運命の犬!

.26

ベル問題行動・トレーニング

引っ張り大魔王・・・道具ジプシー

大型犬の散歩での引っ張り。

身の危険を感じつつ、力で対処できる問題ではないな と。

そこで う~みん、またまたネットで検索しまくりまして、まず購入したのが イージーウォークハーネス。

135_R.jpg

この赤いハーネスです。

普通のハーネスは背中側にリードを繋ぎますが、イージーウォークは胸のところに繋ぎます。

引っ張ることによって、胸のところがキュッと締まって、突進する力が弱まると言いましょうか。

今までの、指がちぎれそうな酷い引っ張りに比べたら、だいぶ楽になったけれど、、、。

ベルが引っ張る行為がなくなった訳ではなく、心ここにあらず は そのまんま。

ベルにとって う~みんは、リードの先にぶら下がってる単なる巨大な重りに過ぎない。

今から思えば、破壊も引っ張りも 根っこは一緒だったんだよね。

頼るべきリーダーがいないために、不安と戦いながら、いつも戦闘モードになっていたんだと思う。

月齢11ヶ月で未去勢だったこともあり、しょっちゅう 威嚇吠え されていた事も良くなかったかも。

我が家に来てから、狂犬病予防注射、登録、去勢手術 と 急いでやったつもりでも、1ヶ月以上かかったかな。



散歩での四六時中の引っ張りとは別に、もっと困った問題が・・・。

他犬にたいする興奮と吠え。超 暴れる。リードに噛み付いてくる。・・・目がいっちゃってるもん。

社会化がうまくいってないのか、ビビリなのか、攻撃なのか、う~みんには さっぱり分からん。


破壊行動と引っ張りだけなら、時間をかけながら信頼関係を作り、リーダーウォークの練習を重ねれば なんとかなるかなーと思ったけれど。

こりゃ素人には無理だわ。


プロのお力を借りましょう。


道具ジプシーの旅は、始まったばかり。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村






NEXT Entry
道具ジプシー しつけ教室へ行くの巻
NEW Topics
当たった疑惑
テレビはどうなったのか?
家電ウォーズ
お気に入りの場所
猫を元気にさせる物

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ