運命の犬!

.27

ベル問題行動・トレーニング

迷惑千万!

愛護団体のしつけ教室に行くことに決めた、チームう~みん。

その時点で 選択を間違えておりました。

しつけ教室は、複数のワンと飼い主さんが みんなで一緒に、あるいはグループに別れて練習していました。

基本的に個人レッスンはないんです。

例えば、普段歩いたことのない ブルーシートの上を歩いてみる とか、ちょっとした障害物を飛び越えてみる とか。

オヤツを使ってのリーダーウォークの練習とか。

「出来ないことを出来るようにする 」のが主流であり、ベルのような「問題行動の矯正」を目的としたワンはどうなんだろう、、、。


教室1回目の練習は、スチールの丸椅子が等間隔に並べられ、飼い主はそこに座る。ワンは飼い主のそばで「伏せ」あるいは「座れ」最大「立っていても吠えない」で待つ練習。

出来るわきゃーない、、、。教室に着いてクルマから降りた瞬間から、他犬を見て激吠えです。

それでも無理やり う~みん椅子に座ろうと努力しました。

だって他の皆さん、ちゃんとやってるんですもん。

しかし哀れう~みん、トローリングでカジキマグロと戦う、船上の松方弘樹状態・・・。

皆さん ドン引き。

見かねたスタッフさんが「わんちゃんが見えないところに行きましょう。」と建物の裏手に連れて行ってくれました。トホホ、、、。

そうそう、教室 は公共機関の駐車場を休日利用で使用させてもらっています。なので お外なんです。

犬慣れのために・・なんて自己中すぎますよね。

皆さんにとったら迷惑千万。キックアウトも覚悟しましたが。

ベルが保護犬だったことや、他犬に対してのパニック的な吠えを目の当たりにして、少しずつ慣らして行きましょう と言ってくださいました。

ありがたや、ありがたや。

DSCF0233_R.jpg

しばし裏手で反省中。

丸椅子がもう一個写っているのは旦那さんの分。

う~みんが松方弘樹状態だった時、旦那さんは何してたの?全く記憶がない。まさか遠くで他人の振りしてたんじゃあるまいね。

CIMG4359_R.jpg

そして勧められたのが コレ。

「ジェントルリーダー」です。

原理としては、馬のくつわ のような感じでしょうか。

引っ張りには画期的に効くような気がしました。

最初だけか?

修行は続く・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


NEXT Entry
ジェントルリーダー
NEW Topics
サル顔
イノシシ出没
淡々と
庭と体調
また来年

Comment
10
No title
う~みんさん・・この話って、いつの話なんですか~??
だって、もらって3か月・・分離不安に犬見て突進とか・・最悪な状況なのに・・悲壮感ないんですけど~v-394(笑)
私は、サラがきて一年は、泣いて暮らしてましたよぉ・・(汗)


・・・カジキマグロに松方弘樹・・わかりやすすぎる(大爆笑)

11
サラ母様
これはねぇ、おととしの4月くらいの話ですね~。
いやいや、当時はバリバリ悲壮感漂ってましたって。

松方弘樹の時なんて、涙目の作り笑いで 頭下げまくり。
飛び跳ねながら激吠えするワンコ を引きずりながらのフェイドアウト・・・。


非常にパンチの効いた 教室デビューとなりました。(笑)


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ