運命の犬!

.01

ベル問題行動・トレーニング

ジェントルリーダー

しつけ教室で勧められた ジェントルリーダー。

おやつを使いながらの装着練習で、割とすんなり付けてくれるようになったベルですが。

マズルをコントロールされるわけですから、好きなはずは無く。

立ち止まっては 両前足で 顔をかきむしって外そうと試みていました。

あの頃 普段の散歩では、名前を呼んでおやつ や、鼻タッチ なんかをやりながら、だいぶイイ感じに歩けるようになったと思います。犬に会わなきゃね、、、。

おやつ欲しさに アイコンタクトもとってくるけれど、精神的には繋がっていない感じ。

常に犬が居ないか アンテナを立ててるようで、豆粒 いや米粒ほどの遠いワンコを発見しても、ピコーンと尻尾が立ち、グッと前傾して、激吠えしながら暴れまわる。

そういう時は、「リードを短く持って脇を締めて固定する」「決して引っ張らない・・犬の首を痛める恐れがあるから」という教えを守り。

ひゃ~、ベルの顔 不細工ぅ。ジェントルつけてるのに無理やり暴れるから、顔がひん曲がってるよー。

なんて思ってるうちに、転ばされます・・・。

なぜなら、短く持って頭を固定しても 胴体が暴れまわってるので、足払いされます。

なんだよ結局、転ばされるのかよ~。

そしてベルの顔も、ジェントルの跡が赤く擦れて 痛々しい、、、。

この頃は、暴走のスイッチ入りまくってましたねー。

なんなら実際犬でなくても、ベルが犬だ!と思い込めばスイッチON。

お年寄りがシルバーカー押して歩いている の図
お母さんが小さな子供と 手をつないで歩いている の図
スーパーの袋を下げて 人が歩いている の図

こういうのは遠くから見ると 全部 人と犬のペアに見えるらしく。

あぁ勘違い の妄想世界にトリップして暴れまくるベルに向かって、無駄と知りつつ「あれ犬じゃないから!」と説得を試みる。

はぁ~ぁ、、、。こんなんで 犬慣れなんてできるのか?フレンドリーになって欲しいわけじゃないんだよ。

無関心でスルーできればな~。

DSCF0198_R.jpg

これといった決定打を見いだせず、とりあえず服従訓練をしていたこの頃。(おととしです。)

ホントいい子なんだよ~。犬がいなけりゃね。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



NEXT Entry
道具ジプシー 新たな道具に出会う
NEW Topics
そこ、涼しい?
収穫と水遊び
デジャヴ?
お~い、光よ・・・
思うツボ

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ