運命の犬!

.25

ミライ

怖っ!

ミライは散歩中、他犬に会っても基本スルー。

滅多に吠えかかられる事は無いのですが。

スナップショット 1 (2016-12-25 16-23)_R




この間、ちょっと怖い思いをいたしました。



前方からいらしたのは、ポメとゴルを連れたシニアのご夫婦。

ご主人がポメのリードを持ち、小柄な奥さんがデカゴルを持っておる。

このゴルちゃん、40キロ越えなんです。

で、このご夫婦の息子さんが散歩してた時に猫に突進して、息子さん転んで肩を脱臼。

かなりの間ギブスのお世話になったと聞いたことがあるゾ。

そんなツワモノを、なぜに奥さんが担当?

体重、どっこいどっこいじゃない?大丈夫かいな・・・



一本道ゆえ、すれ違うしかあるまい。



数メートルまで近づいた時、ポメが唸りだした。

こいつが司令塔かぁ・・・。

つられてゴルも爆吠え開始。

引きずられる奥さん。



やだやだ~。、取りあえず立ち止まる我々。



したらば、ご夫婦で渾身の共同フォーメーション。

二人で電柱に抱き着きながら、しっかとリードを握りしめ

「は・・・早く・・・行って下さいっ。うぐぐぐ・・・。」 と。




えっ、怖いって・・・

リード離さないでよ~。頼むよ~~。



「ミライ、猫じゃないのにぃ。」
スナップショット 1 (2017-02-17 11-31)_R


こういうワンちゃんには、万が一飼い主の手からリードがはなれてしまっても最悪の事態にならないように、マズルガード装着してほしいもんです。


そして、いつもベルが吠えちゃってる時に、相手犬に「早く立ち去ってくれ~」って思うけど。

どう行動するのが安全なのか考えたら、そうサクサクとは動けないものですね。(*´~`*)



吠えかかる側と吠えられる側、両方の気持ちが分かったワタクシ。

う~む・・・複雑。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

NEXT Entry
あぁ、勘違い
NEW Topics
当たった疑惑
テレビはどうなったのか?
家電ウォーズ
お気に入りの場所
猫を元気にさせる物

Comment
2727
そういう方達にこそ、タフラブ知ってもらいたいですね
でも、立ち話はできないし。。。
案外困ってないのかも知れないし。。。
歯がゆいですね

2728
う〜みんさんとベル君と出会ってなかったら、マズルガードの意味はきっと半分もわからないでいただろう私です。
そして、ゴル&ポメコンビと飼い主さんの気持ちも。
歯痒いですね〜。近所付き合いのある方なら犬を連れていない時に話したりも出来るのかもしれませんが、散歩中に相手がテンパってたら何も言えない…

ちなみに、私とジュジュは今日の散歩で美意識高い系女子に遭遇しました。素敵なウェアでウォーキング…までは、うん、まぁ休日ですから分かるとして、プラス、大きな腕の振り…しかも前後だけでなく横の動きに肩甲骨を回す動き…健康的な美ボディ維持には有効なんでしょうが…平気な顔のジュジュの隣で、私の方がビビりました。

2729
ディノまま様
”案外困ってないのかも知れないし。。。 ”
そうなんですよね~。ディノままさんのおっしゃる通り。
私もそう思います。(*´艸`*)

2730
ジュジュ姉様
そうだよねぇ、マズガは一般的じゃないもんね。
虐待チックに見えるしなぁ。

美意識高い系女子!あはは。
姉さんもやっちゃいなよ。
「歩きながら出来るヨガ」とか無いの?
不思議な動きでビビらせちゃいましょう。(*´艸`*)

2731
『怖っ!』って瞬間は多々あり…
マズルガードをしている飼い主さんは意識が高い飼い主さんなんでしょうね…
我が地方ではほとんど見ない😱
向かってくる犬の飼い主さんのほとんどが『うちの仔は悪くない』みたいな態度…
わが家場合はアヒルの口形のマズルガードをお散歩バックに忍び込ませ、いざというとき用にしてるけどちゃんとお散歩の時は着けないとダメだなと思いました✨
興奮してたら、そんなの着ける余裕ないもんね‼️
先ずは興奮させないことを頭に入れてから頑張ります‼️
人の振り見て、我が振り直せですね❗
絶対にうちの仔は大丈夫という保証はどこにもありませんものね。
気を付けていきます❗

2732
あき様
マズルガードをお散歩バックにいつも入れてるなんて、あきさんスゴイよ。
我が家地方でもベル以外に装着してるワンコはおりません。
小型犬さんなら、なおの事マズガへの意識は低いと思われ。
なかなか世の中に浸透しませんなぁ。( ;∀;)

2733
そんな時には吠える犬を先に行かせた方がいいと聞きましたよ
吠えたら逃げるから自分は強いんだって思うそうです
茶チャは吠えられても知らん顔で通り過ぎるのですが
細い道では横に付けてお座りさせます
でもバカな飼い主柴犬のリードを長くしたまま通り抜け
茶チャのお尻をガブリ!!
十回はありましたよね・・・・
でも誤りもしないで「間じゃあダメでしょ?」終わり!!
十回近く違う犬(柴系)でしたがそれ以来避けて横道や田んぼの畔に避難
未来ちゃん気を付けようね

2735
茶チャママ様
”吠えたら逃げるから自分は強いんだって思う”・・・なるほど~。

それにしても、十回近く違う犬(柴系)とは!!(@_@)
茶チャママさん、結構なデンジャラスゾーンに住んでらっしゃる。( ;∀;)

飼い主のマナーと常識は大切ですよねぇ~。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ