運命の犬!

.19

ベル問題行動・トレーニング

悩みどころ・・・

今日の新聞の投稿欄。

人混みの中へ犬を連れて来るのはやめてほしい・・・と言う意見が載っていました。

マラソン大会だったようなのですが、人の興奮に煽られたのか吠えたり唸ったりと言うことが、何箇所かであったようです。

集中力が必要な選手にとっても、応援のご本人(犬嫌い)にとっても大変迷惑であったと。



お気持ち、よ~く分かります。 迷惑ですよね・・・。

なので、私は皆さんが楽しんでいるイベント的な場所にベルを連れて行くのはご遠慮しております。

お花見とか・・・お祭りとか・・・。



じゃぁイベントじゃなくて、
人混みじゃなかったらいいのか・・・。




いつも悶々としてるのは、これ。 人様への迷惑。

先日のアウェイ散歩で撃沈した、爆吠えシェルティ三頭のお宅。

コナオさんにケツ叩かれたことでもあり、毎日チャレンジしてるんですが。

小学校が近いので、午後は子供達が結構歩いてる。

私としては、ガウガウに子供を巻き込むのは極力避けたい。

怖い思いをさせたくない。

なので、授業中の時間帯。 

パート後の午前中~お昼までの間に行くようにしてます。



ベルの興奮を落としきって通過すると、アチラさんも気づかずにお互いハッピー。

が、こんなハッピーエンドは滅多にない。

三頭に爆吠えされても、スル~できるようにしないと。

できることなら、行ったり来たり何回も練習したい。

なんなら、お互いのフェンスファイトを放置したらどれくらい続くものなのか、確認したい。

永久にお互い吠え続ける事はないでしょう?

いつかは吠え飽きて、「どうってこと無いじゃん。」な、平和が訪れるんじゃないか?



ここが山奥の一軒家ならね・・・。



でもここは、田舎とは言え周囲は人家。

我々が何回もここを通れば、その度に爆吠えが続く。

一度吠え始めたら、我々が見えなくなるまでず~~~っと吠えてる。

ご近所さんの迷惑と言ったら、半端ないと思うの。

たとえベルが吠え返すことなく通り過ぎることが出来ても、シェルティ達が吠えていることに変わりはなく。

我々が起爆剤になってることは間違いない。



夜勤で昼間寝ている方がいるかもしれない。

眠っている赤ちゃんがいるかもしれない。

ご病気のお年寄りが臥せっているかもしれない。



我々は公道を通っているだけ。 
問題は好き放題に吠えさせているシェルティの飼い方。
・・・っていう正論は通用するんだろうか。



あえてこの場所を通る私は、自己中じゃないのかなぁ。

色々考えると、ちょっと凹む。

P5180682_R.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。感謝~~。(*´∀`*)

NEXT Entry
今年お初のドッグラン
NEW Topics
待っている
あの山の続き
猫の手が借りられたら・・・
大きなお世話
久々のラン

Comment
1807
うーみんさんの気持ち、よーく分かります。
実はわたしも、激吠えワンコのいるお宅の前で落ち着かせる練習したことあります。
そしたら、家のご主人が出てこられて怒られてしまいました。
「困ってらっしゃるんじゃないですか?一緒に練習しませんか?」
と言ってみましたが、大きなお世話と言われました。
翌日、わたしが悪かったかなーとそのお宅に誤りにいきましたところ
ご主人は、笑って「いやぁ、あなたの言うことも一理あるなぁと思ってね」と言ってくれましたが
そのお宅の前は、それ以来通っていません。
丁度 公園の前のお宅なので、公園の反対側の道を通って練習しています(笑)
相変らずその犬は吠えていますが、エルファは落ち着いてスルーできるようになりました。
お互いが同じ方向を向いていればいいのですが、そうでない場合は、揉める原因になってしまうこともありますね。
難しいです。

1808
私もこの記事読みました。
犬の嫌いな人には、確かに迷惑にしか映らないんでしょうね。
で、少し知識の入ってきた程度の私は、飼い主なら自分の家の子が鳴くことは予想できているだろうにどうしてわざわざストレスを与えに行くのだろうか?危険にさらすのだろうか?と思いました。
お店とかなら『補助犬以外の入店はダメです』とか線引きがありますけど、本当に屋外となると難しいですよね。

私も最近、お散歩の時間帯を涼しい夕方に変えたら、二日連続でぎゃん吠えダックスに遭遇しまして。
こちらとしてはジュジュに呼んだら、他に興味があっても声が届くようにトレーニングしたい。
でも、あちらはどうにか早くすれ違いたい。

結局、私が諦めました。裏道とはいえ車が通る道なので安全第一だろうと。
普段、おうちの前を通っても吠えている子達だ!って知っていたのもありまして。

他にも最近、散歩で色々ありまして、本当に一度う~みんさんのところにお邪魔してお話したいくらいです。
コナオさんのパックウォークに参加出来たらいいんですけどね……


1809
ディノまま 様
わぁ・・・ディノままさんもそんな事があったのね。
でも、ままさん偉いなぁ。一緒に練習しませんか?って声かけるなんて。
それなのに、ク~っ 大きなお世話とは・・・。

『お互いが同じ方向を向いていればいいのですが、そうでない場合は、揉める原因になってしまうこともありますね。』

ホント、その通りですね・・・。

1810
ジュジュ姉様
姉さんも読んだ?
最近、大型犬の咬傷事故などが続き、世間の目は厳しいですよね・・・。
犬飼同士でも、犬に対する考え方は全く違うし。

ま、吠える犬を飼ってると肩身が狭いのは事実だな。(^^ゞ

散歩で色々?どしたどした。何があった。
そうそう、パックウォーク。
来月行ってくるよ。ドッグランでのパックコントロールセッション。
またご報告しますね。



Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ