運命の犬!

.30

犬と猫

猫のパトロール

我が家の洗濯干場の上。

どこぞの猫さんの、パトロールコースに認定された模様。



左に行って、右に戻って。



この往復を、1日に1回以上。

真面目にパトロールしておられます。



タキロンを歩く音が、パリパリ響くと

黙っていられない方々・・・


「猫よ!」 「猫だ!」
2017-30-6--16-35-16_R.jpg



猫なんて、珍しくないでしょ?

ウチにもいるじゃん。



こんなのや、

P6272197_R.jpg




あんなの。

P6272203_R.jpg





「それは、それ。」
P6302212_R.jpg





「これは、これ。」
P6302213_R.jpg

と、本当に思っているかどうかは分かりません。┐(´-`)┌



ベルもミライも、、音の正体が猫だという事を把握してるのか怪しいもんです。

猫が、ほぼ真上を歩いているのに、正面の塀の上見て吠えてますもん。

スナップショット 1 (2017-06-30 16-16)_R





「あの音は何だったのかしら・・・
「夏と言えば、オバケでしょ。」
P6302211_R.jpg


歴代猫たちは、外に見知らぬ猫が来たりしたら

「シャーシャー」言って戦闘モードになってましたけど。

アン・パンは全く無関心。

ワタクシがミルクで育て、目が開いた時から犬と暮らしているんだからなぁ。

猫としての、テリトリー意識は微塵も無いようです。

自分たちが猫だって事、分かってるかしら・・・



にしても、ベルもミライも侵入者への威嚇吠えは仕事外。

「リーベ」の練習にちょうどいい、なんて思ってたけど。

流石にもう面倒くさいです。


どうか、パトロールコース変更お願いします~~。(つД`)ノ


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。


NEXT Entry
ベル ワクチン
NEW Topics
雪の聖高原
代わりばんこ 山と川
謎のカフェ
2017年 干し柿作り 後編
2017年 干し柿作り 前編

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ