運命の犬!

.12

散歩

黄門さま?

人生~楽ありゃ 苦~もあるさ~~~♪

)


ベルを前に出さないためのアイテム・・・スキーストック。

ノルディックウォーク風のはずだったのに、何やら『水戸黄門』風になっておる。



「助さんや。」

「ベルですよ。」
DSCF3230_R.jpg



「格さんや。」

「ベルだってば。」
DSCF3231_R.jpg



「八兵衛?」

「あひゃひゃ(゚∀゚) 次は、弥七って言うんでしょう。」
DSCF3232_R.jpg


小芝居はさて置き・・・。

大分、斜め後ろを歩けるようになりました。


)



いつものお立ち台。

DSCF3233_R.jpg



今日も座ってみるか。

)



や、ご苦労さん。

ささ、帰ってご飯にしようかね。



暖かくて、いい日でしたね~。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。よろしかったらポチしてね。

NEXT Entry
アン・パン首輪デビュー
NEW Topics
雪の聖高原
代わりばんこ 山と川
謎のカフェ
2017年 干し柿作り 後編
2017年 干し柿作り 前編

Comment
948
No title
雪に閉ざされていた間に?、すごい!すごい!
うーみんさんをちゃんと意識して歩いてますよね。

先週1週間、腰を痛めて散歩をしていなかった私ですが、今日いつものコースを歩いてて、また元にもどってる・・・・・。
ストックは持ってないけど、小道具を使ってみようかなあ・・・・・。

949
No title
本当に昨日は暖かかったですね~~~


ベル君後ろ歩いてるじゃないですかぁ~~自撮り大変でしょこの角度・・・

なちはまだまだ前へ前へ・・・

お笑い芸人だったら大成してるぞ・・・・お前・・・残念

950
ASHママ様
腰、大丈夫ですかぁ?v-405

ベルの動画を撮ってる場所は、ご覧の通り何にもないところなんで・・・。
興奮するような材料が全く無いからねぇ。
半分ヤラセみたいな感じかしら。

でも、ちょっとずつ進歩してると信じたいです。(*´∀`*)

951
うた、なち母様
そうそう、この角度の自撮り大変ですよね~。( ´▽`)

ベルは、ここ2週間くらい前から 左斜め後ろをキープするようになりました。
別に変わったことをしたわけでもないし・・・何が良かったのかサッパリ。

それまでは竹箒にしろストックにしろ、私の後ろで右に行ったり左に移動したり。
何とか隙を見て前に出ようとしてたんですけどね。
これが糠喜びでないといいんだけど。

なち、R1にエントリーしてみる?
それともうたと組んでM1か。(*´∀`*)


952
No title
すごーーーい!すごーーーーーーい!!
見事にベルが後ろを歩いてる!
う~みんさん、やったね!(^O^)

あ~ウチは同じ所で足踏み状態。
興奮が落ちない。
コレクションすれば「ワンワン!」
あ”あ”!って言えば「ワンワンワン!」
足をダン!ってやれば「ワンワンワン!!」ってな具合で・・・汗
で、吠えちゃったもんだから また興奮する。

ウチは朝散歩はダンナも行くんだけど
コナオさんのアドバイス、全然守ってくれない・・涙
プロングつけて前をフラフラ泳がしているし。
アロハはあたしがハンドルするから!って
何度も言ってるんだけど聞いてくれない。

う~みんさんちは ダンナさん、散歩しないの?



953
麦様
ウシシシ~ v-398
なかなかイイ線いってるでしょう。
まぁ、興奮するようなものが何もないからね。
でもすれ違いはまだ出来ませんね、多分。
もう何ヶ月も他犬に出会ってないんで、想像つきませんけど。

うちの旦那さん、お休みの日はベルも散歩に連れて行きますよ~。
私は同行しません。
我が家も旦那さんは、リードのコレクションとか全く無関心なんです。
「ベル、どうだった?」って聞くと 「お利口だったよ。」って言うけど・・・
多分それは「たいして引っ張らなかったよ。」程度の意味だと思われます。(^┰^;)ゞ




Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ