運命の犬!

.02

ベル

残念!

天気はいいものの 風が強く、寒い一日だった う~みん地方。

DSCF0728_R.jpg

寒いとは言え ちょっと油断すると 畑は草ボーボー。
そろそろ キュウリやトマトなどの夏野菜を植え付ける時期なので、皆さん畑で作業されてます。

その中に いつもベルを可愛がってくれる おじいちゃんがいます。
ベルが散歩で通りかかると、おじいちゃんは作業の手を止めて 必ず道まで出てきて撫でてくれます。


久しぶりに会ったおじいちゃん。


「お~い お散歩かい。」「よーしよし。」グリグリとムツゴロウさんみたいに撫でてます。
ワンちゃんはお利口だなぁ。」「なぁ ワンちゃんや。」


あれ?「ワンちゃん」?  いつも「ベル君」って言ってなかったっけ?
はは~ん。 名前 忘れちゃったんだー。


「おじいちゃんねぇ お仕事してたから、お手々汚くてごめんね。」 ひたすらベルに語りかけるおじいちゃん。
「今日 おじいちゃん オヤツなんにも持ってないんだよ。 #%$君

はっ!「君」って言った。ちょっと思い出したか?

これをキッカケに おじいちゃん「君」のつく名前を 脳内検索した模様。

「じゃぁね。またね。   パン君 。」

惜しい! それ チンパンジー・・・。

DSCF0088_R.jpg
「おれ サルじゃね~し。」


散歩で出会う おじいちゃん おばぁちゃん、 ホントいい味出してます。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
   ↑
よろしかったらポチしてね。

NEXT Entry
クールビズ
NEW Topics
雪の聖高原
代わりばんこ 山と川
謎のカフェ
2017年 干し柿作り 後編
2017年 干し柿作り 前編

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ