運命の犬!

.16

犬と猫

お客様のおもてなし

昨日は、大事なお客様がありまして。



来客が少ない我が家。

お友達には、ウチがとっ散らかってるの 分かってるから居間に入ってもらうんだけど。

茶托でお茶をお出しするようなお客様は久々なので。

かなりドタバタ準備になりました。



5日前には分かってたんですよ、いらっしゃるのは。

が、我が家には5日でもアタフタなんです~。

とりあえず、玄関から3歩で入れる和室にお迎えしよう。

PA161091_R.jpg

ここだけ、ちゃんとお掃除すれば何とかなるはず。

一応、床の間がある客間なんだからさぁ。


が、猫脱走防止フェンスの開け閉めが面倒くさいために、う回路として通り抜けていたお部屋。

長年、来客が無かったために、ほぼ物置部屋になっておりました。

犬猫の買い置きペットシーツの段ボール箱。

旦那さんの買い置きビール。

その他、諸々の雑多な品々・・・。


それらは何とか、まとめて目につかない場所に。


ここは、どうしよう・・・。  庭。

春にはお花も咲いて、結構綺麗だったのよ。



DSCF3960_R.jpg



DSCF3956_R.jpg


草取りも頑張ってた。

が、夏の暑さに負け、草と戦うのをやめた。

結果、芝と草とアイビーが三つ巴となって、もうお手上げ状態。

ま、いいや。 冬になったら放っておいても草は枯れるし。

中庭だから、人に見られることもない・・・。



あった。見られることあった。

客間から   丸見え。

必死で芝刈り、草取り、アイビーカット。  腰が~~・・・砕ける~~!

ビフォーはとても載せる勇気がありませんでした。


PA161118_R.jpg


これでもアフター。

長らく埋もれていたため、レンガ色のカラータイルが土色になってますけど・・・。

水撒いて洗い流したんだけどなぁ。

芝もいきなり短く刈り込んだので、ほとんどが根元の茶色い部分になっちゃいました。

まぁ、そんなにじっくり見ないでしょう。 多分。

昼間にカーテン閉めておくわけにはいかないからね。 

あとはトイレと洗面所。 床のワックスがけ。玄関とアプローチ。

何とかやっつけた。


いらっしゃいませ~。


大事なお話も済んだところで。

ささ、アニマルの皆さ~ん、おもてなし。


「パンです。」
PA161119_R.jpg



「この中 何だろう。」
PA161103_R.jpg

パンちゃん、やめて! そこ、開けちゃダメ。

ホントは床の間。 カーテンかかってるってことは? 大人の事情だよ。

段ボール箱とか、山積みなんだからさぁ。




「ここは?」
PA161127_R.jpg


パンちゃん、空気読もう。 中を見せたくないからファブリックがかかってるんだよ。




「高い所ならいい?」
PA161101_R.jpg

や、あんまり良くない。 花瓶、倒すなよ。




「アンです」
PA161099_R.jpg

ほら、アンちゃんはお利口だよ。おとなしくしてるよ。




「んべ んべ・・」
PA161111_R.jpg


わぁ・・・自由だなぁ、オイ。



「ベルです」
PA161094_R.jpg

ベルは基本、人にあまり興味を示さないんだけど。

今回のお客様には結構フレンドリーでしたね。

初対面なのにシッポ振ってたし。 ナイスおもてなし。



お客様、犬猫は大丈夫ということだったのでアニマルSを投入しましたが。

場を和ませるには、いい仕事してくれました。 グッジョブ!



お客様がお帰りになって。


アンとベルがくつろぐ中。
PA161107_R.jpg



パンちゃんだけが
PA161104_R.jpg



動きを止めない。   回遊魚か?
PA161100_R.jpg




お客様がくださった手土産。

「それ、な~に?」
PA161120_R.jpg

この大きさ、重さ。 うっすら分かるだろ?



チョットだけ、見てみる?

呼んでもないのに集合するアニマルS.
PA161121_R.jpg



ほらね。 日本酒だ。
PA161125_R.jpg


さっそく興味を失うアニマルS。  分かりやす~。



お客様がいらっしゃると、無理矢理でも家がキレイになる。

ありがたい。

当分、来客はないと思うけど。

この和室だけは、今の状態を死守しよう。

と心に誓うワタクシであった。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問ありがとうございます。 感謝~~。(^◇^)

業務連絡・・ジュジュ姉さんメール送ったけど届いたかなぁ?
      

NEXT Entry
地味散歩
NEW Topics
待っている
あの山の続き
猫の手が借りられたら・・・
大きなお世話
久々のラン

Comment
2041
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2042
鍵コメ様
了解しました~。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ