運命の犬!

.02

ベル

目ン玉 乾きました

アリッサム。 花季は春と秋・・・のハズ。

毎年咲いてくれるのは有り難いんだけど。

我が家では、春はほとんど咲きません。

秋からは、こんな霜が降りる寒~い季節まで ずーーーっと咲いてるんだけどなぁ。

PB211255_R.jpg

この子、メインを張れるほど華がない・・・・。

脇役に徹したいところだが、この時期に咲くメインの花がないのよねぇ。 残念。



「俺様には、華があるべか?」

PB281327_R.jpg

ん~~~~・・・、良くも悪くも目立ってるぞ。

散歩で出会う犬飼いさんには、要注意ガウガウ犬として。

通りすがりの犬好きさんには、憧れのスタンプーとして。
(なんたって、ここら辺にスタンプーは居りませんゆえ)

先日お散歩中に、走ってきたクルマがゆっくり止まり、ウィンドウが下がる。

ワタクシと同年齢位のオバチャマが話しかけてきた。


「いつも見かけるんだけど、今度写真を撮らせてもらえませんか?」 と。


え?こんなザンギリの、おまけに裸ん坊のスタンプーを?

よかよか。 今度と言わず、今でも良かよ~。


「携帯の待ち受けにしたいんです。」 と。


え?他人ん家の犬を待ち受けに? ご奇特な。

よかよか。 べーちゃんで良ければご遠慮なく~。


が、あれから数週間。 そのオバチャマからの撮影オファーはございません。


取りあえず、撮影の練習しとこうか。

うぅむ・・・。 笑顔が中途半端。

PB301339_R.jpg




べーちゃん、カメラ目線でお願いします。

PB301335_R.jpg




「まぶしくて、目ン玉乾いたダス。」

PB301338_R.jpg




目ン玉乾いた・・・と言えば。

コナオさんの コチラ

ライオンの違い 動画見ました?

思ったよりスンゴい 一瞬の変化でしたね~。

で、やっぱり 「意識がヨソへ逸れた」瞬間でしたね~。

その瞬間にどんなコレクションを入れたのか と。

アタシャ何十回動画をリピートして見たことか。

ボリュームも上げて、耳もダンボにして。

師匠の技を会得するべく。

まばたきしないで見てたんで、目ン玉乾きましたわ。



したらば、ア~タ。

ライオンの見たものは「まぼろし」だったんで、コレクションは入れませんでした。

ですってよ。奥さん!


ま、マニュアルは無い って言うことですな。

ライオンはライオン。 ベルはベル。

ラジャー!


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

NEXT Entry
里親募集中!・・・の応援
NEW Topics
猫 顔真似をしてみる
ミライの女子力
急に秋 、寒っ!
猫 こだわりを捨てる
犬、山頂に立つ

Comment
2071
ベル君は華があるよ!
はじめて見たとき、をををぉスタンプーやぁーーーって思いましたもん。
たとえ、ヘルメットでも(ぷぷぷぷっ)育ちの良さは隠せませんな(^^)v
スタンプーを颯爽と引き連れて歩いたらカッコいいわぁd=(^o^)=b
うちの黒いチビッ子じゃ様にならないわね( ̄▽ ̄;)つか、その前に颯爽と歩けてないし。
いつか、うーみんさんのようにカッコよく歩いてやる~( ´△`)

2072
動画見ましたー
一瞬でしたが、ギョギョってなってましたね
でも、すぐに戻ったんでコレクション入れる間もなかったですねぇ
エルファも散歩中、ギョギョってなることありますが
そんな時たいてい前から、何者かがやってきます(汗)
犬の耳ってスゴイね

2073
ろてちゃん
たとえ、ヘルメットでも?( ゚∀゚)アハハ八八
いつか、うーみんさんのようにカッコよく歩いて?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ
えーと、お駄賃は何がいいかなぁ。

2074
ディノまま 様
プロングのコレクションのタイミングって、いまだにジャストタイムで出来ないんですよね~・・・。( ノД`)
正直言って「これだ!」って手応え感じた事は一回もないのよ。
なので「あ”あ”」を多用しております。
干渉し過ぎかもしれませんね。(^^;


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ