運命の犬!

.31

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・すれ違い 後編

ん~~ン~~・・・
なかなか筆が進みませんなぁ。


なぜならば。


リードアグレッションを克服し、
   他犬とのすれ違いなんて
       お茶の子さいさいザンス。


を お見せするべく、全てはこれに向かって突き進んできたわけでございます。

家での問題から始まり、普通の歩き、ロングリード と、ワタクシとベルの関係性を修復しつつ。

今までのビフォーアフター、それなりに結果を残せていると思うのよォ。それなりにね。
が、この『すれ違い』に関しては、アフターと言えるほどの結果は残せておりません。

とりあえず、お見せしちゃおう。



仮アフター  抱っこのトイプーちゃん





仮アフター  小型犬





仮アフター  小型犬





今んとこ、これで精一杯です。

見るからに、ワタクシ いっぱいいっぱいです。
出来るだけ端っこに寄りたいし、俯いちゃってるし。
ドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキ してるのがはっきりわかる。

そして、このギリ成功のすれ違いの影に、ガオ~の失敗例が山ほどあるんです。

でもね、後はワタクシが自分とベルを信じて、場数をこなしていくしかないと思っております。
至近距離のすれ違い、爆裂しても だんだん地味になってくはずって言ってもらったし。


最初にビフォー動画 を 送った時

コナオさんからの返信は・・・。

いや~~~、、酷い!!
の 絶句系コメントの後に、まだ続くんですよ~

もし、ベルが葉山に通えるくらい近くだったら
* 月2回のペースでセッション
* その上に メールセッションもやって
* パックウォークは強制参加
くらいじゃないと、飼い主がベルに追いつかない・・・って・・・アワアワ。。。

その後に続く、!マーク がいっぱい付いた檄が飛び。。。。
・・・・あ、コナオさんが着火した。 ボッ!

これって、ベルとワタクシ 最大級に酷い状態なんじゃね?
アノ可愛い少女みたいな顔したコナオさんに、
危うく泣かされるとこだった~。
ま、オバチャン 泣かないけどね。


結局、ベルは言うことを聞くふりをしていただけで、操られていたのはワタクシだったってこと。
ただリードを持ち、引きずられ、なんの主張もせず 押さえているだけの弱い飼い主。

御意・・・仰る通りでございます。

「もう半ば完了してるのよ。あと一歩なの。トレカラ使って最後の仕上げをヨロシクね。」
な~んて調子こいてたワタクシの目論見は 木っ端微塵。

初歩の初歩、ベルにドミる練習からの入門となりました。 (^┰^;)ゞ

ドミる、主張する って?
イメージではわかりますけど、実際 どう行動することが正解なのか。
「その行為は嫌である。やめなはれ。」 を伝えるために、ど~するのか。

ワタクシの小っこいお目目で睨んでるだけじゃ、伝わりません。
その時々で方法も色々。 犬の個性によっても方法は変わるんでしょうね。

具体的な方法を教えていただいたことで、目に見えてベルがワタクシに一目置くようになった気がします。

メールセッション2クールで、一応の決着を見た我々。
まだまだ課題は残されておりますが、

「よく、頑張りましたね!!
あの、ベルに振り回されて弱々しかった最初の頃とは別人です。」
って言ってもらえた~。(≧∇≦*)

うん、なんか肝が据わった感じがする。

全てはコナオさんのご指導のおかげです。
ありがとうございました。
これからも練習を続けてまいります。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.29

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・すれ違い 前編

居候も板についてきた 実家犬ジル。

DSCF4555_R.jpg

お迎えが来て、昨日 お家へ帰って行きました。
居ないと やっぱ、楽だなぁ。
でも、やけに。。。(>ω<)さみしぃゾ・・・。
また来いよ~。


さてさて、メールセッションの記録・・・
だいぶご無沙汰になってしまいましたが。

今日は 『すれ違い編』 です。
今回のメールセッション、ワタクシとしてはこれがメインの目的でございました。

他犬に 吠えかからず、暴れず、
普通にすれ違えるようになりたい・・・


去年の4月にコナオさんのプライベートセッションを受けてから、
「ワン友100匹出来る頃にはベルも癒されているでしょう」
と言うアドバイスを支えに、自分なりに色々やってきたつもり。

他犬を遠ざけるんじゃなくて、積極的に触れ合ってみようと 
ドッグランに通い、周辺を散歩したり。
秋くらいには だいぶコナレテ来たけれど、まだ壁が越えられない
・・・トレカラ使ってみたいなぁ と。
で、申し込んだのが暮れで 実際に開始したのが5月中旬。
信州は冬、キツイからね。春まで待ってもらいました。

ドッグランが休場してから、冬の間は自宅周辺のお散歩だったわけですが。
全くと言っていいほど、他犬に出会うことはありませんでした。
せっかく蓄えた犬友パワーも底をつき、犬断ち状態が数ヶ月。

他犬に会わなきゃ、ま~ったく問題は感じないんです。
以前のように四六時中警戒モードというわけでもないし。
冬の間、マズルガードを外してお散歩する日も多かったです。



メールセッションに向けて、すれ違い動画をオーダーされ、数ヶ月ぶりに行ったドッグランの公園。
去年のコナレテいた頃は、他犬の後ろ姿だとか遠くに見える程度なら普通にスルー出来ていたベル。

そのつもりで撮ったらば・・・・・

すれ違い ビフォー  (吠え声注意)



すれ違い ビフォー  (吠え声注意)



今までロングリードのやつとか ヒッドイ動画を沢山お見せしましたけど、
これが元祖です。 (^┰^;)ゞ
ドッグラン周辺で初めて撮った動画。
すれ違いどころか、他犬が遠~~くに 小~っちゃく視界に入っただけで
 この騒ぎ・・・。Σ(|||▽||| )

オーマイガー! _| ̄|○
まさか・・・ここまでとは・・・・

もうちっとマシなの撮れるまで、ねばっちゃう?
バカバカ、嘘ついてど~すんだ。
正直な姿を見せねば意味なかろう。

や、振り幅が大きいほど 成長するのりしろもデッカイってもんだよね。
と開き直ってコナオさんに送信。

後編に続く・・・・・

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



.25

未分類

食い物の恨み・・・

夕方の5時半、携帯が鳴った。
旦那さんからの帰るコール。
えっ?早くない?

だってさぁ、仕事が繁忙期だから帰りは夜中かもよ・・・みたいな事言ってなかったっけ。
具合でも悪いのかなぁ・・・。
まだまだ暑くて、ワンコの散歩だってこれからなのに。

「ただいま~。ビール、ビール。」 ヾ(〃゚ω゚)ノタダィマ☆
なんだよ。元気じゃん。

急に帰れることになったんだって。

そりゃ いいけどさぁ。
ご飯の支度、何もしてないよ。
こういうの、困るんだよなぁ も~~ホント。

ま、元々 大したメニューじゃないけどさ。
サブは夏野菜がいっぱいあるからね。
キュウリ、トマト、ナス、ししとう、オクラ。


メインは 鯖の文化干し でも焼いておくか。


ビールを1缶グビグビ~っと飲み干して。
ご飯の支度が整うまでに、旦那さんがハナちゃんの散歩に行ってくれた。

ちゃちゃっと、作って食卓に並べ。
旦那さんが帰ってきたら、入れ替わりにワタクシはジルの散歩に。

ワタクシの鯖の文化干し・・・冷めちゃうなぁ。
けど、口内炎には冷めてる方がいいかもな。

今日はチョット短めでね。

フゥ~。ジル終了。
旦那さんは3本目のビール飲みながら、TVのクイズ番組に一人で答えてるよ。
いいよな、も~。

はい、次 ベル君。
お前も短めね。
あ~ァ、もう真っ暗になっちゃった。

疲れた~・・・ただいま~。 (o´Д`)=з
ささ、ご飯ご飯。  腹へった。



ベルの足を拭いて、居間に入った瞬間 視界に入ったものは・・・。

爆睡している旦那さん・・・ラグの上に散らかっている黒っぽい物・・・
そして、それを食べている猫2匹・・・

テーブルの上には、空っぽのお皿・・・・・

『ガ===ッ!!!』
ワタクシの口から発せられたのは、この一言・・・



ちょっと!何やってくれてんのよ!
アタシの鯖の文化干しが食べられちゃってるじゃん!
なんで、こんな時間から爆睡してるわけ?
さっきまでクイズに答えてたじゃん。間違ってたけどさぁ。
自分だけ食べちゃったら、人の鯖なんかど~でもいいんだ。
ふ~ん、そうなんだ。



くらいのことは、言いたかった。
が、口内炎が痛くて喋れない。(T▽T)
結果、全てを内包して出てきた怒りの声が 「ガ===ッ!!!」

「あ===っ!!!」と「ギャ===ッ!!!」が混ざっちゃったんでしょうね・・・。

長座布団とラグは洗濯しなくちゃだし~。

寝ぼけまなこの旦那さん、「え?俺が悪いの?猫でしょ?」
いんや、お前だ。

メインは食われちゃったし、怒りでご飯を食べる気が失せたワタクシ。

無言で片付け、旦那さんを押しやってラグを引っペがし。
以後、無表情で無言を貫いております。

小っちぇ~。

ビール飲んじゃお。
そうそう、ストローで飲むと口内炎があんまり痛くないこと発見したよ。
あ、口内炎の場所にもよるな。

ちっくしょ~。クッソ~・・・。


悪い奴ほどよく眠る・・・

泥棒猫その1
DSCF3896_R.jpg

泥棒猫その2
DSCF3862_R.jpg

旦那さんもあれからまた爆睡中。

マジックで、まぶたに目ぇ書いたろか・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.25

犬と猫

暑い・・・痛い・・・

いや~、暑っ!
ワタクシ的には今年一番。

犬猫 そこかしこで行き倒れております。

DSCF4566_R.jpg



DSCF4567_R.jpg



DSCF4569_R.jpg



DSCF4571_R.jpg



それでも、クーラー使うほどじゃないな。

カーテン閉めて、部屋を暗くして・・・じっとしてます。
何故だろ、暗いほうが涼しく感じるよね。

暑さは今んとこガマン出来る範囲。

が、痛いんだよ~・・・舌に出来た 口内炎が・・・。(´;ω;`)

ベルと散歩の時も、ワタクシ 声に出すのは「お~」のみです。

「お=!!」・・・・『NO!!』 ですよ。
「お~お~おぅ 」・・・・『そ~そ~そ~』 ですよ。

ま、ニュアンスと気合で通じるもんです。
犬には通じるとして、「お~」しか言わないワタクシを見たご近所さんが、どう思われるかが不安。

そして、ワタクシのこの不幸を 喜んでおる男が一人。

旦那さんです。

普段、毎日のように細かい文句を言われている旦那さん。
ワタクシが「うん。」とか「ううん。」しか言わないもんだから。

「俺はよく働くから、天からのご褒美だな。」 とか、
「俺に文句ばっかり言うから、戒めじゃないの?」 とか言っちゃって。

おのれ~~・・・治った暁には、、、、覚えてろよ。ヽ(`Д´)ノ

にしても、お腹すいた・・・。
麦茶飲んでも染みるんだもん。
口内炎のお薬って、そんなに劇的に効くってもんじゃないんだよ~。

で、ど~しても食べたいものがあるのよォ。
えびせんべい・・・どう考えても痛いはず。
これはもう、勇気とか気合では乗り越えられないな。

あれだ、口内炎を治すんじゃなくて、とりあえず痛みを抑えよう。
早く効いて胃に優しい・・・痛み止め 飲んじゃおう。 ゴクッ・・・。

イーッヒッヒッヒ・・・・成功成功。
ま、ちょっとは痛かったけど・・・食べられた~。
んで、この際だから い~~っぱい食べておいた。
愛知県南知多町「えびせんべいの里」の皆さ~ん、ワタクシ そこまでして えびせんべい食べましたことよ~。
や、口内炎を押してでも食べたくなる旨さっちゅう事で。
なんたって、母の日のプレゼントにSKⅡを蹴って、プレゼントしてもらった えびせんべいだからね。

がしかし、えびせんべいはえびせんべい。
それ以上でも以下でもありませ~ん。

あ~~、今度は炭酸系飲料が飲みたくなった~~。
なぜに、口内炎を刺激するようなもんばっか 欲しくなっちゃうのかなぁ。

オバチャンの欲望は果てしなく続く・・・。






にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。


.24

未分類

ラ行は苦手・・

ワタクシ、多分だけど・・・舌も太ってる。
てか、人様より分厚いと思うの。

小学生の時、舌をUの字に折り曲げることが流行ったんだけど。
ま~ったく出来なかった。
禁じ手の「手を使って」やったけど無理。

同じ頃、巻き舌っていうのかなぁ・・・「トゥルルルル・・・・・ルル」っていうのも全っ然出来なかった。

そのせいか、ラ行を言うのが苦手。

ベル の 
「ベル」っていう名前は保護当時から付いていた元々の名前。
訓練士に預けたまま飼育放棄されたとは言え、愛情を持って付けられた名前だと信じたい。
で、そのまま引き継ぐことに。
仏心を出してしもうた・・・。 言いづらいんだよな ラ行。


文字で書くときは「ベル」と書いてますが、だいぶ前から本犬に向かって「ベル」と呼んだことはないんです。

「べべ」とか「べ~べ」「べ~ちゃん」とか・・・

bebe ってスペイン語で赤ちゃんのことだって。 かわえぇ。
愛称としては、いいと思うの。

DSCF4550_R.jpg



分厚い舌に、口内炎できた。
いつもに増して言いづらい、ラ行・・・。


なのに こっちにも。
ジル の 

よ~し、ベル方式だ。

「ジジ」 あれ?先代黒猫。
「ジ~ジ」 「ジ~ちゃん」 あたしゃ お孫さんか?

ちょっとアレンジして
「ジジィ」 あ、ガラ悪くなった・・・

DSCF4533_R.jpg


確か、ナウシカのお父さんの名前から いただいたって言ってたよなぁ。
綴りは、分かんないけど Jill かな。

よし、決めた!

お前の愛称は「JJ」 「ジェイジェイ」だよ。
やだ、カッコイイ。

DSCF4536_R.jpg





bebe  と   JJ  の ぎこちない関係。


DSCF4552_R.jpg



DSCF4553_R.jpg



DSCF4551_R.jpg




おうちの中では、パンパンに見張られてる J.J。





猫たち、新入りさんが気になるらしく。
しょっちゅう この場所でジルを観察してます。

ジルは特に反応せず。

いずれは同室で いられるようになるかしら。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.24

未分類

気になる日焼け

実家犬ジルをお預かり中の現在、散歩は3犬別々に行っております。

ベルは修行中の身ゆえ、1対1でみっちりやりたいんでね。
ジルは病み上がりだし、拾い食いとかしちゃったら大変なんで。
ハナちゃんは年寄りで歩くペースがメチャメチャ遅いんでね。

夕方は6時くらいになれば、大分暑さも和らぐんですが・・・
そこから3犬スタートしたんじゃ、終わるの9時くらいになっちゃう。

・・・・どれか、朝 行けば?・・・ですよねぇ。
ん~~ン~~。 早起き 苦手なんだよなぁ。
パートに行く前に、散歩。。。。考えただけでブルーになっちゃう。

曇っている日はラッキー。
4時半ころからスタートです。
一番元気なヤツから。

オマエだ。
DSCF4474_R.jpg



曇っているからと言っても 「あち~・・・」「ムシムシする~~」
汗かいて、日焼け止めも流れてしまったみたい。
終わる頃にはベルもゼーゼーハーハー。
はい、一丁上がり。
お水飲んでクールダウンしてなされ。



お次はジル。
ジルは玉付き男子なんで、匂い嗅ぎやマーキングを頻繁にやりたがる。
ダメ~。 勝手にはやらせないよ。
ワタクシが 「ここで やっていいよ。」 って許可した時だけ。
他犬にも反応しないし、名前を呼べばアイコンタクトするし。
お前イイ子だなぁ。
はい、2丁上がり。


最後はハナちゃん。
あら~、曇ってたお空が・・・・ピッカ~ン。
夕日が眩しい~! (+_+)
わぁ、お顔直撃・・・・。
けど、ハナちゃんは マイペース。 止まってる時間が長ーい。
やっと3丁上がり。


しばらくしたら・・・・ヒリヒリヒリ。
なんだか お口の周りがヒリヒリする。
やっだ~、ワタクシのチャームポイントのタラコくちびる出っ張り口。
その周辺が日焼けした模様。
泥棒ヒゲみたいになっちゃうんじゃない?


こんなふうに・・・・

13177025_379x636.jpg

や、こんなボディになれるなら 泥棒ヒゲの日焼けでもいいんだけどさ。

ま、そんなに甘かぁ無い。

女装したオッサンに間違えられないようにしなきゃだわ~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.23

未分類

きゅうりの味噌汁

我が家の畑で採れた夏野菜が、大量過ぎて食べるの必死・・・
って、去年も書いた気がするけど。
今年も懲りずにやってます。

今年はナスが不作。
けど、我々夫婦で食べるにはそれでも余る程。

旦那さん、ピーマン植えるの忘れたって。
大丈夫、問題ありません。
その分シシトウが、めちゃんこ採れてますから。

トマト、これは今んとこスムーズに消費中。



問題は、きゅうりですね・・・

毎日 これでもか ってくらい採れます。
思いつく限りの食べ方はやってみた。
おまけに1回の食事に、きゅうりがかぶって登場するよ。
きゅうりの浅漬け、酢の物の中にも沢山のきゅうり、ポテトサラダとは名ばかりのポテトよりきゅうりの方が多いんじゃね?のサラダ。


そして極めつけ・・・・きゅうりの味噌汁。

ビックリする方もいるよね~。
ワタクシも旦那さんと結婚するまで食べた事なかった。
あれ?でも地元は一緒なんだけどなぁ。

たまに採り忘れてデ~ッカクなっちゃったキュウリがあるんだけど。
味噌汁に入れるのは、そういうヤツ。
皮は固いんでむいちゃって、種も気になるんでスプーンとかで取り除いちゃいます。
後は好きな感じに切って煮込むだけ。

ん~・・ナスのお味噌汁みたいな感じかなぁ・・・。
クックパッド見たら、結構レシピ載ってるねぇ。
ふ~ん、キュウリの味噌汁食べてる人いるんだね。


はっきり言って、ワタクシはそんなに好きじゃない。
けど、旦那さんは異常に好き。
毎日でもいいって言うから。
そんじゃ、ってことでヨロシク。


我々、そろそろカッパになりそうです。

ワタクシ、そういや 口がとんがってきた。


「元々じゃん・・・」
DSCF4447_R.jpg

うん。 タラコくちびるの出っ張り口だな。 (^┰^;)ゞ

いいんだよォ。 これはワタクシのチャームポイントなんだからァ。 (*´・з・`*)チュッ♪



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.22

アン・パン

目指すは ニャンコ先生だぞなもし

ベルのメールセッションレポート、まだあるんだけど・・・。

ジルの蜂刺され事件とかあったもんで、どのへんまでレポートしたのか分かんなくなっちゃった~。

チョット整理しますんで、しばしお待ちを。




ワタクシが席を外すと、す~ぐ横取りするパンパン。

DSCF4421_R.jpg




こんな段差のあるところや

DSCF4344_R.jpg




使い込んだ爪とぎ棒の上とか

DSCF4439_R.jpg




他にも寝る場所あるだろ

DSCF4427_R.jpg



「文句ある?」
DSCF4430_R.jpg




鏡台の上のこんな場所で

DSCF4407_R.jpg




どう見ても、寝ずらいだろ。

DSCF4374_R.jpg




しかし これは、全て修行の一環であった・・・。





只今、受身の訓練中。

目指すは、いなかっぺ大将のニャンコ先生だそうです。

「キャット空中三回転」を教えてやるぞなもし。








「オマエ、風大左衛門ね。」
「やだ。俺 トッキュウジャーのライトがいい。」DSCF4445_R.jpg




「じゃ、オマエやる?」
「僕、そういうの興味ないんで。」
DSCF4502_R.jpg



一人黙々と修行に励むパンパンであった。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.21

アン・パン

猫トイレに窓用換気扇・・

猫たちのトイレ。2匹で4つ使用。

1階 犬トイレの棚の上に1個。 これはサブ。1階に閉じ込められちゃった時の保険トイレ。
滅多に使ってるのを見たことありません。

残り3個は2階のクローゼットに。 こっちがメイン。
毎日使ってます。


DSCF4476_R.jpg

部屋を経由せずに直接クローゼットに入れるように
電ノコで壁をぶち破って作った入口。
小さく見えるけど、ベルでも通れます。
なんなら、ワタクシだって四つん這いになれば通れるのよ~。
(この事実を旦那さんは絶対認めません・・・くっそ~)


クローゼットの中には猫トイレがあるだけです。

DSCF4479_R.jpg




猫ウンピに対して、怪しい目線を送るヤツが約一名・・・・。

DSCF4473_R.jpg

なのでベルは2階禁止なんです。
ハナちゃんは足腰弱ってるんで、留守中に階段で怪我でもすると危険なので、やっぱり2階は禁止です。



DSCF4483_R.jpg

アン・パンともに、チッコはトイレでちゃんとする。



だが~・・
どっちかが 野グソ派。 前も書いた気がするけどね。

多分コイツ。

DSCF4345_R.jpg

毎回 床にしてあります。
そしてトイレにしてる子も、お砂をかけるっていうことをしません。
子猫の時はしてたんだけどなぁ。


そのせいか、なんかクサい。 
消臭しても、臭う。

なので、、、強制排除です。

DSCF4488_R.jpg


窓用換気扇~。


DSCF4486_R.jpg


OK OK いい仕事してくれてます。

点けっぱなしにしたいところだけど、過熱したりすると怖いので
留守にするときと、寝るときはスイッチ切っております。


換気扇の音にビビって、トイレに寄り付かなくなったらど~しよう・・・
なんて心配は、全くもって無用でございました。

そんなナイーブな神経じゃなかった。

DSCF4522_R.jpg

アザラシ・・・・?

m_IMG_0327.jpg






にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.20

ジル

退院 その後

ジル、やっぱりダメージが大きかったようで。

DSCF4519_R.jpg

ほぼ一日中、ケージの中で寝ております。
玄関ドアを開けて お外に誘ってみても、チョットお庭を一回りするだけで、勝手に戻ってケージに入っちゃいます。
食欲はあるし お通じも快調なんで、体を休めて自己回復をしてるんでしょうね。
ゆっくり休みなはれ。 そっとしておいてあげよう。



一方、居間のほうは・・・。
猫と犬がドタバタと騒がしかったんですが。
静かになったので見てみたら。

もう寝てた。
だ~いぶ散らかしてくれたようだな、おまいら。




爆睡するデカプーの傍らには、仰向けで腹をさらす黒いデブ猫。

犬と猫が、微塵も緊張感なく ダラ~っと近くでくつろいでいる。
良い良い。 これがワタクシの理想としてた姿だわ。


そうそう、アシナガバチ。
駆除駆除って、躍起になってたけど。
益虫なんですってね。
農家にとってはありがたい存在。

本来は大人しいハチで、理由なく襲ってきたりはしないそうです。
巣に触るとか、知らずに揺らしちゃうとか。
かなり近づかない限りは刺されないんだって。

・・・でもねぇ。 やっぱり、怖い。

我が家での共存はチョット難しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.19

ジル

ジル 退院しました

蜂に刺されて入院していたジル。

本日、退院いたしました~。
ご心配くださった皆様、ど~も ありがとうございました。 

DSCF4510_R.jpg

笑顔が戻りましたよ~。
(うそうそ・・・ホントは外が酷い雷雨のため、反応して息が上がっちゃってるだけです。)



お薬 5日分。

DSCF4508_R.jpg



生活は普通でいいそうです。


改めて ハチ毒について、先生に聞いてみました。

蜂に刺されて、ジルのように溶血(赤血球が破壊されること)になってしまう犬はどれくらい?

1~2割程度だそうです。

そしてその中の数パーセントの子が、貧血のため輸血が必要なくらい重症になるんですって。

あ、それから貧血の他に 血が止まらなくなる っていう症状も出る可能性があるそうです。




で、ジルがもし また蜂に刺されるようなことがあった場合(ヤダヤダ~絶対勘弁だけど・・・)

また溶血になってしまうんですか?

そうとは限らないそうです。 

また逆に、「蜂に刺されたけど平気だった~」という子でも、次も無事で済むとは限らない。



そして、1回刺された子は 次に刺されたときが要注意!

アナフィラキシーショックという激しいアレルギー反応がおこる恐れがあります。



なので
「ジルちゃん、ハチのいそうな場所にはなるべく近寄らないように。」
「ま、それは難しいけどね。」  と 先生より。


ホント難しいよ~。
アシナガバチ・・・そこらじゅうに いるもん。

もう祈るしかない。

2度と蜂に刺されませんように!

ジルさん、カミナリ苦手なようです。







にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.17

ジル

蜂に刺された!

弟夫婦が不在になるため、
数日前から我が家にお泊りの、実家犬ジル。


ウィペット ジル
DSCF4504_R.jpg


毎度お馴染みの玄関住まい。
ワタクシとしっぽりしたり






ハナちゃんの匂いを嗅いだり






苦手なベルの匂いも嗅いでみるも、その後絡まれたり






それなりに『親戚のおばちゃん家』ライフを送っていたジル。



ところが・・・昨日の夕方

ジル、蜂に刺されちゃいました ゚(゚´Д`゚)゚



毎日ワタクシもワンコ達も、お散歩から帰って家に入るときには必ず通る場所。

洗濯物も、毎日その場所で干してます。

そんなところに蜂が巣を作っていたなんて、全く気付かなかった。

クレマチスのアーチの一番下・・・地面から10センチほどの低い場所の茂みの中。



多分その場所で、ジル マーキングのシッコしたんだと思う。

ワタクシが見たときは、アシナガバチ2~3匹が舞い上がるとこだった。

ジル逃げる・・・ハチが追う。



走って逃げた先で「キャイン!」


あ、やられた! ジル、大丈夫?

慌てて家に連れ込んで、刺された場所を探してみるも・・・分からない。

針が残ってるかと、撫で回してみたけど。

ジルが気にして、舐めたりするか 暫く観察したけれど・・・

本犬意外と平気。 何事もなかったかのよう。



アナフィラキシーショックのような激しいアレルギー反応はなさそう。



かかりつけのお医者さんは水曜日休診。

夜間救急の動物病院はこちらには 無し・・・。

仕方ない、朝まで様子を見るか。



よりにもよって、お預かり中の大事なワンコが 休診日に蜂に刺されるとは・・・

おばちゃん、心臓バクバクです。



食欲は無いみたい。 

元々 食は細い子だけど・・・ドッグフード 食べてない。

夜中の2時くらいまで、丸まって寝たまま変化なし。

今朝5時半・・・吐いた跡がある。

玄関ドアを開けて、お庭でトイレ。



血尿!!??


蜂毒による溶血です。

ジルの血液の赤血球が破壊されてる証拠。



落ち着け~ワタクシ・・・。



今 ジタバタしてもどうにもならない。

ジルを寝かせて静かに撫ぜてやる。



大丈夫 大丈夫。 お医者さん 行こうね。



救いは、ジルが 自分で歩いてトイレができるくらいの体力がある事だ。

8時半の開院までに、急変したらど~しよう・・・。

も~、生きた心地がしませんでした。


パートをお休みするために、代わりの人をお願いしたり。

先生に血尿を見せるために、ジルがもう一度シッコした時にトイレシーツで受け止めたり。

出先の弟に連絡とったり。



いつもの稲荷山動物病院。

開院時間前に到着して、即 診察していただきました。



予想はしておりましたが・・・
ジル 入院となりました




24時間の点滴を2~3日続けるそうです。

その点滴は、血液の溶血を抑えて腎臓へのダメージを回避するためのものだそうです。

どんどんオシッコを出させることが、治療になるんですって。

状態がもっと悪化すると、貧血が酷くなって 輸血が必要になる子もいるらしいです。



蜂毒も症状は色々だそうで、

刺されてもケロっとしてる子もいれば、ジルみたいに血尿で入院になる子も。



朝一でお預けしたんで、午後 また面会に行って様子を見てきました。

丁度 ご飯の時間で、パクパク食べてました。 チョット安心した。

でも、相変わらず 血尿はと止まってないって。


どうか、早く良くなりますように。


家の周りの蜂の巣は、見つけたもの全部 駆除したつもりだけど・・・。

きっとまだあると思うよ。

今年は特に多い気がする。


みなさんも気をつけて下さいね。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.16

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・ロングリード編

ベルは、リードが短い、リードが張ることで、アグレッションが強く出ます。
とにっかく、ベルは、犬=テンパることしか知らないから、犬=リラックス、、、を体感させたい。

そのリハビリのためには、ロングリードが大変良いんだそうです。

という事で、3mと10mの2種類のロングリードを使ってのメールセッションとなりました。

初めてのロングリード、どんな感じ?
試しにお散歩で使ってみた。
その時の様子は ⇒ コチラ

レクチャー前だったんで、前を歩かせちゃいましたけど。
基本はリーダーウォークなんですって。
まぁ、それでもこの時 一応声は届いていたし、体も緩んでイイ感じだったんですよォ。

それがまさか・・・ここまで酷いとは。
(以下、動画には吠え声が入ってますので 音量ご注意下さいね~)

<3mロンリー ビフォー>




見えないほど遠くでも、他犬の気配を感じる場所ではこの通り。
で、コナオさんからは・・・
「NO!は言えるようになってきたけれど、今度は全く褒めてない」 と。

え? このヒッドイ状態の中で、どこかに褒めるとこありましたっけ?

それがア~タ、
「○:○秒でベルが○○した時に、そうそう で褒めます。」
って、言われてみれば・・・な~るほど ハイハイハイ 了解です。

了解ですけどね・・・そんなに簡単にはいきません。
それでもやってるうちには、何とかなってくるもんです。


<3mロンリー アフター>




上手く撮れてませんけど、
水道のあたりの右手 丘の上に黒い中型犬2匹を連れた方が座っておられたんです。
一応、ベル 反応せずに通り過ぎることが出来ました。



<10mロンリー ビフォー>

どんだけ酷かったか・・・あえて編集せずにお見せしちゃいます。
夫婦、喧嘩腰でやっとります・・・。




リードが長ければ長いほど、ぶっ込まれた時の破壊力は半端ないですね・・・
この感じだと、ベルのリハビリする前に ワタクシのガラスの腰のリハビリが必要になっちゃう。
で、この日何回かチャレンジしたものの・・・
コナオさんに泣き入れて、暫くロンリー封印するという暴挙に出たワタクシ。


<10mロンリー アフター>

封印したまま、おかわりメールセッションんも終わる頃。
そろそろ やってみましょうか、とコナオさんより。
え~~~、あれから1回も使ってないのに出来るかなぁ・・・



エエんでないかい? ベル~楽しそうだなぁ、オイ。
遠くに他犬も見えているんですよ~。
まだチョット硬いそうですけど、イイ感じ。






旦那さんバージョン。 夫婦仲もよろしいようです。メデタシ。

練習をしてないのに、なぜハンドル出来るようになったのか。
それは、『ベルとの関係性が出来てきたから』 なんだだそうです。

(TдT) アリガトウゴザイマス~

本日はここまで。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.14

未分類

ギャ====!!・・・出た~~!!

メールセッションレポートは今日はお休み。


我が家のワンコトイレ
アン・パンが脱走しないように金網で頑丈に補強したのは今年の3月のこと。 ⇒ コチラ


ベルもハナちゃんも、毎日何回も出たり入ったり。






猫トイレは別場所にあるんですが、アン・パンもこの犬トイレの棚上で寝そべったりしています。

DSCF4135_R.jpg


ワンコトイレはトレリスで作ってあるので、隙間がある・・・換気は非常によろしい。

隙間がある・・・




昨日の事。

ん? な~んか騒がしいなぁ。

ベルがワンコトイレを出たり入ったり、バタバタしてる。

出てきたと思ったら、隙間からトイレの中をジーーッとのぞいてるし。



「なになに~。どしたの。」



行ってみると・・・

あれ、いつもは棚の上にいるアン・パンが 2匹揃ってトイレシーツの上で。

デコくっつけて、何かをのぞきこんでおる。



やな予感・・・



チョット! 何見てんの? まさかベルのウンピじゃないでしょうね!

チラっと見える焦げ茶色・・・? にオレンジ色も?細い紐が輪っかになってて。

パンがお手手で チョイチョイって。

な~んだ、良かった~~ウンピじゃなかった~。



「んも~、そんな紐 どこから持ってきたのよ・・・」



ギャ====!! 
も一回 ギャ====!!

その間にもパンがお手手で チョイチョイチョイ。

ヤーメーロー~~・・・へ・・・へ・・・・・・

へび!へびへび!!!!


多分 こども。 だけど 蛇!


慌ててデブ猫2匹の首根っこつかんで部屋の中に連れ戻し・・・

恐る恐る 子ヘビの動向をうかがうワタクシ。

動きません・・・死んじゃったのか? ど~するよ~~・・・。

ブログ用に写真撮っておこうかなぁ・・・や、グロすぎるなぁ。



ぷぷ、ヤダ けっこう冷静じゃんワタクシ。



な~んて余裕かましていたら・・・

お外を歩く 猫発見。

キジトラの猫が歩いてますよ。


ギャ====!!
パ・・パン!!??
パンが脱走してる~~~!


ヘビに気ぃ取られてる間に・・・

開けっ放しだったサッシ。 

そこに立っていたワタクシの足元をすり抜けて出た模様。

アンは?良かった~、アンはお部屋の中にいた。



落ち着け~ワタクシ・・・。

ここで騒いだら、パンに逃げられる。

ソ~~っと、何気な~く近づいて。

「ガシッ!」 無事ゲット。



ふ~っ・・・良かった・・。

戻ってみたら・・・


ギャ====!!
ヘビが消えてる~~~!!


死んでなかった・・・

それはメデタイけど~・・・どっちへ行った?

そりゃ逃げたよねぇ。 アンタ バカじゃないよねぇ。

まさか・・・お部屋の中に入ってたりしないよねぇ・・・。



おい、パン! 責任とれよ。

お部屋の中にヘビがいるかどうか、探せや。

「めんどくさ~」
DSCF4424_R.jpg

猫たちが まったりしているっていうことは、怪しい生き物は多分居ない・・・と思う。

でも、万が一ってこともあるし。

あれからワタクシ、椅子の上に正座して過ごしております・・・。



あの 子ヘビ、調べてみたら多分コレ。

th.jpg

ヤマカガシって言うらしいです。

おとなしくて、滅多に人を噛んだりしないそうですが

知らずに踏んづけちゃったりしたら カプっ・・・猛毒持ってるらしいよ。

なんとデンジャラス・・・。



ワンコトイレのトレリス及び金網の隙間。

換気がいいのはホントありがたいんだけど。

隙間を通り抜けられるものは、空気だけじゃないんだよなぁ・・・。



奴らがその気になれば、いくらでもお部屋に入ってこられるわけで。



サバイバルな我が家です。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。



.13

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・普通の歩き編

メールセッション レポートの続きです。

メールセッション開始前のコナオさんからのオーダー動画は、以下の4点でした。
 
  1)散歩に出る前〜門を出るまで
  2)すれ違い
  3)ドッグラン(入る事が有るのであれば)
  4)普通の歩き


1)散歩に出る前~・・  については、以前ブログにアップした通り。 ⇒ コチラ
コナオさんから「問題なし」をいただきました~。

本日は 4)普通の歩き のビフォーアフターです。

<ビフォー>

プロングでの普通の歩きは、OKラインだそうです。


5月中旬開始に備えて、このオーダー動画を撮ったのは4月です。
まだダウンベスト着込んでますもんね。メールセッション・・・長かった~。しみじみ。
ワタクシの場合、メールセッション ワンクール7回が1週間連続じゃなかったんでね。



次が酷いよ~。
長年の修行場所、塀際の激吠えワンコさんに向かって歩くベル。
これはプロングじゃなくてイージーウォークつけてますね。
とんでもなく手前からワッサワサ。ワンコさんも気配を感じて激吠え。



<アフター>

トレーニングカラーをつけての普通の歩き。





塀際の激吠えワンコさんをクリア。




元々のベルの興奮が落ちているので、ワンコさんの吠えもビフォーに比べて少ないですね。

クリアまでの過程で、コナオさんにいただいたアドバイス・・・

『 時には、こういう吠え掛かり、、、をど~んと受け入れる練習をすると良いです。
少し、吠えられとく・・その間良い子にしてれば穏やかに褒めて。
どんなに相手が吠えていても、飼い主さんと繋がっていれば大丈夫なんだ、と言う事をじっくり感じさせます。
周りに影響を受けることなく、終止冷静にベルをリードしてあげて。
   
これは、飼い主さん自身のトレーニングにもなります。

周りは一切、関係無し。
100匹の犬に囲まれて吠えられていても、飼い主さんとベルが繋がっていれば、大丈夫なんです。』

これはベルとワタクシに向けてのアドバイスですから、もしベルと同じような問題のワンコさんがいたとしても、吠えられることを受け入れる練習をしないほうがいい場合もあるのかなぁ・・・。
そこは分かんない。
でも、心構えの芯として とっても支えになる言葉だと思いませんか?

トレカラのレベルだとか、押すタイミングだとか、細かい技術的な事はもちろん教えてくださいます。
ましてや、トレカラは知識のない人間が使っていい道具ではありませんよね。
レクチャーは必須です。

でも、技術だけじゃダメ。やっぱり気持ちが大事。犬には通じる。
痛感いたしました。


    100匹の犬に囲まれて吠えられていても・・・


やっだ~、これ今んとこ涙腺スイッチだわぁ。
ツボツボ・・・。ウルッとする~。
んで、頑張ろう!って思う~。



メールセッション レポート まだまだ続くよ。
今日はここまで。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.13

セッション・メールセッション

メールセッションの記録・・・家での問題編

「メールセッション」っていうワードで検索すると、なんかスピリチュアルな感じのサイトが多いんですね。

みなさんのメールセッションはどんな感じだったのかなぁ。
あんまりアップはされてないみたいですね。

犬の問題行動で悩んでいる方、メールセッション受けてみたいな~と思っている方のために。
我が家の様子をザックリとアップしてみます。

ワタクシとベルが受けたのはコナオさんのメールセッションです。

対面でのプライベートセッションを受けた方に対するフォローアップのメールセッションですので、メールセッションだけを受けることはできないんですよ~。(コナオさんの場合はね)
我が家のプライベートセッションは、しぶる旦那さんを甘い言葉でだまくらかして、長野県から葉山まで連れて行ってもらいました。

当初は、そのプライベートセッションだけ受けてコレクションの仕方とか教えてもらえば、後は自力で何とかなるかと思い上がっておりましたが・・・
甘かった~。 ベルは、ワタクシにはレベルが高すぎたみたい。及びワタクシはドン臭かった・・・。
でも、あん時 這ってでも葉山へ行っておいて良かった~。
後はメールセッション、何回でも受けられるもんね。
あ、やる気とお金は必要だよ。

前置きが長くなりましたが。

まずは日程のすり合わせ。
動画が必須なんで、撮影してくれる人の確保が重要です。
これが結構ネックになるかも。

開始前のメールのやり取りの中で、
<家の中の様子について>
  ピンポン吠えはありますか?
  咥えたものをダセで出せますか??
  エサの興奮は?
  後追いは?
  床にオヤツをばら撒いてもコイで来れますか?
  留守番に問題はありますか?
  その他執着するものやコントロール出来ない問題はありますか?
  
などの問診がありました。
ベルが当てはまったのは、最後のやつ。コントロール出来ない問題。
家の中ではないんだけど、庭で放牧中のフェンスファイト。
前の道を犬が通るとヒッドイです・・・。
場合によっては人にも吠えます。ヽ(´Д`;)ノ

ビフォー(吠え声入ってます)



ほらね。 こんなです。

実際に送った動画は、こういうチンピラ状態のベルに対してワタクシがどういう風に対処しているのかを映した動画です。
NOの声なんか全く届かないんで、フェンスから引っペがして平謝りするのみです。
コナオさんによると、ベルはワタクシの事なんか屁とも思ってないんですって。ショックだった~~!

アフター?





や、まだまだ途中経過なんです・・・
NO!は届くようになりましたね。
ベルがフェンスの外を気にするのは全面禁止なんです。
吠える吠えないにかかわらず、外を気にすること自体が興奮の芽なんですって。

ベルにはベルに合ったやり方で。コナオさんの指示通りに。

「ワタクシの庭で勝手な真似は許さ~~ん!控えおろう!」
印籠出す  「へへぇ・・・」  ベルひれ伏す。
みたいな、かなり気合の入った展開でございました。

オヤツをたくさん食べさせてますけど、これはベルが犬を見たけど吠えなかったとか、外を気にしたけど「ヘイ!」で意識をこちらに戻したとか、その都度「そうそうそう。」と声をかけながら褒められていることを分かりやすく伝えるためです。
オヤツで気をそらしてる訳ではありません。

しかしながら、こういう道路が丸見えのフェンスの場合、外が気になるのも無理はないそうで。
コナオさんによると、古いシーツとかガーデニング用のネットみたいなの(寒冷紗みたいのかなぁ?)でもいいから目隠しすると大分違うそうですよ。

本日はここまで。 次回に続く~。

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.11

セッション・メールセッション

メールセッション その後

コナオさんによるベルのメールセッションが終了して、

ブログにアップされておりますよ~。 ⇒コチラ



***飼い主さん、ほんっとに努力されました!!***


飼い主さん・・・ワタクシのことよ。

や、マジ頑張った。 必死だったよ。

毎回探り探りで、動画を送ったあとは も~~ホント ドッキドキ。

どんなダメ出し来るのかなぁ・・・と。

そりゃもう、い~~~っぱいダメ出しもらいました。

最初の頃なんて、ダメ出し部分が太字だったよ。

けど、意外なとこで褒めてもらったり。




コナオさん、ワタクシの中では何度も言うけど 星一徹。

が、長嶋茂雄も若干入ってるような・・。

    ・長嶋茂雄 少年野球教室にて
    「球がこうスッと来るだろ」
    「そこをグゥーッと構えて腰をガッとする」
    「あとはバァッといってガーンと打つんだ」


    ・コナオ メールセッションにて
    「ベルが0:07で犬を見ました」
    「ここでコレクションです。リードをカツン!」
    「あとはベルが目線を外したら、そうそうそう!でスルーです」

や、これはワタクシの創作ですよ~。 イメージです。 (^┰^;)ゞ

すっごく分かりやすくて、簡単に出来そうな気になるんだけど。

そう上手くはいかないんだなぁ~。

必死にも なるってもんよ。



で、何とか爪あと残さないと・・・と、前のめりなワタクシゆえ。

コナオさんが指示してくれたことを早とちりしちゃったり、勘違いしたり。

かなり暴走もいたしましたが、 なんとかなるもんです。

最後の方は、OKもらうシーンも増えました。


が、


**飼い主さん、最後はすっかり、ベルの心理に合わせた、臨機応変なハンドルが出来るようになりました。**


こりゃ言い過ぎですって~、コナオさん。

コナオさんからは、言うなれば「美味しいオムレツの作り方」を教えていただいたようなもの。

シンプルだけど、それゆえ火加減やタイミングが難しい。

一度成功したからって、毎度美味しく出来るようになるには修行しなくっちゃね。


やっとスタートラインについたところです。


**ベルのハンドルはかなりの上級者向きです。**

とコナオさんが仰るんですから、

見習いシェフのワタクシが、ベルを美味しく料理出来るようになるには まだまだ回数を重ねないとね。



たくさん撮った動画を編集して、自分なりにビフォーアフター作ろうと思ったんだけど・・・

YouTubeの簡単編集って、モノすっごい時間かかるのね。

2時間経っても、まだ「編集中」ってなってるし~。



編集出来たら、またアップしますね。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.08

未分類

蒸し暑いです~

大型の台風が沖縄通過中なんですね。

被害が無いといいんだけど・・・。



台風の影響でしょうか、今年一番の蒸し暑さに感じます。



少しでも涼しい場所を求めて。

DSCF4461_R.jpg



全員フローリングの上でゴロゴロしております。



DSCF4462_R.jpg


DSCF4463_R.jpg



こんな時は、涼しい山の中の滝のしぶきでも浴びたいもんです。

う~みん お勧めの滝。

長野県 上高井郡 高山村 にある 雷滝kaminaridaki2.jpg

(画像お借りしました~)

10ab05ef.jpg


旦那さんと結婚する前の、デートの時も行ったなぁ・・・すんごい昔。

娘達が小学生くらいの時も家族で行ったよ。

松川渓谷って秋は紅葉も素晴らしいみたい。(ゴメ~ン、夏しか行ったことないの・・・)

温泉も何箇所もあるし。(ワタクシは泊まったことはないんだが・・・)



看板の説明にあるように、別名 「裏見の滝」って言うんだけど。

娘たちは 「恨みの滝」だと思ったらしいです。






そう言えば、中学の家庭科の被服の授業って木綿のパジャマとかブラウスとか作りますよねぇ。

今もそういうの、あるのかなぁ。

で、ブラウスのボタンとかつける部分の裏側の布。

「裏見返し」 ウラミカエシ って言うんだけど。

これも長女は「恨み返し」と勘違いしており。

「なぜに そげな恐ろしげなネーミングになった?」・・・と。



天然系は我が家の血筋。

大学進学で一人暮らしを始めた時も、料理を教えてって電話してきて。

「ねぇねぇ、エノキの根ってどこまで?どこまで食べられるの?」

料理以前の問題だけど・・・まぁ、確かに。

「勘だよ。じーっと見て。何となく分かるから。」


あれから料理のレパートリーは増えたんだろうか・・・。


そんな長女も今日がハッピーバースディ。

や、オメデト オメデト。 



猫好き長女さんへ、パンちゃんだよ~。
お休み取れたら帰ってきて抱っこして~。






にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.07

犬と猫

お昼寝だよ!全員集合~

今日も雨。


「暇だなぁ、オイ・・。ふ~ぅ。」
DSCF4459_R.jpg



やることないんで・・・お昼寝。
DSCF4276_R.jpg



それぞれ くっついて寝ております。



その後はフォーメーションを変えて。




なんだか湿気が多いせいか、髪の毛 爆発中。

朝 ブローしたはずなのに、パートから帰って鏡を見たら・・・

寝起きみたいになってた~。



細かいことは(・ε・)キニシナイもんね~。
ベルの足が頭に乗っかってたって へーきだもん。
DSCF4279_R.jpg



見てるだけで眠くなってきた。

んじゃ、ワタクシも。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.06

アン・パン

パンの足の裏

我が家の歴代猫たち。

トラ猫は何匹かいたんですが、みんな白が混じってた。
白キジ、白茶トラ。

全体がキジトラなのは、パンが始めて。




「そなの?」
DSCF4228_R.jpg




で、コレ。 足の裏。
DSCF4226_R.jpg




お手手。
DSCF4224_R.jpg




キジトラの足や手の裏側って、真っ黒なものなの?
面白いねぇ。



「オレは全身黒いけど?」
DSCF4252_R.jpg



アンも手足の裏だけトラ柄だったらね~。
即、珍百景に応募するんだけど。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.05

ハナ

ハナちゃんの鼻が・・・戻った

今年の春先に、突然鼻の上の毛が抜けかかって黒い地肌が露出したハナちゃん。⇒ コチラ

あれから特に気にしてなかったけど。
ベルのメールセッションでアップアップしてる間に。



あ、毛~生えてるじゃん。
DSCF4274_R.jpg


前は、黒い地肌と鼻が合体してコアラの鼻みたいに見えてたのにね。

ハナ・寝る


カイカイだったり痛かったり、具合が悪いんでなけりゃ つるっぱげだって可愛いハナちゃんだけど。

ま、毛が生えてくるっちゅう事は いいことなんでしょう。

毎日、お部屋の中をぐ~るぐ~る歩き回ってます。

回遊魚なみにね。

そしてたまに、とんでもないところにウンピをしてくれます。

地雷を踏まないように、下を見て歩くクセがついた我々夫婦。



ハナちゃん 14歳。  絶好調です。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.04

未分類

胃検診

本日、ワタクシ 一年ぶりの胃検診でございました。


人間ドックのような本格的な検査はしたことないんですけど、
特定保健健康診断とか、市から通知される各種ガン検診は毎年受けてるワタクシです。


メタボ腹と言われたワタクシ。


アンもかなりの腹回り。
DSCF4250_R.jpg


DSCF4246_R.jpg



パンもね。
DSCF4222_R.jpg


DSCF4221_R.jpg


朝食抜きでお腹激減りの中、会場でたっぷり1時間待たされ。
苦手なバリウム飲んで、右に左に転がされ。
お家に帰ったら即下剤。


腹へった~~~。


でも今下剤飲んだし、ご飯はどのタイミングで食べようか・・・。
や、家にいるんだから いつその波が襲ってこようとも構わないんだが。


天気予報では、お昼近辺しか曇りマークがないんだよ・・・後は全部雨マーク。
昨日もベルお散歩出来なかったから、今日はどうしても行きたいよね。


あぁ、なんか・・・お腹がゴロゴロしてきた。
でも、行くしかない。


やだ、下剤 散歩の後に飲めばよかった~。
でもすぐに飲めって書いてあったし・・・。


ハイリスクを背負いつつ、覚悟を決めていざ出発。


家から10メートル。
雨が ザ===・・・・・・  ヾ(・∀・;)オイ!


力無く引き返す我々。 ショボ~ん・・・
天気予報の嘘つき~。


雨は5分ほどで止んだんですがね。
もう勢いってもんがなくなりました。
おまけに下剤効果の波もやって来て。


あっぶねぇ~~・・あのまま散歩に出かけてたら。
見知らぬお宅のドアを「おねげぇします・・・ど~か・・・ど~か・・」
と、叩くところだったわぁ。


雨、グッジョブ。


DSCF4402_R.jpg


ベルの散歩は夕方、ちゃんと行けました。
万が一を考えて、ダッシュ5分で家に帰れる範囲をぐ~るぐ~るとね。(^┰^;)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

.03

犬と猫

猫の手

あぁ~ァ・・・今日も雨が降ってきちゃいましたね~。

DSCF4338_R.jpg

トリミングでもしますかね。



猫たちには用がないんだが・・・。

DSCF4339_R.jpg


「俺たちの手、貸したるで~。使えや。」




や、結構です。  頼むから、散ってくれ。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。




.02

セッション・メールセッション

メールセッション終了

コナオさんによるベルのメールセッション、日曜日(6月29日)で終了しました~。

今回はトレーニングカラーを使ってのセッションでしたが・・・
なんといっても、自分で思ってたよりもヒッドイ状態だったみたいで(ベルもワタクシもね)。
かなりの後方スタートだったもんですから。
メールセッションおかわりしても尚、すれ違いはクリア出来ず。
が、基本は叩き込んでいただいたのでね。

犬が豊作な夏の夕方のドッグラン周辺を自主練いたします。

いや、それでも だ~いぶベルもワタクシもこなれては来たのよ~。

メールセッションについては追々アップしますね。



お山の大将
DSCF4272_R.jpg



お掃除のために一箇所に積み上げると、必ずその上に寝るヤツ。

DSCF4271_R.jpg



「σ(゚∀゚)オレ?」
DSCF4273_R.jpg



昨日も・・・
DSCF4403_R.jpg



そして今日も・・・
DSCF4416_R.jpg



「なんか、落ち着くのよね~・・・」
DSCF4415_R.jpg


さてと、今日もすれ違い練習 頑張ろうかね。


  今後は、ただすれ違い練習するだけじゃなく、
  すれ違った相手とPW出来るくらいまで、、行けると良いですね〜〜〜
  『敵かと思ったら良い奴だった!』という体験を、ベルにさせてあげてください。


これはコナオさんからの宿題です。
ハードル高いっス。
しかし、やらにゃァ・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。





プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ