運命の犬!

.04

散歩

修行の場

繋がれワンコで いつもベルにガウってくる白ワンコ。

散歩中の最大レベルの 修行場所となっている。

そこをクリア出来るかどうかで その日の散歩の出来が決定する重要なポイントだ。

そこまでもうすぐ という時、一人のおばあちゃんが家から出てきたよ。

やけに 薄着だ。寒いのに 大丈夫か?

「こんにちは~。」  

「あら可愛い!男の子?女の子?」

「はい、男の子です~。」

「まぁ、スタイルいいのねぇ。どこで飼ってるの、中?外?」

「大きいけど、室内犬なんですよ。」

「ふ~ん。高かったでしょう。」

「いえいえ。保護犬なんですよ。」

「オス?メス?」    (あれ?話戻ってねーか?、、、)

「大きいわねぇ。馬を小さくしたようなもんだわねぇ。」(う~ん 意味不明・・・)

「外に大きい小屋作ってやればいいわよ。」 (だから さっき室内犬だって、、、)

「家の中なら十二畳は必要だわね。」  (何基準?・・・)

「売ったら高く売れるわね。」 (なぜにベルを金に変えようとする?)


こんな時に限って、ベルはお利口にお座りしてるよ。

誰か~~!う~みんに立ち去るチャンスを くれ~~。  さっぶー。

おばあちゃん、早くお家に入ろうよ。風邪ひいちゃうよ。


ベルを立たせ、一歩ずつ一歩ずつ この金縛り状態から退場した う~みんでありました。

こんなトラップもありつつの、う~みん修行の旅は まだまだ続く・・・。

CIMG4082_R.jpg
「(; ̄д ̄) つかれたデス・・・」  「う~みんも・・・」

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



NEXT Entry
流血!
NEW Topics
雪の聖高原
代わりばんこ 山と川
謎のカフェ
2017年 干し柿作り 後編
2017年 干し柿作り 前編

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ