運命の犬!

.26

ハナ

お年寄り

寒っ。

陽が射さない部屋の中は特に寒い。

柏葉アジサイの葉っぱが綺麗に色づきました。

花房はすでに枯れて、茶色くカサカサ・・・見る影もなし。

PA211114_R.jpg



こっちは普通のガクアジサイ。

葉っぱは色づかない代わりに、花(ガクと言うべきか)が枯れずに渋い色になりました。

PA211118_R.jpg


どちらも冬枯れの前に、もう一回見せ場を持ってくる・・・

ワタクシも、こうありたいもんでございます。



我が家の年寄りと言えば。

ハナちゃん。

PA191092_R.jpg

お顔を拭いても拭いても涙焼け。



長い時間眠った後は、なかなか立ち上がれないんですが。

それでも何とか自力で立ち上がる。

生まれたての小鹿状態で、プルプルしてますけどね。

毎日「クララが立ったー!」と掛け声をかけております。



小鹿期を乗り越えると、見違えるように健脚になる。

段差の上り下りなんてへっちゃらです。

PA191091_R.jpg




後はもう、ひたすら歩く。

PA191095_R.jpg



いつも時計回り。

PA191096_R.jpg



逆回転はいたしません。

PA191098_R.jpg


このまま数時間歩き続けます。

途中でお布団に誘導しても「やだ。歩く。」というので。

「なら、好きにしなはれ。」


胃腸の丈夫な年寄りって、こんな感じなのかなぁ。

ハナちゃんは、決まった場所をただグルグルと歩き続けてるだけだけど。

人間だったら、ドア開けて勝手に外に行っちゃうんだろうか。

いや~~・・・、わが身を想像するとイヤになっちゃうなぁ。

ワタクシ、胃腸丈夫なんだよね~。



ま、時を止めることは出来ませんからね。仕方ない。



都会にも田舎にも、お年寄りは沢山いますけど。

田舎のお年寄りは、ある意味凶暴です。

や、暴力振るうとかそういうんじゃなく。


こちらは都会に比べて、公共交通機関が充実してないので。

かなり高齢になっても、車を運転しているお年寄りが多いんです。

病院に通ったり、日々の買い物にも車がないと本当に不便ですから。



でも、「かんべんしてくれ~」な事もたっくさんです。

ワタクシの車の前に、紅葉マークのお車が。

う~む、高齢者さんか・・・要注意だな。

超低速で走行して、後ろに大渋滞を引き起こしてる紅葉マークさんも多い中。

前方の青信号目指して、なかなか攻めてらっしゃる。

ワタクシ、急いでおりますゆえありがたい。

が、キュッと停車。   ・・・どした?  青だけど? どした?

って、オイ! 赤は歩行者用信号じゃん!

なぜにアンタは歩行者目線? も~~ヤダ。



そして別の日。

旦那さんと買い物に出かけた我々の車の前に。

またもや紅葉マークさん。

赤信号で。

左折専用レーンに停車しながら、ウィンカーは右に出してる!

我々は右折だよ。  

左折するのか?右折するのか?紅葉マーク、どっちなのさ。

青になり、我々にかぶさるようにグイ~ンと右折してきた。

左折専用レーンはダミーだった。 真実はウィンカー。

あっぶね~・・・我々のことなんて見ちゃいねぇ。

ご本人、悪気は全くない模様。 



無法地帯はカオスの香り・・・。┐(´-`)┌



これからますます進む高齢化社会。

ワタクシも片足をつっこんでますからね。



老犬の世話をすることが出来る、今の幸せをかみしめつつ。

いずれ来る自身の老後を憂いております。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。 紅葉マーク(|| ゚Д゚)トラウマー


NEXT Entry
紅葉狩り
NEW Topics
猫 顔真似をしてみる
ミライの女子力
急に秋 、寒っ!
猫 こだわりを捨てる
犬、山頂に立つ

Comment
2043
あぁ、はなちゃん、涙焼けしつつも穏やかなお顔で、癒されます^_^
やっぱり、長時間寝たあとは筋肉固まっちゃうのか〜(・・;)
それでも、ごはんを食べて、たくさん歩いて……まだまだ長生きしてくれそうですね。親孝行。

そして、高齢者ドライバーね……私もしょっ中ヒヤヒヤしてます。公道もですが、ホームセンターの駐車場とかも中々スリリングですよね。
それでもあのマーク、貼ってあればこちらも注意して動けますから……お互い気をつけて運転しましょう!

2044
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2045
ジュジュ姉 様
同じ姿勢で長くいるからね~、どうしても固まるみたいよ。
良かれと思ってマッサージしようとするんだけど・・・お気に召さないらしくて。
パクパク咬む真似するんだよ。
親(飼い主)の心、子(犬)知らず です。(^^:

そうそう、駐車場ね。
私もマークさんのお隣には敢えて止めません。

あ、軽井沢自主練の詳細、ざっくりとメールしました~。

2046
鍵コメ様
OKやで~。メール送ったんで確認よろしゅう。

2047
我が家のアジサイも今年ガクを残しておいたら紅くなったところです。若者環境で生活を続けると、心身ともに若くいられるということが実証されているようですよ。

2048
さらしな 様
アジサイは毎年、花後間もなく剪定してたので秋にこんな渋い色になるとは知りませんでした。
若者環境かぁ・・・家でも職場でも同年代以上の人ばかり。
犬と猫の若者じゃダメかなぁ。(^^;


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ