運命の犬!

.26

お山

中部北陸自然歩道を歩く

いつものように、聖高原へ山散歩に行こうと車を走らせた我々。

が、途中の姨捨駅近くの遮断機が降りたまま。

かなり待ったけども、電車が通る気配が無く。

しびれを切らした皆さん、どしたどした?と車から降りて。

携帯で確認して下さった方にによると、故障で開通まで数十分かかるとのこと。



行くの、止~めた。(´・_・`)



Uターン出来る余裕があって良かった~。

さてと、何処へお散歩行こうかしら。




地元の山で、まだ歩いたことのないルートに行ってみようかな。

戸倉上山田温泉を一望できる城山(じょうやま)の上に建つ澳津神社、から更に山深く続く道へチャレンジ。




P1012174_R.jpg


伐採作業の方々がいらしたりして、案外手入れのされてる山のようです。


P1012165_R.jpg





途中にあった標識。

P1012183_R.jpg

P1012179_R.jpg

聖高原へ、この道でも行けるらしい。

で、”中部北陸自然歩道”となってますが普通の車道ですね。(*´艸`*)



ちなみに、中部北陸自然歩道とは。

多くの人々が、自分の足でゆっくり歩きながら、中部北陸地域のすぐれた風景地を歩くことにより、沿線の豊かな自然環境や自然景観、さらには歴史や文化に触れ、親しむためのみちで、中部北陸地域の各県(群馬県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・岐阜県及び滋賀県の8県)を結んで整備された長距離自然歩道です。
中部北陸自然歩道のルートにおいて、一日で歩ける程度のルートを「一日コース」として区分し、それぞれのコースにコース名が設けられています。長野県においては、全体で34コース(総延長約666Km)に区分されています。


だそうです。 知らんかったわぁ~。

我々が歩いたのは、34コースの中の”姥捨山更級紀行のみち”らしいです。

Capture_1125175234_R.jpg



Capture_1125174447_R.jpg


車を置いた場所まで戻らないとならないので、

2時間程度ではコースのほんの一部分しか歩くことはできませんでした。



続きはまたチャレンジしたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。


NEXT Entry
ネックウォーマー
NEW Topics
スワッグとやらを作ってみた
暖かい師走に、あれこれ
ニット帽子を編んでみた
アップリケ
久々シャンプー

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ