2517_R.jpg



前から見るとこんな感じ。
全身を写そうとしたんだけど、ベル君 おティンティンがモザイク必須状態だったんで やむなく自主規制です。
これだから男子は、も~~。

DSCF2519_R.jpg




か~わいい! ベルには可愛すぎる!

DSCF2523_R.jpg



して、ち~とピチピチか?
ポーズは可愛いけんども・・・。

DSCF2520_R.jpg



「んじゃ、ワタシがいただきま~す。」 あ、ハナちゃん。

ハナちゃんの後ろにあるリラックマは、広げるとブランケットになるんですよ~。
「ハナちゃんに。」って、送ってくださいました。

DSCF2537_R.jpg




「年寄りにはゆったり目が楽でいいわぁ。あ~極楽極楽。」
ハナちゃん 意外と首周りが太いんですよォ。

DSCF2536_R.jpg



リラックマを広げてみたら、アン・パンが興味津々。






そして我々飼い主にまで。 かたじけない!
旦那さんと半分こで、一人4個は食べられるな。イシシ・・。
撮影後、一個は即ワタクシのお口の中へ。 う・うまい・・高級なあんこの味がする。
もったいないから、後はちょびっとずつ食べよう。

DSCF2528_R.jpg


あれ、スゴ~くいい話だったのに 最後はなんか意地汚い感じになっちゃいました・・・。

いつも こんなです。 



サーシャ、さるさん、わんわんさん 
          
ありがとうございました!



大切に使わせていただきます!


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.04

ベル問題行動・トレーニング

ドナドナ

リードアグレッションのベル。

原因は「興奮」ですので、興奮のレベルが低いほど問題を回避しやすくなります。

飼い主よりも前を歩くということは、「俺様がリーダー」「敵(他犬)は何処だ」というサーチモードになりやすい。

すでに興奮している状態なので、他犬を見つけたら即MAXになってしまう。

あっさりすれ違いなんか出来るはずがない。



だから後ろを歩かせたい。 
「あなたの言うとおりにします。御意。」




この「後ろを歩くこと」 を 「ドナドナ」と言うそうです。
(由来はあの悲しげな歌なのかなぁ? 知らないんですけど・・・)


なんの問題も無いワンコさんは、ドナドナなんて気にする必要はないと思います。

ちゃんと飼い主さんの声が届くのなら、どういうポジションで歩いてもいいんじゃないかなぁ。


で、ベルはドナドナがまだ出来てません。

頭一個ぶん前に出てます。 これを後ろに下げるのが容易じゃないです。


でも、不思議なことに ドナドナが出来る場所が一箇所だけあるんですよォ。

DSCF2509_R.jpg


いつものドッグランがある、上田道と川の駅公園にあるヘリポート。

DSCF2504_R.jpg

この H や 黄色い円 のラインに沿って、ワタクシの思うがままに方向を変えながらガンガン歩くんです。

何周もしてると無心になる。

頭の中ではラブサイケデリコの歌がグ~ルグル・・・ほぼ英語なんで、サビすら口ずさめないけどね。

テンション上がるわぁ~。

DSCF2506_R.jpg

で、気づけばベルはドナドナ。

「ヤター。ヤター。」

ま、同じとこグルグルしてるだけなんで 飽きちゃったってのもあるかもな・・・。


このままの続きで道路に出ればドナドナのまま行けるか、って言えば出来ません。

きっちり頭一個出してきます。はぁ~ァ・・・。

もちろん道路でも行ったり来たり「ついて来いやー!」とやってるんですよ。



でもここで根負けしたら、頭一個が体半分になり 更に前に出ていずれ引っ張るようになる。

そしたらまた以前のように、暴れた時に制御ができなくなっちゃう。

きっと今は踏ん張りどころ。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.02

未分類

フレンドリー?ウッソ~ん

今日、パートが終わって歩いて帰宅する途中。

前方から フレキシリードで飼い主をガンガン引っ張ってくるダックスちゃん登場。

あろう事か、反対側の道の端を歩いているワタクシめがけてグイ~~ん。



「おい、おっさん!リード伸ばしてんじゃねぇよ、コラ。」 
(う~みん 心の声)                



おまけにダックスちゃん、ワタクシに向かってガウガウ攻撃・・・。



「オメェ、いい度胸してんじゃねぇか。
         このワタクシにガウるとは。」 

(心の声です。言ってませんよ。)




犬、嫌いな人だっているじゃないですかぁ。

ワタクシだって、反対側の端っこを目も合わせずに歩いていたんだから、どっちかって言ったら「犬嫌い風」だったはずなんだけどなぁ。

いくら伸びるリードでも、人とすれ違う時は犬をコントロールするのが常識でしょう?

だから敢えてワタクシは言いました。 大げさな小芝居で。



「やだ、怖~い!噛まれそう~。」  ってね。



したらばオジサン
「んなこたァないよ。うちの子は人懐っこいから。」 
って。



「ウッソだぁ。だってこんなに吠えてるし。」



で 「嘘じゃないから抱っこしてみ」 って
無理矢理ワタクシに近づけてくる。



その間ず~~~っとダックスちゃん、ガウガウ。

ワタクシのことが怖いみたい。 「あっち行って。」 ですって。

こんな子にヘタに手出したらマジで噛まれちゃう。



でもオジサン、どうしてもダックスちゃんがフレンドリーだっていうことを証明したい。


「この バカチンが~。」
と言いつつ抱っこして、ワタクシにポイ。



思わず抱っこしてもうた・・・。そりゃ かわええですよォ。犬、好きなんだからさぁ。


「ほ~ら、もう大丈夫。」  とオジサン。

え~~、そうかなぁ・・・ダックスちゃん体 カチンコチンだよ。固まってるだけ。

案の定、下に降ろした途端 ワタクシから飛び退いてガウガウ復活。



「誰にでも懐っこいんだけどなぁ・・・。」 
オジサン首かしげる。



えっ、ワタクシが悪い感じになってる?

なんだこの敗北感は・・・。ワタクシだってショックだわ。

今まで犬に吠えられたことなんて無いんだよ。

ベルの「俺様臭」が付いてたのかしら・・・。


ま、とにかく。

マナーは守ろうよ。 



「俺様臭」発生源
DSCF2502_R.jpg

ベルが あのダックスちゃんみたいに人に向かって吠えかかったらどう思う?

すごく怖いと思うよ。

DSCF2501_R.jpg

小型犬だから許される ってことはないよね。



向こう側の道を 犬が通らないかチェック中のベル。







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ