運命の犬!

.24

ベル問題行動・トレーニング

引っ張り大魔王

ベルはトレーナーさんに預けられていたと言っても、トレーニングを受けていたようには思えませんでした。

元飼い主は、預けて即 所在不明の 計画的飼育放棄だったのでしょうか?

「お座り」は出来ましたが「伏せ」も「待て」も出来ません。

その代わり、「お手」のパンチ力が凄まじい。

長い前足をグイ~ンと伸ばして上から叩きつけるようにやるので、う~みんの手に乗っかる前にたいがい どこかに引っかかるんですよ。

目つぶしとか、下唇に爪が引っかかってベローンとか、、、すごーく痛い目にあいました。(泣)


なんと言っても酷かったのは、散歩での引っ張り。

自分勝手にグイグイ引っ張って、リードを持つ人間のことなど意識に無い。

ベルが我が家に来たのは1月でしたから、雪が降って 一旦溶けて 再度凍った道路が一番怖い!

一度転ばされた時は、自分の後頭部が地面に当たって「ごちんッ!」て音がするの初めて聞いた。

ニット帽かぶっててホントよかったー。命がけだわマジで。

こりゃ、なんとかせねば。

「破壊対策」と同時に「引っ張り対策」も・・・ウォ~~!!う~みん完璧キャパ超えだー。(吠)

が、やらねばなるまい。

ベルが制御不能の魔物に見えた。

ドラクエでは戦ったあと、仲間になって強い味方になるモンスターがいるんだよ。

まずは、道具に頼ります。

CIMG4357_R.jpg

う~みん 修行の旅は続く・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



NEXT Entry
引っ張り大魔王・・・道具ジプシー
NEW Topics
当たった疑惑
テレビはどうなったのか?
家電ウォーズ
お気に入りの場所
猫を元気にさせる物

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ