運命の犬!

.04

モモ

生まれた!我が家でも・・・ その2

13年前の、寒い冬の夜。

モモがいつも寝ている二女の部屋で、出産が始まりました。

お産婆さんは飼い主二女、助手は長女。

二人とも中学生でしたね。

う~みんも付き添っていましたが、トラブルもなくモモが自分でちゃんとやっていましたので、二人に任せて寝ることにしました。

翌朝様子を見に行くと、元気なベビーがいっぱい!

オッパイの数が足りないくらい。

全員無事に生まれてよかったー。ほっ・・・

1匹、2匹、と数えていた二女が「あれ?1匹ふえてるー!」

どうやら、もう産み終わったと思って寝たあと、時間をおいて最後の1匹が生まれたようです。

それが合計7匹だったのか、8匹だったのか、はっきりした記憶がない、、、。

記録ノートも書いたし、写真もたくさん撮ったはずなのに、見当たらないんだよねー。

当時は、まさかブログなんてものが登場するとは思いもよらず。

人間の記憶なんて、当てにならないもんですね。


そして、その後の最大の難関である 貰い手探しへ突入です。

モモ、しっかり子育てお願いね。

あとは う~みん達が、きっとベビーを可愛がってくれるお家を見つけてあげるからね。


NEXT Entry
この子に決めた!
NEW Topics
俺たちの旅  海
猫 顔真似をしてみる
ミライの女子力
急に秋 、寒っ!
猫 こだわりを捨てる

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ