運命の犬!

.22

ベル問題行動・トレーニング

コナオさんPW  やらかした編

お天気もよく、暑いくらいだった長浜公園。

お抱え運転手兼専属カメラマン(旦那さん)は、まるっきり付き添い気分。

紅葉の写真を撮る心の余裕があったらしい。

DSCF0519_R.jpg



次の瞬間。

DSCF0470_R.jpg



ベル発動。

「ガオー!」
DSCF0475_R.jpg




「うぐぐぐ・・・」
DSCF0472_R.jpg




お・ち・つ・け

DSCF0473_R.jpg





「あへ~・・」
DSCF0474_R.jpg



不本意なフセ。

肘 浮いてるゾ。 こら。

DSCF0476_R.jpg



一連の動きを連続撮影する余裕の旦那さん。

そして、「プライバシー保護のため相手犬は写さなかったよ。」と。

冷静だな、オイ。

DSCF0478_R.jpg

これ、まだ皆さんと合流する前です。

今から思えば、前座みたいなもんでしたわ。




この日のメインイベントは、これでした。

皆さんが見つめているものは

倒れているベルを介抱するコナオさん・・・

のように見えますが。

DSCF0509_R.jpg

違うんです。。

コナオさんにひっくり返されて
「NO」言われてるんです。


すんません、スンマセン・・・ベル同様にうなだれるワタクシ。

DSCF0510_R.jpg


前回ブログの最後に、謝ってる場面へと続くんです。

リーダーウォークのデモンストレーションが終わって、自分の位置に戻る時

ベルが参加者さんのゴルちゃんに吠えかかっちゃって・・・

勢いに負けて、リードが手から離れちゃった・・・

で、襲い掛かってしまったベル。


マズガしてて、よかった~。

怪我が無くて、ホント良かった。

ゴルちゃん、飼い主さんごめんなさい。

本当に申し訳ありませんでした。


本番PWが始まる前に、すでに撃沈の我々。

ある意味、本領発揮の暴れん坊将軍ベル・・・。



この後、PWへと突入。
(PWについては次回アップします)
DSCF0520_R.jpg




PW終盤、橋を渡ればゴールの広場という所で。

やばいやばい。前方から一般散歩のワンちゃんが。

おまけに、ベルが最も苦手なタイプのワンちゃんだよ。

爆発覚悟でみんなと一緒に橋を渡るか・・・それとも・・

迷ってる間に、どんどんPWの集団から置いて行かれ。

成す術なく、たもとで待機の我々。

これ、悪い例ですから。

DSCF0535_R.jpg

映像で見ると、この飼い主ダメダメだなぁ・・ってよく分かるでしょ。

うつむいて、ドキドキしてるの丸わかり。

遅くともこの時点で、目線外すために脇の方に移動しながら

真正面からの対面を回避するとか・・

それこそ胸張ってベルをリードしなくちゃいけなかったんだよなぁ。



皆さんを見失っちゃう~、という不安もアリ。

ただただジョーズの襲来を待ち構えるの図。


リードアグレッションのベルに最もやってはいけない、
リードぐいっ、ピーン。
DSCF0532_R.jpg

この状態まで行っちゃったら、どう見ても爆発するわなぁ。

ワタクシ、もう放棄しちゃってますね。 

ただの人間ペグに成り下がっております・・・。

情けない。(っω・`。)

DSCF0533_R.jpg

この後どうなったのか、記憶がない。

写真も無いところを見ると、大暴れはしなかったのか?

都合の悪いことは、記憶から自動削除されました。

DSCF0534_R.jpg




この後もチョイチョイ怪しい動きを見せ。

PB201749_R.jpg



説教するも、聞いちゃいない。

PB201772_R.jpg




暴れん坊将軍に踏まれて、蹴られて・・・

帰る頃には、ブーツもデニムもこんな状態。

PB201812_R.jpg



さ、ウミを出し切ったところで。

次回 PW本編へと


続く・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

前振り長いよ!o(`ω´ )o って、言わないでね。

NEXT Entry
コナオさんPW 本編
NEW Topics
当たった疑惑
テレビはどうなったのか?
家電ウォーズ
お気に入りの場所
猫を元気にさせる物

Comment
2578
ああ、ベル君‼︎マズガしていて、本当に良かったですね。う〜みんさんも、ゴルちゃんもみんな怪我なくて(^^;;

「未来にはまだ失敗はない!」というどなたかの名言を信じて、PW本編を待ちます。

2579
ジュジュ姉様
うん、これだからマズガは外せないよね・・・。( ノД`)
ゴルちゃん、結構お歳の温和そうな子に見えたんだけど。
べーちゃんの襲いかかる基準が、いまだに分からん。

2582
No title
こんにちは(^^)
ゴルのおっちゃんの飼い主です。

友達が以前からブログの読者だったようで、
PWに参加したと話したら、ここを教えてくれました。

その後ベルちゃんはいかがですか?
大変でしたね。
うちの犬は慣れているし、怪我もないし全然気にしていません。
なんの影響も残っていないので、どうかお気になさらず(^^)

KONAOさんのNEVER GIVE UPの精神を大切になされて、
今後も頑張ってくださいね!
またPWでお会いできたらうれしいです。

2585
優子さま
わわわわ・・・ (@_@)
ご本人様! 恐縮です~。
コナオさんからも、「プリモちゃんは大丈夫だから気にしないで、と飼い主様から伝言があった」とメールいただきました。
いやぁ~、重ね重ね ありがとうございました。

優子さん、アニマルコミュニケーターなんですね。
すごいです。ブログ拝見させていただきますね。

優子さんに繋いで下さったお友達の方~、ありがとうございました。




Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ