運命の犬!

.09

犬たち

花火 2017

8月7日は地元の花火大会でした。

スナップショット 1 (2017-08-09 20-55)_R


台風の影響で、雨模様でしたが最後まで中止にならずに出来ました。



ミライは、我が家に来て初めての花火見物。

毎年二階のベランダから見物ですが、

今年は雨なので、部屋の中から。

スナップショット 1 (2017-08-09 20-25)_R




ベルも。

スナップショット 4 (2017-08-09 20-35)_R




最近はハートの花火もあるんですね~。

スナップショット 2 (2017-08-09 20-26)_R




ま、ワンコ達は花火なんてどうでもいいんでしょうけど。(*´艸`*)



旦那さんと二人だけで見るよりも、ワンコたちがいてくれる方が数倍楽しいです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.06

未分類

エアコン その後

まずはご連絡。

アメブロの方のブログ訪問時に、「いいね」をクリックさせていただいておったのですが。

なんか急に押せなくなってしまったよ。

アメーバにログインしろとか、パスワードが違うよとか・・・

以前はピグライフでせっせと作物作ってたんですが、

ご無沙汰して久しいので、はじき出されちゃったんでしょうかね。

ブログ訪問のしるしを残せませんが、

いきなりのシカトではございませんゆえ、お許しを~。





では本題へ。



皆様のお宅では、エアコン作動時にアニマルSが

「部屋から出たいんだが。」と言った場合、どうされてるんでしょうかね?



我が家の場合、居間の出入り口は2か所の襖。

匠(旦那さん)の登場です。

得意技  「ぶち抜き」


今回も迷いなく、襖をぶち抜きました。

スナップショット 3 (2017-08-05 20-21)_R




穴の大きさはどうでしょうか。



問題無いようです。


が、ただぶち抜いただけでは トゲトゲで怪我しそうだし。

空洞なので、すぐ痛んでしまうでありましょう。

P7222293_R.jpg





匠の小ワザ 「ふち取り」

P7232302_R.jpg



ここからはワタクシの出番。

お馴染みのキルティング端切れを縫って。

スナップショット 5 (2017-08-05 20-26)_R



匠にパス。

端材で挟み込んで、ビス止め。

スナップショット 6 (2017-08-05 20-27)_R





さぁさぁ、ワンSよ通ってみたまえ。



やっつけドギードア、完成しました。

犬たち(特にミライ)には、こうやって少しレクチャーして通れるようになりましたが

猫たちは、何も教えずとも勝手に出入りしております。さすが猫。


おぉ~、上出来上出来。


いつもワタクシのオーダーに答えてくれる匠、サンキュ。

お抱え大工さん、便利だわぁ。



猫って、エアコンあんまり好きじゃないですね~。

エアコンが効いてくると、お部屋から出て行っちゃう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.05

未分類

エアコン設置

遂に我が家にも、エアコンが設置されました。

一階の居間に1台と二階に1台。

旦那さん、奮発しましたわぁ。

P7222280_R.jpg




しかしだな、設置に際して前準備が大変だったワタクシ。

取り付け作業の邪魔になる物は、一時的に移動しないといけないわけで。



エアコン本体の下、TVとか。

P7222281_R.jpg




配線ルートのケージを移動するとか。

P7222279_R.jpg




移動すると必然的に、普段見えない部分が露わになる。

P7222277_R.jpg

TVの裏側なんて、何年ぶりかで掃除したわ。

ホコリ・・・すごかった。



えっ、ソファーも動かします?

あっら~・・盲点だった~。

P7222284_R.jpg





作業の方、5人もいらっしゃいました。

エアコン1台につき本体と室外機に一人ずつ。

プラス全体の補助に一人。

P7222276_R.jpg





ここのところ、ケージインさせられてばかりのアニマルS。

今回で最後だから、チョット我慢してておくれ。

スナップショット 4 (2017-08-04 23-43)_R




心配顔のパンちゃん。

この後、壁に穴を開ける音が猫生最大の音量だったらしくて・・・

スナップショット 3 (2017-08-04 23-43)_R

ケージの中、天井まで舞い狂ってました。

ごめんよ~~。怖かったね。

黒猫アンも巻き添え食って、大惨事。





ベルとミライは特に動じること無く。


終了時には、ちゃんと掃除機かけて下さるんですね。


え~と、ワタクシの掃除が甘かったようで・・・

TV台の中まで。

や、かたじけない。(´∀`*;)ゞ


数時間で、無事取り付け完了致しました。



ここのところ光ケーブルの断線やら、エアコン設置やらで

普段掃除しない物陰や隅っこの掃除、

どんだけやったことか・・・。 (つω-`。)

神経痛持ちには試練の夏でありました。



さてと、エアコン付いたからからには

お部屋に ひと工夫しないとね。


続く


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.04

未分類

ザ・土蔵

外は 真夏の太陽が照り付けておりますが。

我が家の居間は、この暗さ。

スナップショット 1 (2017-08-04 11-43)_R




「カーテン閉めて、窓を開けない方が涼しい」
という事を発見したワタクシ。


暗いです。

でも電気付けちゃダメ。

テレビも付けないよ。 放熱量半端ないから。



薄暗くてヒンヤリした土蔵。  



気分も大事な要素なのね。

風鈴の音を聞くと、本当に体温が下がるんですってよ。

**参考**
人の脳は、思い込みによる錯覚に弱い。
風鈴は風があるときに鳴るものと知っている日本人の脳は、
「風が吹いている」=「涼しくなった」と錯覚し、
本当に涼しくなったときと同じように体温まで下げてしまう。

風鈴を知らない外国人は、涼しくなったと錯覚しないため体温が下がることはない。
日本人であっても、風鈴になじみの少ない若い世代も同様に涼しくなったと感じたり、体温が下がることはない。
(2012年6月9日放送の所さんの目がテン!より)


しかしだな、風鈴の原理で言えば。

土蔵を知らないアニマルSが、涼しさを感じているのかは疑問ではある。





ミライ・・ベル・・黒猫アン・・・・。

あれ?トラ猫パンがいないぞ。




いた!

プリンターの下の、コピー用紙が入ってるキャビネットの中にいた。






ワタクシの設定した蔵では飽き足らず、

パンちゃんだけの「マイ蔵」を見つけた模様。


スナップショット 1 (2017-07-15 12-28)_R


扇風機の風だけで、十分涼しいです。

が、難点は「なんもする事がない」。

生産的な活動は何も出来ません。

読む事も見ることも。



瞑想して精神を鍛えるか。

お昼寝して体力を回復するか。



お昼寝、だな。うん。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。

.03

ミライ

骨折か?

「チョット聞いて~! 
DVよ。ドメスティックなんちゃらよ~!」

スナップショット 4 (2017-08-03 19-00)_R





「おデブなお母ちゃんが、
アタシのお手手を・・・ぐすっ」

スナップショット 2 (2017-08-03 18-59)_R





「踏んだのよ~~~!」





「こっちの手?」  「うん、そう。」
スナップショット 5 (2017-08-03 19-04)_R






「ペチャンコになったと思ったわ。」 
「オレ様じゃなくて、良かった~。」
P8032317_R.jpg






体重半分だから、お手手の大きさも半分。
P8032319_R.jpg

お庭で遊んだ時。

ワンコ同士の追いかけっこが ひと段落すると、

ベルはボールをカミカミ。

ミライはワタクシと、かくれんぼをするのが最近の流れとなっておりまして。

物陰に隠れてから、「ミライ!」と呼ぶと

かなりな勢いでハンターモードで走って来るんです。

いや~、獲物の気分が分かるわぁ・・・

ゾワゾワする。

いい歳したおばちゃんが「キャーキャー」言って逃げてます。

で、車の陰に隠れて逃げる時

ミライがワタクシの行動を読んで、逆回りで追いかけてきたらしく。

出会い頭に、ミライの前足 踏んじゃった。

キャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!




「ギャイン!ギャイン!ギャイン!・・・」

前足上げたまま、泣き叫んでた。

そりゃそう・・・この巨体の体重で思い切りですもん。

もう絶対、骨折したと思いました。

(つД`)ノ ごめんよ~~。





覚悟しつつ、しばらく様子見。


ミライ、意外と頑丈~。
(°_°) ミラクル・・・



何事もなかった。

良かった~~。(っω・`。)


シンクロしながら、まったりしております。

P7302313_R.jpg
P7292310_R.jpg

ガッツリ踏んだと思ったけど、そうでも無かったのかも。

ワタクシの全体重を受け止めて、無傷のはずは無い・・・よね。

ミライに怪我させなくて、本当に良かった~~。 



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。



プロフィール

う~みん

Author:う~みん
ずっと猫派だった う~みん ですが、愛猫ジジを失った心の穴にスッポリはまりこんだのは・・犬でした。
それも訳ありの問題犬。
わんことニャンコとの日常を綴ってまいります。


ワタクシ(う~みん)
旦那さん

先住の老犬 ハナちゃん
元保護犬  ベル
野良ベビー出身(多分兄弟)アン・パン




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ