運命の犬!

.22

未分類

コタツ

年末に、長方形のコタツが壊れてしまった我が家。

小さいコタツに犬猫人間ギューギュー詰めで頑張っておりましたが。

いい事思いついた。



ほら。

P1071206_R.jpg


小さいコタツを二つ並べて、長方形のお布団掛けた。(*´艸`*)

天板がオセロっぽいのは気にしないことにして。

P1071208_R.jpg


電源入れるのは、コタツひとつだけ。

一粒で二度おいしい。 ( ̄^ ̄)ゞ



今まで犬猫のために、寒くても「弱」で使ってたけど。

これからは遠慮なく「強」にさせてもらうぞ。

ワタクシ、末端冷え性で辛かったんだから~。




犬猫たちは、電源の入ってない方に行っとくれ。

空間 繋がってるんだから、十分暖かいはず。

P1191252_R.jpg


あ、べーちゃん こっちに来過ぎ~。

何故なら、黒猫アンにはあんまり近寄りたくないから。

近づきすぎると、頭 ひっぱたかれるもんね。

P1191254_R.jpg


トラ猫パンには大丈夫。

腹まくら、気持ちいい~。

P1211185_R.jpg



たまにはハナちゃんも参加します。

若かりし頃は、ハナちゃんもコタツに入り浸ってましたもんね~。

P1191272_R.jpg


老犬の体温調節機能がいかほどか、良く分からないんで・・お尻の方だけね。

ひと眠りして、もぞもぞ動き出したらお部屋に戻します。

P1191269_R.jpg




<検証> 末端冷え性で冷え切った足をコタツで温める

メモリを最強に上げる。

足先、全然 温まんないわぁ・・。

あえて靴下脱いで、直に暖気を感じてみる。

う~~ん・・イマイチだわぁ。

効果の無さにちょっとイラつく。

じれったい! えーい、直接ヒーター部分に足を押し付けてみた。
「あぢっ!!」 熱ぃじゃね~か、オイ! o(`ω´ )o

触っても熱くない程度にメモリを下げて、足を押し付けてみた。
プルプル・・・腹筋が持ちません。 (T_T)

そうだ、こうしよう。

コタツの中で寝ているベルを足で探って。

腹の下にグリグリ足を突っ込む。
おっ、こんな事されても爆睡してるなんて、大物じゃん。
数分後。  お・・重い・・・足しびれてきた。

結果。
コタツで冷え切った足を温めるのは、難儀です。
足だけ入れてもなかなか温まりませんね。
お行儀悪いけど、首までスッポリ潜り込んで、腰や腹も温めないと無理。

てか、動いて血の巡りを良くした方がいいかもね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

止まるな、動け!!  そんな、サメみたいな生活・・・できるかしら・・・。


NEXT Entry
NEW Topics
俺たちの旅  海
猫 顔真似をしてみる
ミライの女子力
急に秋 、寒っ!
猫 こだわりを捨てる

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ